2007年03月22日

自然流産

結婚して2年半の義姉が流産しました。
年末の妹に引き続く大変悲しい出来事です。
今日一日でも病院をたらい回しにされました。
16時から手術なので、いま真っ最中かな…
義姉の旦那は、何してるんでしょうね。
流産は3日くらい前から始まっていたようなんですが、
義姉は腹が痛い中、病院に行けず、大変な思いをしていたようです。
こういうとき、男の人は確かにすることがないと思います。
しかし、病院に行くように促すとか、手術後迎えに来るとか、
2人の子なんだから、そういうことするもんじゃないのかなぁ。
昨日も、サッカーの試合なんかに行っていたらしいです。

いまは医学が進歩してるから、このことが原因で次の妊娠が…っていい可能性は低いと思うけど、
義姉は34歳、すぐがんばらないと。
(義妹は25歳だから、時間はあるけど)


さすがのばぁちゃんも、義姉の旦那にお怒りでした。
そしてうちのパパも。
私も怒りモード爆裂です。


定職に就かない上、女房を大事にしないなんてサイテーです。


marimo0722 at 16:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2007年03月21日

またもや…

義妹に引き続き、義姉もが流産の危機に…

まだ5週目だらしいのですが、
出血と腹痛があるらしいのです。
義妹が行った市内でも有名なヤブ産科になぜ行くの?
と、周囲も疑問だらけなのですが、
明日は公立の病院に連れていく予定です。

本当は夜間でもいいからいますぐ行ってと言いたいところですが、
ていうか言ったのですが、
なんせガンコちゃんですから!


ニートの旦那は何してるんだか…



明日は大事なバイト?があるみたいで…



まあ、こういう辛いことは♀のほうがいいからねぇ…





つーか、愛する人が一緒の方がいちばんいいに決まってんだろー!


まだ、わかりませんがギリギリセーフだといいなぁ。


marimo0722 at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年03月19日

コロッケ

むすめ、まりもちゃん2歳8ヶ月。

よく食う。

産まれてこのかた、発熱経験2回のみ。

よく食う。

ときに食い過ぎ。





よく食べるから病気もしないんだろうけど、

食い意地が強いです。


スーパーの惣菜コーナーに並んでる1個50円〜100円くらいのコロッケや天ぷら。




手にとって勝手に食べやがる。



何回も『勝手に食べちゃだめだよ。ピー(レジ通し)してからだよ』



って教えてるのに…




おかげで毎回、一口かじったコロッケを買っています。




大体のことは理解できるようになってきてるのに




こればかりは我慢できないみたいです。









久々の更新でした(^_^)v


marimo0722 at 19:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年03月13日

手遊び歌♪

4503ff83.jpg『グーチョキパーで、グーチョキパーで、
なにつくろー、なにつくろー、
右手はパーで、左手もパーで、
ちょうちょー、ちょうちょー』



という、手遊び歌を習ってきたらしいまりもさんです。



右手はグーで、左手はチョキで、かたつむり…



だったりするらしいのですが、




『右手はグーで、左手もグーで…
マーリーモー、マーリーモー』




と歌っていたのには驚きました。




『まりも』というのは本名ですが、




当然、本人は【毬藻】というのがどんなものかは知らないはずです。




きっと誰かが教えたんでしょうね。


marimo0722 at 21:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年03月12日

即寝

f70136b3.jpg

何とか回復した母です。
本日からは職場にも復帰しています。

 

今日の保育園は、明日の卒園式の準備ということで、

16:00まででした。

集団お昼寝というものにどうもなじめなくて、

朝から夕方まで寝ずに過ごすこともあるそうです

朝、立ったまま寝たりなんてこともあるそうです。

 

 

そんな日は・・・

 

 

こんな感じで、に帰って来てから

 

 

座布団の上で「即寝」です



2007年03月08日

人を指差してはいけません

おゆうぎ会。

小さい子は

・ただ泣く

・きちんと踊る

・仁王立ち

のどれかだよねー、と会社の友達と話してました。

さて、まりもさんはどれに当てはまるのかなぁ。

と楽しみにしていました。

なんと。どれでもなかったのです。

例外バージョンです。

幕が開いたとたん

「ママー!!センセー!ママがいたよ。ほれあそこに。ママー」

と客席の私にずっと人差し指を・・・

恥ずかしかったです。

でも、時々、思い出しては踊ったりしてくれて、

わが子の成長に少しだけ感動した、おゆうぎ会でした。



寝込み

全く事故とは関係ないです。

しかし、2ヶ月引いていた風邪が悪化し、観念して病院に行ってきたところです。

(そのくせ、パソコンに電源入れてますが)

やはり、年には勝てぬのか。

昔は(出産前は)こんなに風邪引かなかったのに・・・

しかも、治りも悪い。

 

 

・・・そんなことはわかっていながら、仕事・家事となると休めないじゃぁないですか!

