『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』正誤表(更新がないといいなぁ)進捗状況(毎週更新)

2013年02月11日

『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』使用図版一覧(毎週更新)

長くなったので、こちらに。

徳川・五島本「源氏物語絵巻」(徳川黎明会、五島美術館他)
01桐壺コラム(鈴虫第二段)、05若紫、05若紫コラム(若紫断簡X線写真、復原図)、15蓬生(蓬生段詞書、蓬生段絵)、15蓬生コラム、16関屋、16関屋コラム(蓬生段、関屋段)、26常夏コラム(夕霧段)、38柏木(柏木第一段、柏木第二段、柏木第三段)、38柏木コラム(柏木第三段、柏木第三段X線写真)、39横笛、39横笛コラム、40鈴虫(鈴虫第一段、鈴虫第二段)、40鈴虫コラム(鈴虫第一段)、41夕霧1、41夕霧1コラム、42夕霧2コラム(柏木第二段、柏木第三段)、43御法(御法段詞書、御法段絵)、43御法コラム、47竹河(竹河第一段、竹河第二段)、47竹河コラム(竹河第一段、竹河第二段)、48橋姫、52早蕨、52早蕨コラム、53宿木1(宿木第一段、宿木第二段)、53宿木1コラム(宿木第一段、宿木第二段)、54宿木2(宿木第三段)、54宿木2コラム(宿木第三段、東屋第二段)、55東屋(東屋第一段、東屋第二段)、55東屋コラム(東屋第一段)

「白描絵入浮舟冊子」(大和文華館、徳川黎明会)
01桐壺コラム(第五図)、56浮舟1(第一図、第二図)、56浮舟1コラム(第二図)、57浮舟2(第四図、第五図)

「源氏物語絵巻」(天理大学附属天理図書館、メトロポリタン美術館)
05若紫(絵第一段、絵第三段)、14澪標

スペンサー本「白描源氏物語絵巻」(スペンサー・コレクション)
18松風(詞書、絵)、18松風コラム、36若菜下1、36若菜下1コラム、41夕霧1、45匂兵部卿(詞書、絵)、48橋姫、52早蕨、54宿木2、55東屋、60夢浮橋
「白描源氏物語絵巻貼交屏風」(個人蔵)
30藤袴

海北友松下絵「扇面流貼付屏風」(出光美術館)
05若紫、32梅枝(右隻、梅枝)、42夕霧2
浄土寺本「源氏物語図扇面散屏風」(浄土寺)
01桐壺コラム(右隻第一扇〜第三扇)、04夕顔(右隻、夕顔一)、04夕顔コラム(左隻)、11花散里、13明石、18松風、22玉鬘、25蛍、27篝火、28野分、31真木柱、34若菜上1、37若菜下2、39横笛、40鈴虫、41夕霧1、44幻、48橋姫、53宿木1、56浮舟1、57浮舟2、60夢浮橋
藤岡家本「源氏物語扇面貼付屏風」(個人蔵)
49椎本

土佐光信筆「源氏物語絵合冊子」表紙絵(天理大学附属天理図書館)
17絵合(裏表紙)、17絵合コラム(表紙絵)
土佐光信筆「源氏物語藤裏葉冊子」表紙絵(出光美術館)
33藤裏葉(裏表紙)、33藤裏葉コラム(表紙絵)
土佐光信筆「源氏物語画帖」(ハーヴァード大学美術館)
01桐壺、02帚木、03空蝉、03空蝉コラム(末摘花、賢木)04夕顔、06末摘花、08花宴、10賢木、11花散里、12須磨、13明石、15蓬生、16関屋、17絵合、18松風、19薄雲、20朝顔、21少女、22玉鬘、23初音(詞書、絵)、24胡蝶、25蛍、26常夏(詞書、絵)、28野分、29行幸、30藤袴、31真木柱、32梅枝、32梅枝コラム、33藤裏葉、35若菜上2、37若菜下2、38柏木、39横笛、40鈴虫、42夕霧2、43御法、44幻、45匂兵部卿、46紅梅、47竹河、48橋姫、49椎本、51総角2、51総角2コラム(須磨)、53宿木1、55東屋、57浮舟2、59手習、60夢浮橋

