2017年01月01日

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 昨年は、夏休み以降、仕事をし過ぎて、11月末に1週間も寝込むという為体でしたので、今年は余裕をもっていきたいと思っています。とはいえ、昨年の業績は、論文1本にコラム1本と微々たるもの。あんなに頑張ったのに、すぐには成果が出ないのがツラいところ。まぁ、論文が出なかった昨年、一昨年に比べればマシなほうですが。

 今年は、紀要の論文と災害史の論文が出る予定。幻の「源氏物語絵巻」の論文集はもう出ないのでしょうか。源氏絵の本は今年中に出るといいなぁ。それから何と言っても科研がどうなるか。採択されてもされなくても、研究会は開催しますが。源氏絵データベースのお披露目もしなくては。卒論と修論の審査と、試験の採点とレポートの添削地獄から抜け出したら何をやるか。

・今まで書いてきた源氏絵の論文をまとめる。
・源氏絵データベースに残りの画像をアップする。源氏絵データベースのお披露目。源氏絵データベース研究会開催。
・脂肪を落として筋肉をつける。身体を元に戻さなくては。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)others 

2016年12月27日

日本美術史特講供.譽檗璽箸僚颪方

レポートの題目は、新しい美術史の方法(ジェンダー・クラス・レイス・セクシュアリティ)を使って、日本の視覚表象(ヴィジュアル・イメージ)を分析しなさい。

はじめに
・取りあげる作品の簡単な紹介。なぜその作品を選んだのか、その理由。その作品をどのような方法で論じるのか、分析方法。分析することによって、何を明らかにするのか、問題提起。この答えがおわりににきます。

一、○○○の概要
・取りあげたヴィジュアル・イメージがどのようなものなのか説明してください。

二、×××の場面の記述
・取りあげたヴィジュアル・イメージのなかから1場面を選んで、ディスクリプションをしてください。ディスクリプションについては、日本美術史特講気亮業で練習したとおりです。ゼミ生は、3場面ぐらい選んでください。

三、×××の場面の分析・考察
・二で記述した場面をジェンダーかクラス、レイス、セクシュアリティの視点から分析し、取りあげたヴィジュアル・イメージについて考察します。今までとは違う新しい見方を提示してください。

おわりに



参考文献





mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月26日

3年ゼミレポートの構成

学期末レポートは、2回の発表内容をまとめて(もちろん、blogで指摘された部分を直して、足りない分は増補して)ください。

はじめに
・はじめにに書くことはわかっていますよね。

第一章 ○○○の概要と研究史
・秋学期1回目の発表内容をまとめます。

第一節 ○○○の概要

第二節 ○○○の研究史と問題点
・先行研究を集めるのは、今までに誰もやっていないことを見つけるためです(誰もやっていないから自分がやるという展開になります)。そのためには、先行研究をすべて集めなければならないですよね。え?夏休みに集めなかった?それは困りましたねぇ。春休みに集めてください。

第二章 ○○○と○○○の比較・考察
・秋学期2回目の発表内容をまとめます。この章の目的は、原作とヴィジュアル・イメージを比較することで、ヴィジュアル・イメージの特徴を明らかにすることです。章立ては、blogの講評に従ってください。

おわりに
・はじめにで提起した問題の答えがおわりにになります。



参考文献





・横書きの人は、1、1-1、1-2、2とします。
・映画を扱う人は、疋田さんの論文を必ず読んで、参考にしてください。
・註、参考文献、図のキャプションの書き方を間違えないように。いくらなんでも、ゼミ生なんだから。
・そこの論客たちは、変換ミスに気をつけてください。
・第三章は、日本美術史特講兇離譽檗璽箸鬚發箸法淵譽檗璽箸鯀補して)、4年春学期に発表してください。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月22日

ゼミ発表11週目 3年生

3年ゼミのトリは、『喜能会之故真通』。

はじめに
・和暦のあとに(西暦)を入れる。

一、『喜能会之故真通』の概要
・寸法は漢数字で。
・女絵は授業で取りあげましたよね。女を描いているから女絵というのは古い。
・北斎はもう「あぶな絵」を描かなくてもよくなったの?もう少し詳しく説明してください。
・北斎以前の「蛸と海女」については、註を入れる。