主婦って。

それが辛い。

 

 

なので、思い切って

 

まりもさんは保育園!

会社は休む!

 

ことにし、自分はゆっくりすることに決めました。

 

そしたら、ばぁちゃんが「ピンポーン」

サンドウイッチの差し入れを持ってきてくれました。

半分しか食べれなかったけど、出来れば夕食もお願いしたいなぁ(甘)

 



marimo0722 at 13:58|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!私のこと 

2007年03月06日

事故に遭いました

3/5(月)17:00ころ、交通事故に遭ってしまいました

車同士の事故でした。

丁字路で、相手が左右確認が「左」しかできていなく、

「右」から来た私は突っ込まれてしまいました

私も「来るかな来るかな」と思っていたので、

防ごうと思えば防げたのですが、

相手は自分が悪いと認めてくれ、

某宅配便業者の配達中の車だったということもあり、

私の車は、相手側の会社ですべて直してくれることになりました

そして今日、お偉いさんが代車とともにやってきました。

そして、

 

外車の代車を置いていかれました。

 

・・・なんか、かえって悪いじゃん・・・

 

もちろん双方、怪我はありません

 

娘が同乗してなくてよかったです

 

 



marimo0722 at 19:20|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!私のこと 

2007年03月04日

白鳥?

今日は白鳥飛来地で有名な近場の大きな池で

『白鳥ふれあいフェスティバル』なるものがあるということで、

張り切って行って参りました。

が。



『鴨ふれあいフェスティバル』


になってました。


えさは、パンのみみ100円。


まりもさんは自分で食べようとしてましたが(-o-;)



今年は暖冬で、白鳥さんもせっかく来たのに、


期待外れだっただろうな。


marimo0722 at 23:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

母子手帖(最近見てねぇなぁ)

母子手帖に『子育てに困難を感じることがありますか』という項目がある。


1ヶ月のときも、3ヶ月のときも、6ヶ月も1歳も、ずっと『いいえ』に○をつけてきた。


実際、産後に家に帰ってきてからは夜泣きどころか、


夜中の授乳なんてことすらしたことがない。


ミルクも、缶のフタに月齢あたりの量の目安がついてるんだけど、


それ以上に飲むことも飲まないこともなし。


大体にしてほとんど陣痛もなくポンと産まれてしまった子ですから。


しかーーし。


いまはものすごく育児に困難を感じている。


前回もブログった『自分でやる』攻撃にだ。


着替えに3時間もかかる。


朝は最悪。


出勤はいつも遅刻寸前。


少し手助けしようもんなら、また脱いでパンツはくところからやり直し…


にくたらしい…と思うことが増えた。


寝てるとき以外は。


marimo0722 at 00:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年02月28日

「じぶんでやる」女

『自分でやるっ

 

 

 

 

と言ってきかないまりもさん。

 

 

 

一回はかせたパンツ、タイツ、ズボン。

 

 

すべて脱いで、自分でやり直し

 

 

おかげで、ママはいつも猛スピードでご出勤

 

 

悪魔と天使が同居する年頃です。

 

 

 

 

 

 

 

パパとまりもさんがお風呂に入ってる今って、

とてもゆったりタイムかも・・・



2007年02月27日

冗談

昨日はは休みだったのですか、

まりもさんはいつも通りに登園し、

ママはパーマネントのため美容室へ…

私的には(旦那的にも)、かっちゃパーマで失敗パーマだったのだけど、

まりもさんは

『ママかわいー』

と自ら言って下さいました!




…こんな冗談みたいなお世辞を言えるようになったまりもさんです。


marimo0722 at 08:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年02月25日

親戚付き合い

昨日は義親と小姑たち夫婦、計8人と子1人でお好み焼きの会をしました。
まずこの会は私たち夫婦が発案しお店を予約した会だということを最初にお話ししておきます。
以前もお話しましたが、義妹は何もできない娘でしたが大事にしてくれるところにお嫁に行きました。
問題は義アネ夫婦!
旦那はいい歳こいてニート。
かれこれ3年もニート。
ニートの間に付き合い、ニートの間に結婚し、ニートのままにいまに至る。
そして、義姉は会に遅刻し、勝手に割り勘の割合を決め、勝手に解散し、この会全てを仕切って帰っていった。
本当に頭に来る。


