マリンのいつもどこかで

2013年04月

山頂からの下り道、割と急な斜面です
下りは靴ひもとザックベルトを
固めに締めた方が楽チンで調整
やってみて解りますね、こういうの

湯久保屋根分岐到着(1150)
ガイド本には、簡単に書いてある分岐
ここが解りにくく間違えて、引き返し

進むと、「東京都自然の森」の中へ
なかなかきれいに整備されています

イメージ 1

こんな休憩場所もあったりと
さすが都の公共事業はスゴい(^0^;)

周囲の景色も楽しんで、ゆったり下山

イメージ 2

こんな可愛い花々も多種多様
名前が解ったらもっと楽しいはず♪

栃寄沢の大滝到着(1300)
が保存忘れて無し(^^;)
直下に落ちる縦5m程の滝でした

そして、ここからが不意打ち
ずんずん進んでると徐々に険しくなり

イメージ 3

もののけ姫のシーンのよう(-_-)
静かな森にいるのは私と妖精のみ、、
ちなみに降りてきた道なんですが、
歩くルートがどこかわかりますか?
中央に河が流れてて、向かって右です
雨が降って滑るときはムリでした(^0^;)

イメージ 4

森の中を抜けると、どどーんと大杉が
この先にバス停があるはずなのですが
時間まで残り10分弱、その次は1時間後
町営温泉入ろうと、杉の間をダッシュ

境橋バス停到着(1405)
バス停にバスと同時に到着
奥多摩湖からの観光客の方で超満車
っと、いうことで
奥多摩駅出発(1422)
遅くなるともっと混雑するかも(-_-)
荷物降ろして座りたい私は、一路新宿へ

イメージ 5

お風呂ビールを電車ビールに変更
周りも皆、呑んでて宴会列車(笑´∀`)

イメージ 6

途中、荻窪駅で降りて、
駅前のなごみの湯で露天風呂

さっぱりしたら、montbell新宿店へ
先日の可愛い店員さんにご挨拶

イメージ 7

園芸用手袋(左側)ではなく
ちゃんとした手袋を購入しました
やっぱり必要だと痛感、、
ザックの締め方や歩き方も教えて頂き

酔い時間なので、、
近所の「ピリカラソース(Picasso2)」でなごんで帰りました
(店内暗くて写真が真っ暗

今回も休憩、お昼入れても
ガイド本の予想時間より1時間弱短い
ただ、ネット見てると結構間違えてる
・息が切れる歩行はダメ
・登山地図は持ちましょう
 (私、ガイド本のコピーだけでした)
・休憩こまめにしましょう
・水をもっと飲みましょう
頻繁に止まると歩けなくなりそうで、
ゆっくりでも進んでました(^0^;)

ただ、前回に増して楽しかったo(^o^)o
もののけマジックです♪

山ガールの月曜日の朝、、

やってきたのは、じゃん♪奥多摩です

イメージ 1

惣岳山→御岳山の縦走に来ました
ガイド本「関東日帰りの山ベスト100」によると奥多摩で最も美しい山(o^^o)

駅から15分バスに乗って
奥多摩湖バス停(0823)から出発です
(()内は時刻です)

イメージ 2

早朝の奥多摩湖、、
エメラルドグリーンの湖面と新緑の山
キレイ、のほほん~と進むのですが、
この辺から様子がおかしい(^0^;)
登山客の方が明らかに本格的
ガイド本では確かに中級でしたが、、
とりあえず登山口に入ります

最初からいきなりの傾斜
ゆっくりゆっくり進んでいきます
すると、石灰岩がむきだしの崖?(~。~;)
岩と樹木の根に引っ掛けて、四足歩行
そのうち、ロープまで上から垂れてきて
山歩きではなく、本当に山登り

イメージ 3

サス沢山?(??)
看板も無い森の中なので、場所が解らず
一箇所開けた所があったので、
おそらくここかと、、
周囲は登山地図かGPSを使っています
また、手袋も必ず装着されてます
私も万一に持ってた園芸用軍手を装着(笑

引き続き、ハァハァ息を切って登ります
そして、最後にもっと急な登り(-_-)
韓国人の20人グループのリーダーの方
ときおり何か叫んで、ビクッとします
「皆、頑張れ」とか言ってるの?

