タイコたたきの日々

ドイツからスイスへ。2010年秋、日本へ帰国致しました
打楽器奏者・西岡まり子の留学日記や日々の暮らし、些細な出来事を綴ります。

M Project公演・大盛況!終演

9月1日東京・品川区立五反田文化センター音楽ホール
8日京都・府民ホールアルティ 
2公演開催した【Bartok!バルトーク!豪華アンサンブルの響宴】。

お陰様で、多数のお客様が御来場下さり、またとても有り難い感想を多々戴いております。
文字通り大盛況!で終演。大変感謝しております。


今回、委嘱新作として「Atomospheric Kecak 〜 2人の打楽器奏者の為の」を書き下ろして下さった山本和智さん。
これがまた、”現代の耳の為のエチュード”と曲目解説にも書いてあった様に、従来の楽器は一切使わないというユニークな作品。
お客様のご意見を聞く中でも、この作品の印象が特に強かった様でたくさんのお声掛けを戴きました。
今後も、大切に演奏し続けていきたいと思っております。


今回の公演での映像。
山本さん、大場さんの許可も受けましたので M Project Youtubeチャンネルでご覧頂けます。


平成29年9月1日 東京公演(初演)
https://www.youtube.com/watch?v=H-HLJmilE78




平成29年9月8日 京都公演 (再演・引きアングル)
https://www.youtube.com/watch?v=_ThaPlYT4fo&t=35s




ピアノデュオ「モーツァルト」「ブラームス」、そして今回のメインディッシュ「バルトーク / 2台ピアノと打楽器の為のソナタ」も順に公開していく予定です。


今回の公演の為に初めて集結したアンサンブルとは(自分たちでも)びっくりする様な4人。
ソリストとしては勿論、室内楽や現代音楽、各方面で大活躍中のお三方とご一緒出来、準備も含めて充実した日々を過ごしました。
既に今後の企画、演奏希望作品も何作か持ち上がっております。

今後もどうぞ、M Projectの活動にご期待下さい。


私個人のホームページ / コンサートスケジュールページには
オーケストラや室内楽、新作初演が目白押し。大充実な10月予定を更新しました。
こちらからどうぞ。
http://www.mariko-nishioka.com/concert_5.html




人気ブログランキングへ

Youtube更新

随分とご無沙汰していた、Youtubeサービス。

試行錯誤や失敗を繰り返し、もうこれ以上しなくてもいいや・・・と思って個人の物は1作品しかUPしていなかったのです(苦笑)

ところが先日、アンサンブルKitommの映像をUPしてみたら・・・。
なんとなんと、ひと昔前より随分と易しくなっていたので、自分の演奏もアップロードしてみる事にしました。

何れも2010年6月3日・スイスバーゼルでの演奏。
バルトークが、かの名曲「2台のピアノと打楽器の為のソナタ」を初演した、という記念プレートがあるバーゼル音楽院ホールでの演奏。
今年は前述のバルトーク作品も演奏するしなぁ、と思い出しました。

【シュトックハウゼン / コンタクテ〜電子音・ピアノ・打楽器の為の (1959/1960) 】





【クセナキス / プサッファ〜打楽器ソロのための(1975) 】




人気ブログランキングへ

【終了しました】京フィル第208回定期演奏会

先日4月16日(日)に京都フィルハーモニー室内合奏団45周年記念・第208回定期演奏会に出演致しました。
2017_4_16

【プログラム】
  末吉保雄 / 中原中也”三つの詩”より「サーカス」「間奏曲」「春と赤ん坊」
  木下正道 / 「石をつむ后廛丱螢肇鵑伴柴皀ーケストラのための
  松村禎三 / クリプトガム
  山本和智 / 女声、アンサンブルとライブエレクトロニクスのための「韻律の塔」(委嘱新作初演)

【指揮】 齋藤一郎
【演奏】 京都フィルハーモニー室内合奏団



昨年の京都・妙心寺+京フィル【 Let's Go詠歌(御詠歌)】 で御詠歌(全演奏時間約90分)編曲をされていた御縁で知り合った、作曲家山本和智さん。
その山本さんが京フィルからの委嘱を受けた新作を初演される、との事でとても光栄な事に山本さんから演奏の御指名を頂いての参加。

