マリンのいつもどこかで

カテゴリ: 中野

突然ですが、、
日本のイタリア料理はめちゃくちゃレベル高いと思いませんか?

香港の飲茶とか、パリのガレットにビストロの皿々、ロンドンのフィッシュ&チップスに、マドリードのアヒージョ

世界中には自国から海外へ発信できるような美味しいものが溢れているんですが、基本的には現地で食べるのがやっぱり美味しい

一つには、同じ原材料や鮮物を使っても、微妙に水分量や香りが日本のそれと違うので、結果料理として別物になってしまう

二つには、日本人はとにかく真面目に細かく再現しようとするから、何を作っても日本風(見た目が綺麗で、材料を切り刻みダイナミックさがない)になってしまう

三つには、現地でワンコイン以下でいただけるような料理を、日本では高級料理にしてしまい、それをいただく雰囲気が別のものになってしまう

ただ、この壁を超えて、現地で食べるのと変わらないって一番思うのがイタリアンです

バールのようなコーヒー屋やジェラート屋は違うなぁと思うけど、所謂リストランテやトラットリアは日本の有名店ならほぼ向こうと変わらない 
時には日本の方が、イタリアっぽい内装や味を再現してると思ったりします

で、私が住んでるここ東京にもイタリアンの名店は沢山あるのですが、

味は折り紙付きで、、
リーズナブル&アクセスしやすい&混んでない(笑)

この3つが揃ってるお店をご紹介します


DSC_1161

新宿からだと、丸ノ内線で2つ、中野坂上駅から徒歩一分のお店です

駅ビルの地下にあります



DSC_1162

TRIPPA@中野坂上

名前の通りトリッパ(イタリアン風モツ煮込み)が得意なお店です

イタリアでもトリッパは中伊地方の郷土料理で、有名な街で言うとフィレンツェだと思います
所謂、牛の第四の胃をイタリアでは短冊の形に切ってトマト風の煮込みでだします

私もフィレンツェへ行ったときに頂いたのですが、日本のそれよりももっともっと柔らかく炊き上げていました(蒸してる?とおもうくらいに柔らかい)
そして、あまり海外では感じることの少ない滋味深い味わいがあります

向こうでは羊肉料理も盛んなので、このトリッパが肉を代表する一皿かというと違うのですが、

元は日本のホルモン同様に下町の食べ物なだけあって、
パンに挟んでスタンドで出していた、そういうファーストフードだというと納得も行きます(どの国もB級グルメというのはとても美味しい(^_^))



DSC_1164

中はカウンター主体のお店で、ここは2人か、多くても3人ぐらいで行くことをお勧めします



DSC_1163

ご夫婦でお店を切り盛りしていらっしゃいます

白、赤のイタリアワインにスプマンテ(泡)も揃えています

DSC_0000_BURST20190720185716073

単品でいくつかオーダーしてもよいし、
おまかせコースもおすすめ(●´ω`●)


DSC_1166

赤ワイン
ここはワインは、奥さんにおまかせで頼むので、銘柄は何を揃えてるのか把握してません(笑)

ただ、ワイン箱が店内そこら中にあるので、真面目にイタリアから入れてるんだと思います

そして飾ってあるファブリックが、イタリアぽいというより、イタリアにいたご主人が好きなもの、、って感じで、とても良いです

(イタリアンの有名店って内装が似てませんか?)



DSC_1171

レバーパテ
ムースに近いです


DSC_1172

お通しの手作りパン

焼きたてが来るのでいつもフカフカ
お代わり自由だけど、美味しいからとどんどん食べると、お料理がくる頃に何も入らなくなる(笑)


DSC_1173

そして、トリッパ

トリッパも何種類かあります
私は結局、このスタンダードなものが一番好きです(●´ω`●)


写真が少なくてごめんなさい
ここはいつも会社帰りに独りで行ってばかりで
注文も毎回このままなんですね(^^;)(^^;)


炉端かばといい、Picassoといい
なんでいつも同じものしか頼まないのか(^^;)
食ブロガーには程遠いようです(^^;)(^^;)

イタリアンというと目黒や恵比寿に目がいきがちですが、会社帰りの普段使いはこういうお店が、

肩肘張らず、予約も要らず、
良きな気がします(●´ω`●)