二、蛸と海女の話
書入れ詞

現代語訳
・仮名が読めさえすれば、それほど難しい文章ではありませんでしたね。自分で訳してしまいましょう。

画面の記述
・OKです。書入れ詞と絵の比較もOKです。相互補完的という結論を出すためには、こうした地道な作業が必要なんですよね。

三、他の「蛸と海女」との比較
・資料2ではなく、図でいいですよ。
・比較する前に、まずはそれぞれの絵を説明しましょう。
・北斎画の特徴について、ずいぶんいろんな意見が出ましたね。
・北斎画だけ着色。モチーフを厳選して、細部まで描き込んでいる。モチーフが大きく、蛸の吸盤もリアルに描かれている。
・重政や春潮の絵は、蛸と海女が波間にいるため、ありえない視点で描かれているのに対し、北斎の絵は、岩間を覗いたら、そこに蛸と海女がいたという状況になっている。ひょっとしたら、こんな情景があるのではと思わせるように描いている。仰向けになっているので、海女の身体がよく見える。
・北斎の絵は、性行為ではなく、吸っているだけ。他の絵では、蛸を男性に見立てているが、北斎の絵では、蛸を男性に見立てるのではなく、蛸は蛸らしく描き、異種姦になっている。純粋に蛸を楽しんでいる(←笑った)。

おわりに

参考文献

資料

挿図

書入れ詞が読めるかどうかが心配でしたが、よかったです。次はどうしましょうか。『喜能会之故真通』の全体像も知りたいし、言説整理も必要ですよね。北斎画と代作の違いを明らかにするか、「蛸と海女の話」がどのように語られてきたのか明らかにするか。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月20日

ゼミ発表11週目 2年生

2年ゼミの7回目の発表は、「伴大納言絵巻」。
注目人物とは言わないので、人物表現の特徴にしましょう。

はじめに
・作品名は「 」でくくる。
・はじめにと一のあいだを2行空けない。

一、「伴大納言絵巻」について
「伴大納言絵巻」の物語内容

「伴大納言絵巻」の構成
・上巻は絵が何段?中巻は詞書何段?絵何段?下巻は詞書何段?絵何段?

「伴大納言絵巻」の技法と表現法

二、「伴大納言絵巻」の人物表現
・ここでなぜ「年中行事絵巻」と比べたのか、よくわからないのですよね(他の作品と比較をするのは、一枚の絵または一双の屏風の場合のみ)。オーソドックスな方法としては、「信貴山縁起絵巻」と同じように、特徴的な表現を3箇所ぐらい取りあげて、それを紹介しつつ、「伴大納言絵巻」の特徴を明らかにするというやり方ですよね。まずは、オーソドックスな方法から。

応天門炎上の場面
・人物表現を中心に画面の記述をします。

子どもの喧嘩の場面
・人物表現を中心に画面の記述をして、異時同図法について説明します。

伴大納言逮捕の場面
・人物表現を中心に画面の記述をします。

「伴大納言絵巻」の技法と表現法
・3つの場面で説明した技法と表現法をここでまとめます。この場合、一の技法と表現法はカット。

二、「伴大納言絵巻」の人物表現と絵師
どうしても「年中行事絵巻」と比べたい場合はこちら。

「年中行事絵巻」と常磐光長
・「年中行事絵巻」と常磐光長について説明したあとで、「年中行事絵巻」との近似から、「伴大納言絵巻」の絵師も常磐光長率いる絵所の絵師だと言われているが(ここに註をつけて)、人物表現をとおして検証してみようと問題提起をします。

基壇をよじ登る男の比較
・「伴大納言絵巻」と「年中行事絵巻」のモチーフを比較します。比較するときは、両者同じように、人物のポーズ、衣、表情を取りあげて比べます。
・話しことばは使わない。

○○○の比較

○○○の比較
・比較するモチーフがひとつとは、あまりに少ないですよね。もうふたつぐらい見つけてください。

考察
・比較してみて何がわかりましたか?同じモチーフなのに違いがあるということは、絵手本が共通していないということなので、同じサークルの絵師ではないということになりますね。逆に、同じモチーフを同じように描いているということは、絵手本が共通することから、同じサークルの絵師によって描かれたということになりますね。