「車争い図屏風」(仁和寺)
09葵(土佐光茂筆右隻、土佐派左隻)

伝土佐光茂筆「明石・浮舟図屏風」(今治市河野美術館)
13明石、57浮舟2
「隠岐配流図屏風」(キンベル美術館)
13明石

土佐光吉筆「源氏物語図屏風」(メトロポリタン美術館)
16関屋(左隻)、29行幸(右隻)、29行幸コラム(右隻、左隻)、57浮舟2
土佐光吉筆「源氏物語胡蝶図屏風」(バーク・ファウンデーション)
24胡蝶、24胡蝶コラム
土佐光吉筆「源氏物語図屏風」(京都国立博物館)
59手習
土佐光吉筆「源氏物語図屏風」(出光美術館)
20朝顔、25蛍(右隻、蛍)、25蛍コラム(左隻)、30藤袴、40鈴虫、48橋姫、50総角1(左隻、総角)、52早蕨
土佐光吉筆「源氏物語手鑑」(和泉市久保惣記念美術館)
02帚木、03空蝉、05若紫、08花宴、12須磨コラム(須磨一、若菜二)、19薄雲、22玉鬘、23初音、24胡蝶、25蛍(蛍一、蛍二)、26常夏、28野分、29行幸、31真木柱(詞書、絵)、32梅枝、32梅枝コラム、33藤裏葉、34若菜上1、35若菜上2、36若菜下1、37若菜下2、38柏木、39横笛、41夕霧1、42夕霧2、43御法、44幻、46紅梅(紅梅一、紅梅二)、47竹河、48橋姫、49椎本、51総角2、53宿木1、54宿木2、55東屋(東屋一、東屋二)、56浮舟1、57浮舟2、58蜻蛉、59手習、60夢浮橋
土佐光吉・長次郎筆「源氏物語画帖」(京都国立博物館)
01桐壺、04夕顔(光吉筆夕顔)、05若紫(光吉筆若紫)、06末摘花(光吉筆末摘花)、07紅葉賀、07紅葉賀コラム、08花宴、08花宴コラム、11花散里(光吉筆花散里、長次郎筆花散里)、11花散里コラム(太郎君筆花散里詞書、長次郎筆蓬生)、12須磨、13明石、14澪標、15蓬生(光吉筆蓬生、長次郎筆蓬生)、17絵合、18松風、19薄雲、21少女、22玉鬘、27篝火、36若菜下1、39横笛、42夕霧2、43御法、45匂兵部卿コラム、46紅梅、46紅梅コラム(光吉筆若紫、長次郎筆若紫)、47竹河、48橋姫コラム、49椎本、51総角2、51総角2コラム(長次郎筆蓬生)

土佐派「帚木図屏風」(個人蔵)
02帚木
土佐派「夕霧図屏風」(個人蔵)
42夕霧2
土佐派「源氏物語図屏風」帚木・若菜上(フリア美術館)
02帚木、35若菜上2
土佐派「源氏物語図屏風」明石・蓬生(東京国立博物館)
15蓬生
土佐派「源氏物語図屏風」夕霧・浮舟(実践女子学園香雪記念資料館)
42夕霧2
伝土佐光元筆「源氏物語画帖」(根津美術館)
53宿木1
土佐派「源氏物語画帖」(出光美術館)
26常夏、30藤袴、31真木柱コラム、56浮舟1、58蜻蛉
土佐派「源氏物語画帖(元屏風貼交色紙)」(個人蔵)
29行幸
伝土佐光則筆「屏風貼付源氏物語図色紙」(個人蔵)
07紅葉賀、16関屋、23初音、56浮舟1
土佐派「源氏物語図色紙」(京都民芸館)
49椎本
土佐派「源氏物語図色紙」(堺市博物館)
13明石コラム(須磨、明石)、18松風、19薄雲、20朝顔、21少女、26常夏コラム、31真木柱、33藤裏葉

