卒論ゼミ合宿タイムテーブル帰国しました

2012年09月12日

『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』39号

39号横笛『週刊 絵巻で楽しむ源氏物語五十四帖』39号
現代語訳は、後藤祥子さん。

せっかく徳川・五島本があるのに、今回の表紙と巻頭図版は「源氏湖水の巻」。編集者って、どうしてこういう絵が好きなんだろう。
徳川・五島本は綺麗に出ていますが、ハーヴァード本と京博本は色が飛び過ぎ。どうして白っぽくしたがるんだろう。
42号までの辛抱です。



39号のコラムは、柏木第一段から御法段の情景選択第二弾。
横笛段と夕霧段は、家庭内の小事件を描いただけの場面なのだろうか。
いえいえ、横笛段は柏木段を相対化する役目をはたしているのですよって話です。

mariko1961 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)│ │genji culture 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
卒論ゼミ合宿タイムテーブル帰国しました