おわりに
・群集ではなく群衆です。


・文末に区点をつける。
・漢数字で。

参考文献

参考図版
・書き直し。

挿図
・作品名は「 」でくくる。

なんだかなぁ、最後の発表者には完璧な発表をしてもらいたかったのですが、どうして「年中行事絵巻」と比べちゃったのでしょうね。「信貴山縁起絵巻」や「鳥獣人物戯画」の発表を聞いていなかったの?2パターンを書いておきましたので、どちらか選んでください。「年中行事絵巻」と比べるのであれば、なぜ比べるのか、比べることで何を明らかにしようとするのか説明が必要です。それから、みんなの前で発表するということは、発表内容を理解してもらわなくてはいけないわけですから、スラスラ読めるようにならなくては。「高松塚古墳壁画」の発表原稿にはルビがふってありましたよ。本を読んでも読み方やイントネーションはわからないのですよね。それを理解するために、講義科目があるのです。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月15日

ゼミ発表10週目 3年生

3年ゼミの8回目の発表は、『エバー・アフター』。
タイトルは『エバー・アフター』ではなく『シンデレラ』なの?

はじめに
・『シンデレラ』はグリム童話だけではないですよね。
・比較して、何を明らかしようとするのでしょうか。

1、『シンデレラ』のあらすじ
1-1、ペロー版『サンドリヨン』
・人数は算用数字にするか、漢数字にするか、表記を統一しましょう。

1-2、グリム版『アシェンプテル』

1-3、ディズニー映画『シンデレラ』

1-4、映画『エバー・アフター』
・他の3作品に比べて短いですね。比較のところで必要な部分は書いてください。

2、登場人物とストーリーの比較・考察
2-1、登場人物の比較
・比較の表ができましたね。レポートにするときは、表は文末につけて、表の内容を本文で説明します。
・ペロー版を元にしたディズニー映画に対して、『エバー・アフター』はグリム版を元にしているので魔法使いが出てこないのね。
・シンデレラの身分は?あとで重要なポイントになりましたね。

2-2、ストーリーの比較
・ディズニー映画の始まりは、本が開くところからでしたよね。『エバー・アフター』の始まりのシーンは?物語の終わりのシーンも、同じ老婦人のシーンですよね。
・王子との出会いのシーンは?『エバー・アフター』では、舞踏会でいきなり会わせないで、ふたりの出会いのシーンを作っていますよね。
・シンデレラはどのような日々を送っていたのでしょうか。虐められていたの?家事をさせられていたの?農場で働いていたの?
・ダニエルは王子と踊っていないのですよね。舞踏会で何をしていたの?
・義母と義姉はどこで働かされていたの?

2-3、考察
・ペロー版とグリム版はわかったから(笑)、ディズニー映画の特徴をまとめ、それから本命の『エバー・アフター』について考察しましょう。いろいろな解釈をしてもらえてよかったですね。
・レオナルド・ダ・ヴィンチを出すことで、ダニエルたちをあたかも実在した人物であるかのように見せている。老婦人とグリム兄弟の導入部も同じですね。
・義姉ふたりではなく、義姉と義妹に設定している、ダニエルに親切にした義妹のほうは幸せになるの?
・舞踏会で見初められるのではなく、ダニエルと王子の出会いのシーンを作って、今日的な物語に変容させている。
・一番大きいのは、ダニエルが貴族ではないという設定ですね。だから舞踏会には招かれない。
・最後、ダニエルと義妹、義母と義姉はどうなるのでしょうか。

おわりに
・はじめにで提起した問題の答えがおわりにになります。


・ペロー版、グリム版のあらすじのところに書名を入れて、映画のあらすじのところにはDVDの情報を入れます。

参考文献

挿図
・映像は?

『エバー・アフター』って、労働者階級の女性が支配者階級になり、支配者階級の義母が労働者階級になるって話だったんだ(笑)。ディズニー映画の玉の輿物語とは違うと評価されていますが、虎の威を借る成りあがりの物語だったのね。特講のレポートは、ダニエル、義母、王子のクラスについて分析してください。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月13日

ゼミ発表10週目 2年生

2年ゼミの6回目の発表は、「阿弥陀二十五菩薩来迎図」から。

はじめに
・OKです。

一、「阿弥陀二十五菩薩来迎図」について
阿弥陀来迎図について

「阿弥陀二十五菩薩来迎図」の概要

「阿弥陀二十五菩薩来迎図」の画面の記述

二、「阿弥陀聖衆来迎図」との比較
「阿弥陀聖衆来迎図」の概要

「阿弥陀聖衆来迎図」の画面の記述
・「阿弥陀二十五菩薩来迎図」のほうが画面の記述だったので、画面の記述か画面構成か統一しましょう。
・「阿弥陀二十五菩薩来迎図」は四季の自然景が描かれていたのですよね。「阿弥陀聖衆来迎図」の季節は?