土佐光則筆「源氏物語画帖」(徳川黎明会)
02帚木、03空蝉、05若紫、06末摘花、08花宴、12須磨、14澪標(詞書、絵)、17絵合、18松風、19薄雲、20朝顔、21少女、22玉鬘、24胡蝶、25蛍、26常夏、27篝火、28野分、29行幸、30藤袴、30藤袴コラム(少女、蛍)、31真木柱、32梅枝、33藤裏葉、37若菜下2、38柏木、40鈴虫、41夕霧1、44幻、46紅梅、47竹河、48橋姫、50総角1、52早蕨、54宿木2、56浮舟1、58蜻蛉、60夢浮橋
土佐光則筆「白描源氏物語画帖」(フリア美術館)
58蜻蛉
土佐光則筆「白描源氏物語画帖」(バーク・コレクション)
03空蝉、07紅葉賀、11花散里、13明石、14澪標、15蓬生、22玉鬘、29行幸、34若菜上1、36若菜下1、38柏木、55東屋

伝土佐光則筆「源氏物語画帖」(根津美術館)
10賢木、14澪標、15蓬生、16関屋、19薄雲

伝土佐光則筆「源氏絵鑑帖」(宇治市源氏物語ミュージアム)
11花散里

土佐光起筆「源氏物語図屏風」若紫・須磨(福岡市美術館)
12須磨、60夢浮橋コラム(若紫)
土佐光起筆「源氏物語図屏風」初音・若菜上(東京国立博物館)
23初音
土佐光起筆「源氏物語画帖」(個人蔵)
04夕顔、17絵合、24胡蝶、29行幸、34若菜上1、37若菜下2、41夕霧1、43御法、44幻、45匂兵部卿、48橋姫、52早蕨、56浮舟1
土佐光起筆「源氏物語絵巻」(大阪青山歴史文学博物館)
02帚木、07紅葉賀、12須磨、60夢浮橋

土佐派「源氏扇面色紙」(フランクフルト実用工芸博物館)
36若菜下1
「白描源氏物語団扇貼付屏風」(高津古文化会館)
49椎本(全図、橋姫、椎本、東屋、浮舟)

伝土佐光成筆「源氏物語図屏風」(石山寺)
53宿木1(左隻)

土佐光文筆「源氏物語図屏風」若菜上・総角(泉涌寺)
51総角2

住吉如慶筆「源氏物語画帖」(サントリー美術館)
28野分、40鈴虫、49椎本コラム、50総角1、54宿木2、60夢浮橋
住吉如慶筆「源氏物語画帖」(大英図書館)
32梅枝、33藤裏葉、45匂兵部卿、49椎本コラム、50総角1

伝住吉如慶筆「源氏物語歌絵扇面画帖」(チェスタービーティーライブラリィ)
08花宴、31真木柱
伝住吉如慶筆「源氏物語扇面画帖」(早稲田大学図書館)
36若菜下1、46紅梅
伝住吉如慶筆「源氏物語画帖」(個人蔵)
07紅葉賀、08花宴、43御法