イメージ 4

惣岳山登頂(1040)
気がついたら山頂でした(^0^;)
見晴らしは美妙、木の枝で見えない、、
そのまま、御前山へ進みます

イメージ 5

今回の目玉、カタクリの花
御前山頂付近は珍しい群生で有名
ちょうど今の季節が満開♪
GWで混んでるかと思いきや、全く(-_-)
途中、群生箇所がありましたが
鹿が食べちゃうらしく厳重な鉄格子
写真は興醒めなので撮らずでしたが、
7年かかって咲くとても愛らしいお花

イメージ 6

御前山登頂(1108)
またもや近くの方がお声掛け頂き
国の山岳研究会のグループの方でした
そんな研究会もあるのねとびっくり
眺めはこちらも木の枝でイマイチ

イメージ 7

標高1400m越えてるので開けてると
良さそうなんですけどね

ただ周囲のランチが素晴らしい
初めて見る登山用の調理器具の見本市
観察しながら、私もお昼ご飯
ただのおにぎりがスゴく美味しい♪

しばらく休んで、下山です
すると、、あれあれ
殆どの皆さん、ルートが違う?
天狗山の方へ縦走らしいです
スゴすぎる、、まだ登るのか( ´艸`)

****************

後半へ続く

景信山頂でビールとなめこ汁
持ってきたおにぎりを頬張るo(^o^)o

周りは、
山ガールグループ(ピクニックのよう)
韓国人グループ(チゲ鍋をやってる)
男性グループ(ラーメン食べてる)
ご隠居グループ(ビール呑んでる)

うむ、私は山ガールの部類と思うのだが
何かが違う、、、(~。~;)?
山woman→日経ウーマンみたい
山女→雪女みたい
ミスマウンテン→・・・(-_-)zzz

イメージ 1

絶景を前に発想は広がる(笑´∀`)
とりあえず、小仏峠へ出発(1142)
高尾山から来る人が多く、挨拶の連呼

イメージ 2

小仏峠(1202)
よく名前は聞くがこれなのねと感慨深い
かつて甲州街道が超えた峠である
休憩して出発、下山へ(1207)

イメージ 3

小仏バス停(1244)

ガイド本によると
全工程5時間10分(歩行時間のみ)
実際は休憩、ランチ入れて4時間44分
私は健脚なのか、、(~。~;)?

バスで高尾山へ抜けて新宿へ
時間が早いので中野→高田馬場へ
フェイシャルに、、
日焼け止めを塗りまくって顔が真っ白
呑みに行けない、、(笑´∀`)

そして、コンクリートジャングル新宿

イメージ 4

酔い時間なので
『野方屋@新宿』

イメージ 5

瓶ビール、お通し
大好き赤星★

イメージ 6

レバーのちょい焼き

イメージ 7

もつ煮

イメージ 8

かしら味噌

イメージ 9

つくね、あぶら(両方タレ)

イメージ 10

うずら玉子(醤油)
身体が塩辛さを求めるのか、
パクパク食べてしまう( ´艸`)
店長Yさんに山ガールぶりをお話し、
常連さんには似合わないと笑われる、、

今回の登山、きっかけは
くろっぺさんのブログだった
言葉を選ばずに言うと、山登りの
健全で面倒くさい(失礼!)イメージをブログ記事のラーメンとビールが消し
やってみると何とも言えない高揚感
本当に感謝です、、、

登山って中毒性がありそう( ´艸`)
おやすみなさい♪

お天気な土曜日

AM5時起きでシャワーを浴びたら出発
陣馬山→明王峠→景信山の縦走コース
前日に道具を揃えたばかりの初心者
人生初の山登りである♪( ´艸`)
(ここから()内は時刻)

新宿(0622)→中央特快→藤野駅へ
朝帰りの人と山登りの人が入り乱れる
藤野駅(0744)→バス→和田(0758)

出発~♪、、は、良いが、、、
登山口がわからない、看板もない
前の方に着いていくと脇道から消えた
うーむ、ここなのか(~。~;)?