今回はサントリー財団推薦コンサートだったり、東京で活躍されている現代音楽シーンの著名演奏家が揃った会。混ぜて頂けて、嬉しく楽しかった。

・「あぁ、ニホンの現代曲の音がする…」と感じたり → 松村禎三氏作品。
・ゲンダイオンガクらしく遠慮無く思いっきり大太鼓も叩かせて頂きましたし → 木下正道さん作品。
・超難なマリンバ+マルチパーカッションパートを担当させて頂いたり → 山本さん作品。

と、ブラッシュアップさせて頂いた幸せなお仕事でした。
次のお仕事はオペラなのですが…

ゲンダイオンガクを演奏するにしても、古典・浪漫派、あらゆる音楽には触れておくべきであるし、引き出しを増やしておかなくてはな、とまた新たに感じた次第です。



山本さんへは、今年9月1日東京・五反田、9月8日京都・アルティにて公演する「バルトーク!」での、打楽器デュオ作品新作を委嘱しております。

チカラ強さと華やかな色香を持つ山本作品。
ご期待下さい。


それから・・・。
【京都フィルハーモニー室内合奏団45周年】おめでとうございます。


ロビーに飾られていた立派なお花を、事務局の方がお裾分けして下さいました
ありがとうございます。
今後の更なるご発展を楽しみにしております。


人気ブログランキングへ

マリンバコンサート(門下発表会)&アンサンブルKitomm

2017-03-30-23-50-40


4月1日(土)新年度初日は、相愛大学・石山高校音楽科各講師である中路友恵さん門下生に混じって、華頂女子高校音楽科を卒業したお弟子さんも混ぜて頂いて、の発表会。
総勢15名。
2017-04-01-13-34-59

今年も会場は旧大津公会堂。
昨年よりも、みんな一皮むけた素晴らしい演奏が続きました。
お客様も熱心に、若い音楽家の演奏に耳を傾けて下さり、応援して下さっていました。
(個人的には)皆さんの温かな雰囲気がヨーロッパで感じていた有り難い空気感で、とても嬉しかったです。

会の最後には皆で合同合奏や講評の交換会も。

2017-04-01-11-39-14
2017-04-01-11-02-13




最後は、ゲストに私たちの先生、北川皎先生をお招きし、アンサンブルKitommとして

2017-04-01-23-57-42



・モーツァルト / ディヴェルティメント K.136
・レハール / メリーウィドウワルツ

をお楽しみ戴きました。

モーツァルトはこの公演での録画を、

https://www.youtube.com/watch?v=XiCYvDyonrc

レハールは練習での録画を、

https://www.youtube.com/watch?v=AU2lAqdey6s

Youtube 上にアンサンブルKitommチャンネルとして投稿しております。

宜しければご覧下さい。



人気ブログランキングへ

赤ちゃんと楽しむ音楽会

2017年3月4日(土)10:30〜11:50(終演予定)
大津市生涯学習センター主催
平成28年度『赤ちゃんと楽しむ音楽会』に出演致します。

2017-01-19-18-44-55


先生の素敵なスタジオで最終練習。
金曜日より会場入りしてリハーサル、土曜日朝の本番を迎えます。

2017-03-02-15-06-33


第1部は、弦楽四重奏曲をマリンバで。 「StringQuartet on Marimba」
第2部は児童文学「ニルスの不思議な旅」をフューチャーし、滋賀版のオリジナルストーリーを作成しました。

どちらの構成も、私たちも楽しみにしています♪ 
今回の鑑賞は事前申込み制の為、飛び込み参加はご案内出来ませんが、また機会があれば再演したい!と意気込んでおりますのでお楽しみに…。

2017-01-28-12-04-42




人気ブログランキングへ
Profile
mariko


人気ブログランキングに参加中。
1日1回のワンポチ応援クリック、
よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


ホームページはこちら
過去記事
ブログランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