アメリカに来た時は、ここ Lincoln County で日本人は私一人だけのようだった。

寂しくない?とか、心細いでしょう?とか日本の友達から聞かれたけれど、

毎日が新発見新体験の連続で、

そんなことを思う暇もなく、

むしろ日本人は珍しがられ、それを楽しんでいた。

 

そんな中、
隣町
( と言っても 25 km ほど離れているが ) に日本女性が住んでいらっしゃることがわかり、

連絡を取り合って、友達になった。

彼女は石垣島出身で、話もあい、

時々日本語でお喋りを。

英語はまだまだ思っていることがうまく伝わらないことの方が多く、

日本語で思う存分喋れるって嬉しい。

やっぱり日本人が近くにいてくれるのは嬉しいし、心強い。

 

そしてつい最近、日本の友達の友達が近く ( と言っても 45 km ほどある。) に引っ越してこられた。

なんと彼女は同じ福岡出身で、びっくり。

Oklahoma は日本人が少ないところ。

まして街ならまだしも、

こんな所で日本人、それも福岡出身の方とお付き合いができるようになるとは。

早速 人で会うことにし、ランチ会をした。

 

お互い異国の、それもこんなド田舎の不便なところに住んでいるし、

みんなご主人様はアメリカ人。

女 人寄れば姦しく、話が弾んで弾んで止まらない。

それぞれ持っている情報も違うが、

二人とも有益な情報をたくさんお持ちで、

私としては頼もしい存在。

 

とりあえず 人で “ Lincoln County 日本人会 を結成したが、

いやあこれからもっともっと楽しくなりそう。

増えて欲しいような欲しくないような。