考察
・立像と坐像、スピード感の違いのほかに、質問にあったように雲の描き方や菩薩の肌の色が違いますよね。「阿弥陀聖衆来迎図」は、正面向きでこちらに向かっているように描かれているのに対し、「阿弥陀二十五菩薩来迎図」のほうは、斜めの構図で往生者を配して客観的に描いていますよね。
・季節の違いも入れてください。

おわりに



参考文献

参考図版

挿図
・作品名は「 」でくくりましょう。

どこかに間違いがないか、アラ探しをしながらレジュメを見ていましたが、どこにもなかった(笑)。レジュメはもちろんですが、発表もとてもよくできました。考察のところを増やしてレポートにしてください。違いを指摘してくださった方もありがとう。


ふたりめは、「鳥獣人物戯画」について。

はじめに
・OKです。

一、「鳥獣人物戯画」について

二、甲巻について
・これだけ丁寧にディスクリプションしてくださるのなら、図が欲しかったですね。大型の図版を何種類か用意して2〜3人ずつ見てもらうとか、レジュメにも小さい挿図をつけて見てもらうとか。

三、甲巻の復原A巻、復原B巻の説明と比較
上野憲示説と辻惟雄説
・まずはじめに上野氏と辻氏の説を紹介すればよかったですね。

復原A巻と復原B巻の比較
・復原A巻の蛙と土坡について、上野氏の説明はわかりましたが、辻氏は何と説明しているのでしょうか?それに対して自分の意見は?
・同じく、復原B巻の蛙と土坡について、辻氏は何と説明しているのでしょうか?自分の意見は?

おわりに
・おわりにでいきなり出してこないで、その前に説明しましょう。


・同じ文献を使うときの書き方は?

参考文献

参考図班

挿図

二の部分の長さに比べて、三があっけなかったですねぇ。まずは上野説と辻説を整理して、モチーフを比べましょう。モチーフは蛙と土坡だけでいいの?兎と猿も加えたらいかがでしょうか。


三人目は、「鳥毛立女屏風」について。

はじめに

一、「鳥毛立女屏風」の概要
・第一扇から第六扇の説明は、本来ならば自分のことばでしてもらいたいところですが、百歩譲ってここは田口論文の引用でもいいでしょう。最初に田口榮一氏の論考を参照すると書いてください。
・( )は全角で。
・目線は禁止ですよ。

二、第三扇と第四扇の比較
第三扇
・ここは自分のことばで記述しましょう。瞳にキャッチライトを当てているとは、他の人は指摘していないですよね。そういったオリジナルのところに註を入れます。

第四扇
・ここも自分のことばで記述します。

比較
・田口氏の意見と自分の意見を分けましょう。どこまでが引用で、どこからが自分の意見なのかわからないですよ。

おわりに
・はじめにの答えがおわりにになります。第三扇と第四扇を比較して、どのような特徴が明らかになったのですか?
・もう何度も書きましたが、おわりにでいきなり出してこないで、比較のところに書きましょう。比較のところで書くことは、その前の第三扇と第四扇のところで記述します。


・同じ文献を使うときの書き方は?
・発行年月は?

参考文献
・発行年月は?

参考図班

挿図
・キャプションは?

もう2年生のお手本になるような発表をしなければいけない立場なのになぁ。ジェンダー視点からの考察など、おわりにで言いたいことがあるのであれば、その前の比較、さらにその前の画面の記述のところで説明してください。引用と自分の意見を分けて書く練習をしないと、いつまで経っても丸写し扱いをされますよ。他の人の発表も聞いて、どこを注意されているのか理解して、同じ間違いを繰り返さないようにしてください。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月08日

ゼミ発表9週目 3年生

3年ゼミの7回目の発表は、ハーヴァード本「源氏物語画帖」。

はじめに
・( )が半角にならないように。
・色鮮やかさ?華やかさ?

一、土佐光信筆「源氏物語画帖」の概要
・せっかく一覧表をつけたのですから、概要も書くとよかったですね。
・マコーミックさんの論文によって、注文主がわかったのですよね。注文主がわかれば、画面の解釈もそれに即したものになりますよね。
・『実聾記』に記された三条西実呂執筆した詞書と、笠嶋さんが推定した実呂了貊颪一致したのですよね。そのあたりも説明してください。
・珍しい場面とは、‐賁娘体が他の作品にはないものもあれば、他の作品に選ばれている場面であっても、前後の情景が選ばれているものや、B召虜酩覆冒ばれている場面であっても、図様が珍しいものもありますよね。珍しいといっても、位相の違いがあるのです。まずは全体を見渡して、珍しい場面をピックアップしていきましょう。そのなかから、今回は夕顔、薄雲、行幸を取りあげるとしてください。

二、夕顔
あらすじ
・あらすじは、文学研究者のものを引用するか、自分でまとめるかしてください。

本文詞書対照表

現代語訳

詞書の特徴
・散らし書きの特徴は、詞書執筆者による違いがあるのでしょうか?

