円山真麗子 バイオリン・ビオラ教室

ビオラ奏者、室蘭在住。 バイオリン・ビオラ講師&演奏家として、室蘭と札幌を行き来する二重生活者兼、ハチャメチャな9歳5歳二児の母。毎日があっっという間、千夜一夜物語のような日々を送っています…頑張って日記、演奏会情報など上げて行きます♪

ビオラ奏者、室蘭在住。 バイオリン・ビオラ講師&演奏家として、室蘭と札幌を行き来する二重生活者兼、ハチャメチャな9歳5歳二児の母。毎日があっっという間、千夜一夜物語のような日々を送っています…頑張って日記、演奏会情報など上げて行きます♪ https://www.maruyamamariko.com/ ↑只今HP作成中、まだまだ工事中です(少し変わりました)

日本全国的に雨が続いてますね、
各地で起こる災害にドキドキしながら過ごしています。

室蘭も雨模様が続き、家庭菜園の野菜達も悲鳴をあげています、、南国の野菜、ゴーヤなんて特に虫の息。なんとか生き残れますように✨

毎年、バラの良い時期に長雨にあたるんですよね、
そんな中、今年は長らく楽しんだ末の長雨なのでまだ助かりました

帰宅早々庭の探検をする姫。
CollageMaker_20210702_214828003
幼虫をみつけたり、ソプラノリコーダーなんて吹いてみたり、、自由人です笑

これは先週の金曜の写真ですが、週末の大雨を前に良さそうなバラを切って室内に飾りました✨

きゅうりなど、うどん粉病を患いはじめ、気が気じゃないんですけれど、雨だとどうにもこうにも・・・

早く平和な日々が来てくれますように✨

https://www.maruyamamariko.com/

今日は生憎の雨模様。
途中雨がぎりぎり落ちずにすんだ、という感じ。

姫様はもう飽きて飽きて大変なので、ちょっとお不動さんに散歩へ行きました♪

数年前、父が熱心に植樹を奉納した時期があり、その時に桜、ヤマボウシ、他
数種類を清瀧寺のあちこちに植えたそうです✨
1625230780513
石灯籠の見える参道、駐車場にヤマボウシを6本。
まだまだ小さいので姫様も簡単に引っ張ったり触ったり出来ます♪
白、薄ピンク、中華菓子のようなエキゾチックなピンク、とても可愛いですよ

50年後には緑深い山のあちらこちらに桜ピンクが綺麗に飾られるとか。
流石に70代の父には50年後は無理だと思うので(笑)、子供達に覚えておいてもらいましょう♪
さ、花咲爺様の作品はどうなるや!長生きいたしましょう✨

折角なので、先日ちらっとお話した狛犬も撮影しました。
左右反対の配置の方が絵的に素敵なんですけれど、意味がありますので、このように。

口を開けて珠をもつ狛犬、阿吽(あうん)の阿像、だそうです。
で、阿吽の吽像には子供付きがあるそうです✨

ぐぐってみたら、初期の狛犬には子供付きはあまりなかったそうですが、
石工さんの遊び心からか少しずつ作られるようになり、東京近郊には多いそうですよ〜

右下には88ヶ所霊場、という旗があります。
そうです、四国の空海ゆかりの88箇所にある仏教寺院の御詣りから来ていますが、
何日も何日もかけて御詣りするのは大変だと。
で、1か所の神社内の御詣りでも88ヶ所詣りのご利益を、という事で、
日本全国あちこちに88ヶ所霊場、のようなものがあります。

北海道88箇所霊場詣りでは3000KMもあるそうです!
その中でこちらの清瀧寺は
  第54番 天神山清瀧寺 真言宗醍醐派 不動明王 と書かれてありました✨
登下校の度、軽く一礼して通いますが、お百度参りはクリアしてるかな♪
これからも大事に通いたいと思います(*´ω`*)

今日の姫
ヘッドフォンしながら動画視聴が大好きなお年頃
1625230783256
そして色々着想を得て工作活動に勤しむんですが、
フェルト地をちくちく縫ったウラ面は別の顔がありますが、この面にぶっとび!
いつのまにこんな大人っぽいイラスト描けるようになったんだろ・・・

下は凄い角度に折れ曲がったお不動さんの松。
横倒しになったのに、伸びあがり、そしてまた何らかの理由で切られ・・・
斜めに伸びる根性松。このど根性、見習わねば!

ラストは土手をサンダルでよじ登る姫様。
ヤマボウシの麓に行くんだ!と雨でぬかるむ土手もなんのその。
・・・もう洗濯したくないよ〜

天真爛漫な姫様、最近ヤダヤダ言わなくなりました、やった〜!
2、3歳のヤダヤダ期にヤダヤダ言わなかったから、今頃来てたのかな。
祝、ご卒業でありますように✨

皆さんも雨にも負けず、風にも暑さにも負けず、
どうぞ初夏をお楽しみくださいね(〃∇〃)

https://www.maruyamamariko.com/
#ヤマボウシ
#北海道88箇所霊場54番札所
#清滝寺
#子連れ狛犬



昨日はちょっと合わせに出てきました♪
今流行りの曲を軒並み一気に初見大会。

それはそれは複雑なリズムに、奇妙奇天烈な和声、と、
久しぶりに刺激的でスリリングで・・・楽しい時間ではありましたが、
流行歌(曲)って好まれるもの、と、自分の好きなもの、との温度差が激しいですね💦

昭和の人間なので(笑)、ドラマ性、起承転結がないとしっくり来ない。
・・・堂々巡り的なセリフ、合わないんです(笑)
するのかしないのか、、、はっきりして欲しい、そんな人間です(〃∇〃)

最近、小公子、小公女、フランダースの犬、他、
いわゆる児童文学の名作、あまり見かけなくなったと思いませんか?

小児科の先生が興味深いことをおっしゃっていました、
一昔、そう、お母さん達が育った頃は、児童文学を読む事、見る事をとても大切に
テレビでも映画でも色々と目に出来るような環境でしたけれども。
今は思想的なものは避けられる傾向が・・・云々。

確かに、昔と今のテレビ番組、映画の作風、
そして今回のテーマ、流行歌(曲)も随分感覚がかわっていますよね。


そして、今日のレッスンで、ビオラの生徒さんが日本唱歌が大好きで・・・と、
また私よりも一昔、二昔前位の流行歌曲集をお持ちになられ・・・
何曲か弾いて差し上げたり、その中からその方が頑張れそうな演目をピックアップしました。
こちらの演目もまた、全然違う感覚なんですよね✨

その時代その時代に好まれるもの、昨日今日で1世紀半程の開きのある演目に出会いました

流行歌、流行のもの、それらに触れるのも刺激的。

音楽は作曲家のおられた時代、国柄、親交のあるコミュニティ・・・全然違うので
まるでタイムスリップ&海外旅行をしているような感覚でとてもわくわくします(*´ω`*)

バラ、咲き乱れの庭〜
1625138067208
さ、これからも日々出会う色んなものに柔軟に対応出来ますように✨

https://www.maruyamamariko.com/
#流行歌(曲)
#児童文学

↑このページのトップヘ