だから私は、差別して義妹夫婦には優しく接している。




…いいよね。このくらい。



差別して意地悪してるんじゃないんだから。


marimo0722 at 23:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年02月23日

あかりちゃん、みーちゃん、あおいくん

娘の保育園の友だそう。



4月からは幼稚園に進級する。



昔は、年少・年中・年長となっていたが、



いまは年少の下のクラスもあるらしい。




大丈夫なのだろうか。



今日は夕方のお迎えのとき、感極まって泣くということはなかった。



はじめてだ。




朝泣かない日も近いのかな。




今日は『むすんでひらいて』を歌ってきたらしい。


marimo0722 at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年02月21日

パスタとスパゲティ…そして安くさく

その違いはよくわかりませんが、私は大好きです。

夕食に『スパゲティがいい』とパパからリクエストがあり、ナポリタンを作ることに…

実はパスタに関しては凝り性な私は素材を吟味して作る。

今日は時間がないため乾麺だが、生パスタはネットでお取り寄せして作ることも。

しかしながらパパは『もっと安くさく作ってよ?』

なんていいやがる。



今日はハムと玉ねぎとピーマンしか入ってないのに…

具はいらないということなのか。

ばぁちゃんのやつは『安くさくていい』らしい。

明日聞いてこよう。

『安くさいスパゲティ』の情報求む。








marimo0722 at 21:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年02月20日

「保育園行かないの」

「保育園行かないの」

 

まぁ。どの子でもいきなり積極的に保育園(幼稚園)通いなんてしないだろう。

まりもさんのもちろんそんな感じ。

でも。少しずつ慣れてきてるみたい。

帰ってきてから妙に甘えることもなくなった

帰ってきてから、「今日の出来事」も話すようになった

先生やお友達の話もしてくれるようになった

問題は・・・ママとお別れの

 

 

(だって、ママだって泣きたいもん



marimo0722 at 20:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!私のこと 

2007年02月12日

少し落ち着きました3

ばぁちゃんも退院し、少し落ち着いたともたろうです。
まりもさんは順調に保育園に行っています。

えっ(・_・)エッ..?


まさか…


順調なわけないし。


帰ってくれば


『保育園行くの?』


と、毎晩泣きべそ(∋_∈)


やはり、置いていかれるってのは、どんな子でも最初はつらいらしい。


ごめんね。


でも、ママもつらいのだ。


お互いに慣れるまでの辛抱なのだ。

marimo0722 at 22:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!あざー 

2007年02月05日

保育園の練習が始まる

4月から本格的に保育園に行くまりもさん。

練習のため今日から、短時間・不定期で通うことになりました。

今日は午前中です。

 

置いてくるとき、

「まーまー、ままー」

って、少し後追いされました。

今までほとんど後追いなんてしなかったんだけど・・・

 

ママのほうが切なくなりました。

がまんがまん。はママのほうでした。



2007年02月02日

今日はXデー3

今日はバァチャン(姑)の白内障(兼・緑内障)の手術の日なのだ。
0、7位まで回復するそうな。
どんな感じなのかな。
見えるようになって『ママはこんなに太ったか』とか言われたりして(>_<)
宇宙語混じりのまりもさんにもデブって言われるくらいだからさ。

ところでまりもさん。

バァチャンの病院で、入院食をつまんでからというもの、

『病院でゴハン食べるのー』と言ってきかない。

なので今日の昼食は、病院の食堂で食べる予定o(^-^)o

ていうか、わたしが食べたい。

バアチャンの病院は、まりもさんが産まれた病院でもあり、

また、妊娠中毒症で2回も入院した病院でもあり、

まりもさんが産まれた感動より、中毒症の制限の思いでの方が濃かったりなんかして、

複雑な思い入れのある病院でございます。




なんか、だいぶ目の手術の話題からそれたな(・_・)エッ..?




marimo0722 at 10:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!あざー 

2007年02月01日

私の実家は、世間で言う「複雑な家庭」らしい。

母が継母だからだ。

父は私が10歳の時に再婚した。

弟妹はいわゆる異母キョーダイってやつだ。

父の血が濃いせいか、私たち3人は同じ系統らしい。

継母は思春期には不仲になったこともあるが、

今では友達関係だ。

あ、暗い話みたいだけど、当の本人は全く気にしてないんで・・・

気にしてると言えば、私は冷たい人間じゃないのかなってこと。

実母は都会のほうで一人暮らししてるらしいが、私は全くといっていいほど興味がない。

それもそのはず、実母と過ごしたのは7年間だけ。

継母とは17年間。

 

実母は体調も悪く、2日に1回透析しなければならない体だと、

風のうわさで聞いた。

そんなことを聞いても、「会いに行こう」と思うことができない。

実母は、私を捨てたことを後悔してるらしい。

だからといって、孫を見たいとは都合が良すぎる気がしてならないのだ。

 

こんな風に思ってしまう私は、心の芯が冷え切ってるんじゃないか??

と、私は自分自身で気になっている。

 

ちゃんちゃん。

ほんとに暗い話じゃないよー。



marimo0722 at 18:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!私のこと 
ありがとこめんと
QRコード
QRコード
過去