画面の記述

特徴ある表現
・図版解説の執筆者による見解を紹介したら、そのあとに自分の意見をつけ加えましょう。
・詞書では優婆塞とあるのに、絵ではまるで神に祈っているようですよね。

情景選択
・なぜ、夕顔の花を手折る情景を選択せずに、この場面を選んだのでしょうか?先行研究を引用するだけではなく、自分の意見も書きましょう。

三、薄雲
あらすじ

本文詞書対照表

現代語訳

詞書の特徴
・ここでは、一般的な薄雲の場面の詞書が記されているのですね。

画面の記述

特徴ある表現
・先行研究を引用したら、自分の意見も書きましょう。

情景選択
・詞書では車に乗り込む情景が選ばれているのに、絵では乗り込む前の情景が描かれているのですよね。なぜでしょうか?

四、行幸
あらすじ

本文詞書対照表

現代語訳

詞書の特徴

画面の記述

特徴ある表現
・ここも自分の意見を書きましょう。

情景選択
・行幸といえば、冷泉帝の大原野の鷹狩りの場面か、不参の源氏のもとに雉が届けられる場面ですよね。ところがこの画帖では、詞書では雉を届ける際に冷泉帝が源氏に対して詠んだ歌を記しながら、絵は橋のある情景を描いている。この橋はどこの橋?何の場面?

おわりに
・主題というと物語の主題のように聞こえますので、絵のテーマのほうがいいかな。物語を超えて、身分の差や親子愛を描こうとしたのですね。で、行幸の場面は何を描こうとしたのでしょうか。



参考文献


・場面内容は、図版解説を信用しないで、自分で調べてください。詞書と絵が違う場合もあるしね。


・キャプションは、「源氏物語画帖」夕顔 詞書

まずはなぜ、この三場面を取りあげたのか。全体を見渡して、珍しい場面はどのくらいあるのか。野島美穂「土佐光吉筆「源氏物語手鑑」に関する一考察―土佐派源氏絵との情景選択の比較を通して―」(『恵泉アカデミア』16、2011年12月)が同じ方法で「源氏物語手鑑」を論じていますので、参考にしてください。夕顔は珍しい場面(光起の画帖にはあるけど)、薄雲はよくある場面ですが、詞書と絵の情景が違っていて、絵のほうは珍しい情景、行幸も詞書と絵が異なっていて、詞書のほうは雉が届けられる場面、絵は大原野行幸を見物する場面ですね。なぜ違っているのか。なぜ大原野行幸の見物という珍しい場面を描いたのでしょうか。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月06日

ゼミ発表9週目 2年生

2年ゼミの5回目の発表は、「信貴山縁起絵巻」から。
サブタイトルは、技法と表現法にしましょう。

はじめに
・全体に共通する特徴的な描き方を明らかにするのですか?その答えをおわりにに書いてください。

一、「信貴山縁起絵巻」の概要
・概要にして、構成のほかに所蔵者も書いてください。

二、「信貴山縁起絵巻」の技法と表現法
飛倉巻
・飛倉巻、延喜加持巻、尼公巻は小見出しのほうがいいかな。
・ここではすやり霞について説明したかったのですね。

延喜加持巻
・剣の護法について調べたかったのはよくわかりましたが、技法と表現法を取りあげるのであれば、ここでは剣の護法のスピード感あふれる雲の表現についても書いてください。

尼公巻
・ここでは異時同図法ですね。

特徴的な描き方
・ここで、すやり霞、雲、異時同図法のほか、三巻に共通する描線、人物の動き、表情についてまとめましょう。

おわりに
・おわりにでは、はじめにで提起した問題の答えを書きます。全体に共通する特徴的な描き方は何だったのでしょうか?描線、人物の動き、表情については、おわりにでいきなり出してこないで、その前にいったんまとめましょう。まとめるのであれば、その前のディスクリプションのところでも触れる必要がありますね。