住吉具慶筆「源氏物語図屏風」若菜上・若菜下(根津美術館)
34若菜上1、36若菜下1
住吉具慶筆「源氏物語四季賀絵巻」(東京国立博物館)
23初音(詞書、絵)、26常夏、28野分、29行幸、35若菜上2
住吉具慶筆「源氏物語四季賀絵巻」(MOA美術館)
28野分コラム、41夕霧1コラム(常夏段)
住吉具慶筆「源氏物語絵巻」(MIHO MUSEUM)
02帚木、03空蝉、04夕顔、06末摘花、08花宴、11花散里、13明石、14澪標、15蓬生、16関屋、17絵合、18松風、19薄雲コラム、20朝顔、21少女、22玉鬘、23初音、24胡蝶、25蛍、26常夏、27篝火、29行幸、30藤袴(詞書、絵)、31真木柱、32梅枝、33藤裏葉、34若菜上1、37若菜下2、38柏木、39横笛、40鈴虫、41夕霧1、44幻、45匂兵部卿、46紅梅、47竹河、49椎本、51総角2、52早蕨、54宿木2、55東屋、57浮舟2、58蜻蛉、59手習

「白描源氏物語色紙貼交屏風」(個人蔵)
46紅梅(右隻、紅梅)

「白描源氏物語画帖」(石山寺)
03空蝉(空蝉三、空蝉四)、04夕顔(夕顔十一)、07紅葉賀(紅葉賀九)、16関屋(関屋二)、31真木柱(真木柱七)、50総角1(総角三)、58蜻蛉(蜻蛉三)

「源氏物語早蕨手習図屏風」(出光美術館)
52早蕨、59手習

伝狩野永徳筆「源氏物語図屏風」(宮内庁三の丸尚蔵館)
05若紫(左隻)、26常夏(右隻)、58蜻蛉、58蜻蛉コラム

狩野派「源氏物語図屏風」(デトロイト美術館)
21少女、21少女コラム
狩野派「源氏物語図屏風」(個人蔵)
18松風

狩野山楽筆「車争い図屏風」(東京国立博物館)
09葵、09葵コラム

狩野探幽筆「源氏物語賢木澪標図屏風」(出光美術館)
10賢木、14澪標
狩野探幽筆「源氏物語図屏風」(宮内庁三の丸尚蔵館)
01桐壺コラム(右隻)、03空蝉、04夕顔、08花宴、17絵合、18松風、20朝顔、22玉鬘(右隻)、22玉鬘コラム(左隻)、32梅枝、50総角1、59手習コラム、60夢浮橋コラム

詞書徳川秀忠筆「源氏物語画帖」(徳川黎明会)
49椎本
清原雪信筆「源氏物語画帖」(個人蔵)
34若菜上1、41夕霧1、59手習コラム

狩野氏信筆「源氏物語図屏風」(個人蔵)
01桐壺、02帚木、13明石、23初音、25蛍、26常夏、27篝火、30藤袴(左隻、藤袴)、31真木柱、36若菜下1、44幻、45匂兵部卿、46紅梅、58蜻蛉、60夢浮橋

狩野派「源氏物語図屏風」(永林寺)
51総角2(全図、総角)、54宿木2
「源氏物語図屏風」若紫・浮舟(インディアナ大学美術館)
56浮舟1
狩野派「源氏物語図屏風」(シアトル美術館)
33藤裏葉
狩野派「源氏物語図屏風」篝火・夕霧(個人蔵)
27篝火
狩野派「源氏物語図屏風」(金刀比羅宮)
17絵合
狩野派「源氏物語図屏風」(出光美術館)
16関屋
狩野派「源氏物語図屏風」(奈良大学)
35若菜上2、35若菜上2コラム(左隻)

幻の「源氏物語絵巻」(個人蔵、スペンサー・コレクション、石山寺、バーク・ファウンデーション、ベルギー個人蔵)
01桐壺(上巻絵第三段、上巻絵第五段、中巻絵第一段、下巻絵第一段、下巻絵第四段)、02帚木(絵第一段)、02帚木コラム(絵第二段、絵第三段、絵第四段)、06末摘花(上巻絵第一段、中巻絵第二段、中巻絵第五段、下巻絵第一段、下巻絵第六段)、06末摘花コラム(上巻絵第三段)09葵(第三巻絵第二段、第四巻絵第四段、第六巻絵第四段)、10賢木(絵第八段、絵第二十四段、絵第二十八段、絵第二十九段)、10賢木コラム(絵第二十八段)

