ブログネタ
のだめカンタービレ に参加中!

BlogPaint今日もいいお天気です。やっと今日からわが社も連休です。


きのうは、


歌のレッスン(先生渋滞で30分短縮)のあと


コロナに


のだめカンタービレ最終楽章、後編


を観てきました。(一人1000円でした)


二人とも


一緒に観に行く人がいなかったので


初めて、うずらとふたりだけで行きました。


 


映画は、ストーリーはフツーでしたが


やはり、ヨーロッパオールロケと、全編に流れるクラッシックが


格調高い雰囲気をがんがん、かもし出してくれます。


のだめがすごくうらやましいです。


好きな音楽のために、パリに留学し、すばらしい師、仲間、そして素敵な恋人がいて、愛があり、才能があり、夢がある。


すべてを持っている、のだめ。


ラストシーンは


右にルーブル、左にオルセー、エッフェル塔を臨むパリ、セーヌ川にかかる橋、


ポンデザールPont des Arts(芸術橋)を花で飾り、貸切にして、


力強い、第7楽章が流れる中。


芸術橋の真ん中で


千秋(玉木宏)とのだめ(上野樹里)のなが〜いキスシーン。でひいていく。


マリリン憧れて、しまいました。


BlogPaint


 


 


 


 


 


 


 


 


↑見えてる橋がポンデザール右がパリに初めて行った時のうずら。


ポンヌフじゃなく、ポンデザールのところが、のだめなのかな?


ポンデザール


は私が初めて渡った、セーヌの橋でした。


一人旅でYMCAからルーブルに行くとき渡って行きました。


また、行きたくなりました。(*・ω・)ノ橋の上で、キスする事はないと思いますが・・・


07258f84.jpg


 


 


 


 


アヴァンの色に服をあわせた??らしい(笑)