参考文献

参考図版

挿図
・キャプションは、「信貴山縁起絵巻」飛倉巻 朝護孫子寺蔵

どうしてこの三場面を選んだのかわからなかったのですが、技法と表現法について調べたかったのね。それだったら、各巻の画面の記述のところも、技法と表現法に特化しましょう。「東海道五十三次」さんのところでも書きましたが、はじめにで提起した問題の答えがおわりにになります。おわりにに書くことは、その前にいったんまとめておきます。まとめに書くことは、各巻の画面の記述のところで詳しく述べます。という具合に全部がリンクしていくのです。一は調べたことを自分のことばでまとめ、二は自分のことばで画面を記述していきます。参考文献はあくまで参考に。自分が描いたストーリーにそって、記述していく必要がありますね。


ふたりめは、「富嶽三十六景」について。

はじめに
・OKです。

一、葛飾北斎について
出自

流派
・西暦は、二度目の和暦からは省略します。

画業

二、「富嶽三十六景」について
概要
・と言われていると書いたら、註をつけましょう。誰がどこで言っているの?

構成
・表にしないで、箇条書きでいいですよ。

三、「凱風快晴」と「山下白雨」の比較
凱風快晴
・凱風の辞書的な意味は初夏なのに、夏の終わりの頃の赤富士、秋の気配が漂う雲を描いているところが、絵の特徴なのですね。そこを強調してください。

山下白雨
・山は富士山の背後にあるのですね。位置関係を書いてください。

比較

おわりに


・図版解説の場合は、執筆者「作品名」図版解説(あるいは作品解説)『書名』出版社名、発行年月。

参考文献

参考図版
・ここでは、図版が載っている書名だけでいいですよ。

挿図

1年生のときに練習しただけあって、画面の記述も比較もOKです。あとは、細かいところを直して、レポートにしてください。最初に模範発表として、発表してもらえばよかったかな。今回は、急遽発表してくださってありがとう。

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)lecture 

2016年12月05日

こんな状態でした

遡って8月、高野山から戻って、源氏絵データベース研究会を発足させて、昨年の夏休みに終わらなかった原稿に取りかかったものの、またもや夏休み中に終わらず、締め切りを延ばしてもらい、秋学期の授業開始日にようやく完成。次は、紀要の原稿。こちらは10月6日締め切り。3本目は、リポート笠間のエッセイ。800字だと思っていたら、400字×8枚だったというオチつき。10月11日締め切りで、翌日には初校が出るという慌ただしさ。4本目は、2014年度研究助成報告書のWeb掲載用原稿。13日締め切り前の11日に笠間の原稿と一緒に提出。5本目は、科研の申請書。組織を大きくし過ぎて苦しいのなんのって。学内締め切りが20日で、ゼミ旅行の引率から戻って、30日に再提出。こんな状態で作っているから、展覧会情報もゼミ旅行の精算もミス続き。6本目は、学内の研究助成申請書。締め切りは11月10日。同じテーマでは2回までしか申請できないし、今は源氏絵データベースの拡充が急務だし、申請するのはやめようかと悩んだものの、科研が不採択だったときの保険で申請。ここに突如として、恵泉アカデミアの再校が入る。いや、初校を見せてくれとあれほど頼んだのに、いきなり再校?戻しが15日まで。ほぼ同時に紀要の査読が終わって、書き直しの締め切りが22日。そんななか、またもや初校。今度は、6月に書いた災害史の原稿。戻しは24日まで。初校を見て、挿図がないのにビックリ。挿図を入れるのをすっかり忘れていたんですよね。自分ではまともだと思っていたものの、6月はまだ復活していなかったってことですね。慌てて挿図を送る。最後の7本目が、2年半前に書いた幻の「源氏物語絵巻」の論文の書き直し。締め切りが月末だったのに、風邪で寝込んでたった今送信。今度こそ出版されますように。

9月26日 源氏絵原稿
10月6日 紀要原稿→査読結果をふまえて11月22日再提出→初校
10月11日 リポート笠間エッセイ→10月12日初校済→11月刊行
10月13日 研究助成報告書Web掲載用原稿
10月20日 科研申請書→10月30日再提出
11月10日 研究助成申請書
11月15日 恵泉アカデミア再校→12月刊行
11月24日 災害史原稿初校→12月20日再校済
11月30日 幻の「源氏物語絵巻」原稿再提出のはずが、風邪で寝込んで12月4日再提出

mariko1961 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)others