狩野派「源氏物語絵巻」(チェスター・ビーティー・ライブラリィ)
54宿木2

狩野養信筆「源氏物語図屏風」紅葉賀・紅葉賀(林原美術館)
07紅葉賀(右隻、左隻)
狩野養信筆「源氏物語図屏風」紅葉賀・少女(石山寺)
21少女
狩野養信筆「源氏物語図屏風」若菜上・若菜上(法然寺)
34若菜上1、35若菜上2
狩野養信筆「胡蝶船遊之図」(永青文庫)
24胡蝶
狩野雅信筆「源氏物語図屏風」絵合・胡蝶(下関市立美術館)
17絵合

「源氏物語図屏風」(シカゴ美術館)
20朝顔(右隻、左隻)20朝顔コラム(朝顔)
「源氏物語図屏風」(東京富士美術館)
42夕霧2

岩佐又兵衛筆「野々宮図」(出光美術館)
10賢木
岩佐又兵衛筆「和漢故事説話図」(福井県立美術館)
12須磨、42夕霧2、57浮舟2

伝岩佐又兵衛筆「源氏物語図屏風」桐壺(宮内庁三の丸尚蔵館)
01桐壺
伝岩佐又兵衛筆「源氏物語図屏風」(京都国立博物館)
07紅葉賀、08花宴、09葵、12須磨、35若菜上2、44幻(右隻、幻)、53宿木1
伝岩佐又兵衛筆「源氏物語図屏風」(ニューサウスウェールズ州立美術館)
19薄雲、24胡蝶、43御法(左隻、御法)

岩佐勝友筆「源氏物語図屏風」(出光美術館)
11花散里、27篝火、30藤袴、36若菜下1、39横笛、45匂兵部卿(左隻、匂兵部卿)52早蕨

俵屋宗達筆「源氏物語関屋澪標図屏風」(静嘉堂文庫美術館)
01桐壺コラム(関屋図、澪標図)、14澪標、14澪標コラム(関屋図、澪標図)、16関屋

団家旧蔵本「源氏物語図屏風」残闕(出光美術館、個人蔵、MOA美術館)
21少女、23初音、28野分、59手習
藤井家旧蔵本「源氏物語図屏風」残闕(出光美術館)
09葵
伝俵屋宗達筆「源氏物語図屏風」(バーク・ファウンデーション)
19薄雲、27篝火(全図)、27篝火コラム(篝火)
伝俵屋宗達筆「源氏物語図扇面散屏風」(東京国立博物館)
27篝火
宗達派「扇面流図屏風貼交源氏物語図色紙」(大倉集古館)
12須磨

『絵入源氏物語』(国文学研究資料館)
37若菜下2、51総角2

「湖水源氏物語絵巻」(石山寺)
11花散里(花宴、紅葉賀、賢木、花散里、須磨)
「源氏湖水の巻」(チェスター・ビーティー・ライブラリィ)
39横笛(桐壺、胡蝶、行幸、夕霧、横笛、幻、椎本、松風、初音、帚木)

喜多川歌麿筆「絵兄弟女三宮」(神奈川県立歴史博物館)
35若菜上2

梶田半古「源氏物語図屏風」(横浜美術館)
60夢浮橋(左隻)
松岡映丘「宇治の宮の姫君たち」(姫路市立美術館)
48橋姫(右隻)
上村松園「焔」(東京国立博物館)
37若菜下2

『谷崎源氏画譜』(中央公論社)
57浮舟2コラム(奥村土牛筆若紫、前田青邨筆浮舟)

桜井清香「源氏物語絵巻」復原模写(徳川黎明会、五島美術館)
15蓬生、16関屋、38柏木(柏木第一段、柏木第二段、柏木第三段)、39横笛、40鈴虫(鈴虫第一段、鈴虫第二段)、41夕霧1、43御法、47竹河(竹河第一段、竹河第二段)、48橋姫、52早蕨、53宿木1(宿木第一段、宿木第二段)、54宿木2(宿木第三段)、55東屋(東屋第一段、東屋第二段)