ここで後方からやってくる一人の御方
登山口を聞くと方面が一緒なので、
いつしか、お話しながら山歩き
登りでの歩き方、スピード、赤印の意味諸々教えて頂き、イメージが膨らむ

ひたすら登りなのでぽっくりぽっくり
勾配があるU字カーブがひたすら続き、
後ろに着いて歩きながら、いつしか無言
朝陽が木々の隙間から時折入り、
澄んだ空気に身体の細胞が活性化する

イメージ 1

一ノ尾根(0833)
一つ目の目印に到着、そのまま進む

イメージ 2

最後の登り、ここだけは道がきれい

イメージ 3

陣馬山(0905)
登頂~o(^o^)o
隣には白馬のモニュメント

イメージ 4

遠くに見えるは富士山
茶屋の方曰わく、今年一番の眺望♪

ここで、ルートが違うのでお別れ
お礼を述べ、お気をつけてと
お互いの旅の無事を祈願
陣馬山頂からぽっくり歩き出す(0918)

イメージ 5

明王峠(0953)
森の中に突然現れるお茶屋
このあたりはすれ違う人も少なく、
まさに、森と鳥とわたし、、(笑)
少し休憩して景信山へ出発(1007)

イメージ 6

陽が高くなり、木漏れ日が入ってくる
すれ違う人が少しずつ増える
こんにちは~♪

イメージ 7

景信山(1110)到着~♪
看板を見ていたら、撮りましょうかと
山が好きな人は総じて優しい(笑´∀`)

ここでお昼ご飯

イメージ 8

缶ビール、なめこ汁
くろっぺさんのブログを見て、
このビールをやってみたかったのだ(^_^)

前方に100パーセントのパノラマ
都庁から見える眺望とはまた別物
なんとも言えない高揚感
今年初めて汗をかいた(笑´∀`)

****************

後半へ続く

お天気な金曜日

お仕事そこそこに新宿南口へ
明日からはじまるGWで山登りを
やってみようと「montbell」へ
アメリカの登山用品のお店です

お店に入ると靴だけで種類が沢山(-_-)
何がなんだかわからない
とりあえず店員さんに聞いてみる
教えてくれたのはショートカットの
すごいかわいい女の子(^_^)ノ
とりあえず紀伊國屋で買った↓を見せて

イメージ 2

ミドルカットの靴とザック
そして靴下を見立てていただき、、

イメージ 1

もう一丁、焼けたくないから帽子

イメージ 3

っということで、マイナスイオンを
浴びに山登りです♪
これで、会社でマリンさん眉間に皺、、と言われないでしょう(笑´∀`)

明日は早いしサクッとね、、と
『野方屋@新宿(思い出横丁)』

イメージ 4

瓶ビール
やっぱり赤星★とお通し
世界で一番美味しいビールと思います♪

イメージ 5

レバーのちょい焼き
少し炙ると甘くなります、うんま♪

イメージ 6

かしら味噌
いつも美味しい、今日も美味しい♪

イメージ 7

トマト杯
お代わり~(o^^o)

イメージ 8

なんこつ
色んな部位を細かく差したなんこつ
職人技です、、うんま

明日も早いのでごちそうさま
店長Yさんが足元見て大笑い
先程、店員さんにいきなり新品履くのは無茶、、せめて履いて帰れと、、
足下のみ登山靴のあたしに
「マリンさん、山とか似合わない、、」

う~む、見てなさい
やるときゃやる男、いや女なのよん(笑)

おやすみなさい♪

このページのトップヘ