マリンのいつもどこかで

2014年02月

お天気な水曜日

最近、難しい事が多くて、お昼休みに気分転換がてら
キラキラな表参道まで歩いてみる
なんとなくいい感じになり、気分よく戻り
戻って5分後、やっぱり魔法は溶ける(-_-)

そして、何やかんやで21時
昨日の焼き鳥気分が抜けず

『こけこっこ@新宿西口』

イメージ 1

生ビール

イメージ 2

お通し

イメージ 3

ささみワサビ

イメージ 4

白レバー、山芋、黒玉
黒玉はタレのウズラ玉子
白レバーは相変わらずのうま~
こんなばかり食べてたら肝硬変になるよ(笑´∀`)

イメージ 5

ウーロン杯

イメージ 6

手羽

イメージ 7

砂肝

お任せで焼いて貰ったら、
昨日とラインナップそっくり(^-^;)

ここは初代店長さんの焼きが素晴らしく
初めて食べたときは、感動と言うか
ものすごく驚いた覚えがあります
それから店長さんが辞めて7年くらい?

彼が作ったレシピなのか、お味は忠実に再現してるけど
やっぱり、あの感動みたいなのは無くて
それでも、年に一度位思い返したように来てみて
あ~なんか違うなぁ~っとこの繰り返し
バカ舌なのに何やってんだか( ´艸`)ナニタベテモ、ウマデショ
また、2015にふらっと行くと思います

家のどこかにドンキで酔っ払って買った
七輪焼き焼きセットみたいのがあるはず
お庭があれば、桜植えて観ながら焼くのだが(笑´∀`)

眠い~です(-_-)zzz
おやすみなさい

1998年椎名林檎の鮮烈デビュー
3曲目の名盤「歌舞伎町の女王」

2004年でしたっけ 
香港を超えてアジア1の一晩にお金の動く街と
某週刊誌に載った街(どうやって図ったその指標(笑))

ドキュメンタリー「歌舞伎町24時」では
歌舞伎町交番が出てきて
定番の喧嘩に酔っ払い、外国人の不法営業摘発に
コワいお姉さんならぬ、モノホンのお兄さん

ホストにキャバクラ、夜王にアゲハ
スナックにクラブは星の数
ピンク営業は高級店から大衆店まで取り揃え
風営法に石原都知事の遺産の浄化運動

これは皆が知ってる The歌舞伎町

おばさま方には
サブちゃんや小林幸子の殿堂
今は無き「コマ劇場」
ちょいと昔のお兄さま方には
生バンドのチークダンス「クラブハイツ」

髪の長いアンチャンには
ライブハウスの赤旗「レッドクロス」に
「新宿LOFT」、今は無き「LIQUIDROOM」

クラブで踊り狂うお姉ちゃんには
「GARM」や「FUNKTIME」

そして、鬱憤溜まった寒空には
バッティングセンター2つ
一度だけホームラン出しました( ´艸`)40キロダケドネ
数年後にはコマ劇後にものすごい映画館だって
できちゃいます

そんなとこなので、飲食店には事欠かず
特に呑みに関しては三大酒屋
「信濃屋」「塩田屋」「BIG」を巡れば、
どんなブランデーでもワインでもお金さえあれば
揃わない酒瓶はないような、、

で、食べ物は??というと
定番は、焼き肉&ラーメンのジューシー系(-_-)
叙々苑の高級ライン「遊玄亭」
「神蔵」に「竹虎」、「ザボン」「凪」は皆スキアルネ~

でも、多分、歌舞伎町で稼いでる方々が
一番好きなのは吉野家じゃないの?(笑´∀`)
ってぐらいにグルメとはなんや違うような

だから楽しいところ、、は紹介できるけど
美味しいところと言われると悩む街(-_-#)

そんな砂漠地帯に三年前、彗星のごとくあらわれた
下北生まれの美味しい焼き鳥屋です

で、一言、前置き長過ぎ~~~(大笑´∀`)ヤッホ~

『道しるべ@歌舞伎町』

イメージ 9

新宿にあるセンター街

イメージ 1

20時開店、超超満満席に入り込む

イメージ 2

生ビール

イメージ 3

白レバー
麻布十番辺りで出したらかなりイケてる(笑)

イメージ 4

ささみワサビ

イメージ 5

鶏もも

イメージ 6

生姜つくね

イメージ 10

ジャスミン茶ハイ

イメージ 7

マル腸
唯一の豚串

イメージ 8

騒がしいし、店長陽一さんは見た目怪しいけど
焼き鳥はとてもうんまです( ´艸`)オホホ


ところで、なんで「歌舞伎」町?
歌舞伎座を呼ぶときに候補が銀座と並んでここ
今のセントラル通りは元、團十郎通り
街の名も歌舞伎町にして誘致した
その名残が、「番番」のさくら通り(花道通り)
何度か聞いたこの話し、ねえ、これホント?