岡田嘉夫『絵草紙源氏物語』
37若菜下2コラム(紅葉賀、柏木)
岡田嘉夫『源氏たまゆら』
58蜻蛉(宿木、浮舟)
おおくぼひさこ『写真集 窯変源氏』
34若菜上1コラム、48橋姫コラム
石踊達哉「源氏物語絵詞」
11花散里、22玉鬘、28野分、32梅枝、35若菜上2、40鈴虫、54宿木2、59手習
齋藤カヲル「源氏物語」
50総角1(紅梅、橋姫、総角、蜻蛉)

mariko1961 at 00:00│Comments(4)TrackBack(0)│ │genji culture 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 伊藤   2013年02月10日 17:53
5 突然で申し訳ありませんが、以下質問させて頂きます。伊藤と申します。
現在私は、東京国立博物館(トーハク)でボランティアをしていますが、今度館所有の狩野養信筆の《源氏物語絵合・胡蝶図屏風》のガイドをしたいと考えています。そのような折、Webで調べていましたら本ブログが眼に入り、
狩野養信筆「胡蝶船遊之図」(永青文庫)24胡蝶
狩野雅信筆「源氏物語図屏風」(下関市立美術館)
17絵合
との記述に出会いました。
トーハクでは冒頭作品を最近購入していますが、それ以前はそれぞれ上記の様に別々に所有だったのでしょうか?だとしたら、元々は一双?何故、別々になったのでしょうか?
それとも全く別物でしょうか?
いろいろレクチャ頂けるとあり難いのですが。

場違いのコメントをしているような気がしますがお許しください。
厚かましいものより。
2. Posted by 稲本   2013年02月13日 01:54
伊藤様
成績報告書の提出締め切りと論文の校正締め切りが重なって、お返事が遅くなりました。
東京国立博物館所蔵の狩野養信筆「源氏物語絵合胡蝶図屏風」というのは、平成21年度新収蔵品の右隻に絵合、左隻に胡蝶の場面を描いた六曲一双の屏風でしょうか。購入品であれば、記録があるでしょうから、どこから購入したのか研究員のかたがご存知のはずです。
永青文庫の「胡蝶船遊之図」は屏風ではありません。下関市立美術館の「源氏物語図屏風」は、右隻に絵合、左隻に胡蝶の場面を描いた六曲一双の屏風です。狩野雅信は養信の子ですから画風は似ていますが、右隻は選ばれている場面が違い、左隻は図様が異なります。
東博本右隻 冷泉帝の御前での絵合わせ
東博本左隻 鳥と蝶の装束を着た女童、遠景に船遊び
下関市立美術館本右隻 藤壺の御前での絵合わせ
下関市立美術館本左隻 鳥と蝶の装束を着た女童
下関市立美術館本と永青文庫の「源氏物語船遊之図」については、『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』17号と24号をご覧ください。
3. Posted by 伊藤   2013年02月28日 20:08
5 早速、『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』17号と24号を購入しました。稲本先生が「源氏絵を愛でる楽しみ」をご担当されているのですね。ガイドする者としてはいろいろ勉強になり助かりました。ありがとうございます。26日からトーハクで《源氏物語絵合・胡蝶図屏風》が展示され早速見に行って来ました。左隻の胡蝶図は桜が満開で一足先にお花見を楽しんできました。御礼まで。
伊藤
4. Posted by 稲本   2013年03月02日 04:21
伊藤様
「源氏物語絵合胡蝶図屏風」は26日から展示されているのですね。HPには載っていませんでした。情報ありがとうございます。
コラムは、時間との戦いで苦労しました。一般のかた向けに書きましたので、お役立てくだされば嬉しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』正誤表(更新がないといいなぁ)進捗状況(毎週更新)