夏休み五日目の金曜日♪

ひさびさに浅草演芸場の寄席へ洒落込もうと
おもってたら前日の痛飲からか朝寝坊(-_-)
しょうがないので、ご近所の新宿末廣亭へ

イメージ 1

昼の部を最初から通しでみることに♪
ちなみに、末廣亭は昼夜の入れ替え無しのお得な寄席です( ´艸`)
(中は撮影不可なので、雰囲気だけでも)
とりあえずいつもの左側の座敷席へ
座布団に座って格子に演目表を開き、
ペンでお気に入りに○をしていく(#^_^#)
楽しみ方がオッサンと言われようと
これが楽しいのです(笑´∀`)ゴインキョサン

ちなみにこの日の○印は
古今亭 菊春 ~お世辞の話し
林家 しん平 ~大車返りの話し
川柳 川柳  ~齢82歳の軍歌漫談
三遊亭 歌乃助~鰻の話し
☆柳家 小里ん~古典落語(植木屋夫婦の話)

小里ん師匠はひさびさ聴きました
ブレない安定した話口は、やっぱり面白い♪

夜の部の最初まで聴いて行こうかと思ったけど
ここでネイルの時間が来たので退場

イメージ 2

今回は秋色の紫色×シルバーにしましたo(^-^)o
っと、ここで山の師匠から反省会のお誘い
二つ返事で中野へ~♪

『ばかたれずっちゃん@中野』

イメージ 3

生ビール■D\(^^カンパイ
丹沢の鍋割山への寄(ヤトリギ)コースで
色々教えて頂いたいろはさんとUさん
北アルプスへ何度も脚を運ばれたベテランです

イメージ 4

アミレバー
ずっちゃんと言えばの一本( ´艸`)ウマー

イメージ 5

豚足
コラーゲンたっぷり♪

イメージ 6

モツ刺三種盛り

イメージ 7

ポテトサラダ

イメージ 8

緑茶ハイお代わり~♪
いろはさんは豆乳ハイを飲まれてました(^-^)

イメージ 9

ハツ
初めて食べましたが、これもウマ~♪でした

イメージ 10

厚揚げ

三時間弱、お互いの北アルプスでの山行や
プライベートのゴニョゴニョ話しにバカ話
呑んでは笑っての楽しい時間でした♪
お二人の壮行会のお返しという名目でご馳走にまでなってしまいありがとうございました♪

そのまま、中野駅でお別れして歌舞伎町へ
知り合いのママさんのお誕生日会へ
酔い気分で飲み明かしました( ´艸`)オメデトー

次からは、北アルプスの山行を書きます
長い&思い出浸る駄ブログ(^^;)ですが
お後よろしくなれば酔いなと、、(笑´∀`)ムリカ

さて、明日からまたお仕事だ~オヤスミナサイ

夏真っ盛りの土曜日♪

相変わらず暑さで目が覚めて、、(-_-)zzz
テレビでは帰省ラッシュのニュース
うーむ、車は出さずに行ける涼しいところ

中央線に乗って30分弱の立川へ

イメージ 4

とりあえずおやつ呑み
最近呑んでも汗で酔いません(-_-)

イメージ 1

初めて来ました、昭和記念公園です
レインボープールという大きなプールがあって
サマーランドや読売に比べて空いてるとか

イメージ 2

お昼の二時からは半額(大人2200→1100円)で遊べます

イメージ 3

入場( ´艸`)アツイノネ~

イメージ 5

写真はここまで
携帯やカメラはダメらしい?(>_<)ミンナモッテタケド

浮き輪をレンタルして、いざプール~♪
っと思ったら、、、人人人人~~(^^;)
そして、子供子供子供~~(笑´∀`)

全長650mの流れるプールに入っても
人にぶつかって流れません(笑)
上がって寝転んでも隣に人人人

家族サービスのパパさん達を眺めながら
まったり2時間くらい遊んだら上がって

イメージ 16

『残暑お見舞い申し上げます』的な一枚を、、
ビールを呑みながら、ぶらぶら西立川駅へ

せっかくの中央線なので、中野へ

イメージ 6

まんだらけでアメコミのフィギュアをみたり

イメージ 7

アメリカではアベンジャーズに登場する
キャラクターに劣らぬ人気キャラ
「ワンダーウーマン」( ´艸`)ナツカシイノネ~

そんなのをひやかしてると酔い時間

イメージ 8

せっかくなのでカッパへ行くと、お盆休み~
ずっちゃんも行ったらお盆休み~(>_<)
なので、、

『串あけでんがな@中野』
新宿に本店がある串揚げ屋さんです

イメージ 9

トマトハイ
朝からビール呑みっぱなしなので(^^;)
さっぱりとカンパイ■D\(^^

イメージ 10

トマトスライス
トマト重なってます(笑)