99%のウソと1%の真実
あたしは騙す人と思ってたら、騙されてた?(笑´∀`)

兎にも角にもおやすみなさい

歌舞伎町の楽園に来ています(笑´∀`)

うんまいよ、マジ(●´ω`●)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

白レバーってうんま

鶏が上手く焼けるオトコは大好きだ~♪

お天気な月曜日

相変わらずな感じで時間が経ち
いかんいかん、プンスカしてたら先週と同じ(笑)
本当に今年のテーマは怒らないことですわ

若い頃は、多少プンスカしても
やる気があるとか、グイグイが好いよね的な感じでも
この歳で怒るとヒステリーとか言われてしまう

ひとが何言おうと、
柳の風のように流せる心があれば、、
無い物ねだりの人任せ

本当に世の中は人生学校ですな
何度も同じ失敗を繰り返して
人の振り見て、我が振り直せ

今宵はどこぞで、一寸一杯の般若湯(●´ω`●)

で、いつから浪花節なキャラなの?
気持ちワルいざんす(笑´∀`)

『宝来家@新宿思い出横丁』

イメージ 1

瓶ビールはいつでも美味しい★赤星★

イメージ 2

お通し
お揚げがうま~( ´艸`)

イメージ 3

コブクロ刺
宝来家は何でもかんでも辛子を入れます
モツ刺も辛子が予め和えてあるので、お醤油垂らして
混ぜて召し上がれ~♪

イメージ 4

もつ焼き盛り合わせ
一応、モツ焼きの元祖(らしい、、)
こちらも辛子がついてます

イメージ 5

牛スジ大根
冬の宝来家といえば、鱈豆腐なのですが
21時過ぎは売り切れ~(@_@)
なので暖かいこちらもうま~♪


相変わらず混み混みの店内
メガネ店長はなぜだか眼鏡のフレームを変えてて
プラスチックの黄緑色
「なんで?」と聞くと「こうやって話できるから♪」

あたしもこういうオトナになんなきゃね
おやすみなさい( ´艸`)オホホホホ

週の真ん中水曜日

最近、連日やまじへ通いつめる某K氏
やまじ以外の店に行きたい、、とたまにボヤく
そんな彼を日本酒の美味しい店に誘うと
誰某の誕生日会で今日もやまじだという
ここまでくるとホントにエラい(笑´∀`)

『日本酒スタンド許(モト)@新宿東口』
いつも通りここでは店長Mちゃんのブラインド

イメージ 1

新政 やまユ(白) 
純米吟醸の生原酒、店頭で一般販売はしていないお酒
この通称色ラベルは木桶(杉)で仕込んだ一杯
ホーロータンクに対して木樽は酵母や微生物の働きが
複雑になり自然発酵に近くなるらしい
ちなみに色ラベルは白(酒こまち)、緑(美郷錦)、
青(美山錦)、桃(改良信交)の4種類
何でもいいよ、新政ならね( ´艸`)ウマ~♪

イメージ 2

お通し
エノキ茸と牛肉のしぐれ煮

イメージ 3

自家製燻製
タコと鯖
日本酒好きなら間違いない肴、
特にここはフレッシュさといい塩加減といいうま~♪

イメージ 4

萩乃露
山田錦100%の大吟醸
食中酒に最適( ´艸`)

イメージ 5

土サラダ
面白いでしょ?(笑´∀`)
新鮮なお野菜と土??

イメージ 6

土の中味はぜひご自身の舌で確かめて欲しい
これがかなり肴にイケるのだ
ただ、何だか変な気分(笑´∀`)

イメージ 7

トリュフコロッケ
程よい塩気がうま~なのです( ´艸`)

イメージ 8

相模灘 特別純米 
長野産美山錦を55%まで磨いた特別純米酒
そりゃ、美味しいよ、お米の半分捨てちゃうお酒だもん
時が時ならこういう液体はお殿様位しか呑んでない
ありがたや~~♪

ブラインドなのにやっぱり好きなのは一杯目、新政
先月、ここ(許)で新政の会が開かれて佐藤社長が
来たらしい、、ああ、会いたかった(T_T)
桜前線に乗って、酒蔵に行ってみようか


木曜日
モーニングの木曜日
最近、島耕作もめっきり面白みがなくなり
もはやクッキングパパしか読んでないような(-_-)

そんなこんなの夜20時
「マウンテンロード」とシークレットコードを送ると
「2階3人」と返ってくる
もし、私が事件に巻き込まれて警察がメールを見たら
怪しい団体に入っていたと思われないだろうか(笑)

『やまじ@飯田橋』

イメージ 9

瓶ビール

イメージ 10

小鯛のお刺身

イメージ 11

玉子焼き
トロトロうま~( ´艸`)

イメージ 12

鮪頬のデミグラス煮込み

やまじに入ると社長が2階を指差す
上がってみると、kazubonさんとお久しぶりのkossさん
はじめましてのサクラノさん
サクラノさんはマラソンを走るらしい
私も山に行かなくなって身体を動かしたい気分
でも、長い時間走れないんだな~(@_@)

一時間ちょっとお話ししたらご馳走さまで総武線
もう1ヶ月、いや2ヶ月したら飯田橋~新宿の川沿いは
桜の花が満開で、川面は桃色の流れとなる

やまじでは小さなお花見のオードブルの貼り紙
今年はどこぞで花見酒(●´ω`●)

このページのトップヘ