イメージ 11

塩モツ煮込み
さっぱりとゆず胡椒で

イメージ 12

土手焼き
大阪名物どて焼き(o^^o)うま~

イメージ 13

串揚げ10本
野菜盛り&海鮮盛りです
二度つけ禁止のソースにつけて

イメージ 14

ポーションが小さめで
あっという間になくなり追加~( ´艸`)
串揚げは海老、白身魚、紅生姜が好みです

イメージ 15

帰りに見上げるとお月様が
かの福沢諭吉先生は英語の授業で
「I love you」の和訳を
「お月様が綺麗ですね」と教えたとか、、
昔の人はロマンティックです( ´艸`)ステキ

先週の木曜日、忘れられない一本のブログ

実はわたくし、カニエビの甲殻類に続き、
ウナギが大好物です( ´艸`)
ちなみにもう一つは
ヒラメ、フグetcの白身のお刺身です
(いやいや誰も聞いてない(^_^;))

わが故郷、福岡ではウナギは「セイロ蒸し」
と言ってご飯に錦糸卵、タレ、ウナギをよそい何段にも重なる蒸籠で蒸したものを言います
(親戚が↑で有名な街・柳川でうなぎ屋を営んでいることもあり、親族のお祝いの集まりはうなぎでしたo(^-^)o)

ただ、このセイロ蒸しの欠点はめちゃくちゃ×5
時間がかかる(-_-)
うなぎを裂く所から始まり、焼いて蒸すので
供されるまで一時間以上かかります
その間、大人はお酒を呑みながらご満悦ですが
子供はウナギが蒸籠で蒸される香りを鼻に、
ひたすら待ち続ける時間を過ごします(-_-)

そんな、子供マリンが大人になり
東京へやってきて知ったもの、、ウナギ串
ウナギの旨味を凝縮した部位を堪能でき
焼き鳥のようにヒョイと引っ掛けられる
江戸の人はなんと賢いと感嘆しました♪

そして、今ではうなぎといえば、
新宿の「カブト」「うな繊」あたりで
串を肴に瓶ビール、、堪らない時間です(^-^)

そこへ、先週の木曜日のおん蔵さんのブログ
中野にもウナギ串のお店があると(^∧^)
何とも美味しそうな写真に、、
新宿で仕事→直帰とくれば、そのまま中野へ

『川二郎@中野』

イメージ 1

瓶ビール、お通しのキャベツ

イメージ 2

かるしうむ(うなぎ骨)
焼けるまでの肴に

イメージ 3

串焼き、肝焼き
ここからは、まずは一通り
有るものから、五本セットが出てきます
甘めのドロッとした濃いタレが串に合います
ちなみに肝刺しは本日完売(-_-)

イメージ 4

八幡焼き、バラ、ひれ焼き
牛蒡を巻いた八幡焼き、穴子のお料理かと
思ってました。ウナギでも美味しい♪
ヒレはカブトの倍はありそうな大きなもの
店主さんとお話しすると、部位ごとに仕入れていらっしゃるそう、、なるほど

イメージ 5

短冊塩焼き
追加で注文
タレが続いたので、塩で頂きます
うんま♪

イメージ 6

皮焼き
店主さんがメニューには無いんですが、、
と出して頂いた一本、、
コリッとした食感が美味しい♪

他に、ウナギの尻尾もいかが?と勧めて
頂いたのですがお腹いっぱい( ´艸`)
仕入れの関係であったり無かったりらしいの
ですが、こういう店ではそれもまた一興

二代目の店主さんは人柄もよく楽しいお方
なんとも満足な中野の夜でした

******************
おん蔵さんブログによると、
荻窪にも名店あるとかo(^-^)o行かねば~
******************
昨日、猿吉さんとお友達のカズさんと
中野のずっちゃんに行って
アミレバーの美味しさに驚きました
モツ焼きで同じものをお代わりしたのは
久しぶり(笑´∀`)
まだまだ、中野って楽しい♪
******************

朝から忙しい火曜日
夜へむけて着々と仕事を片付け( ´艸`)

PM6時、お疲れ様と高円寺へ
ちょい呑み倶楽部の定例会へ初参加
そもそもちょい呑み倶楽部とは、、

(くろっぺ名誉会長ブログより)
「会の趣旨を簡単に説明しますと、だら だらと数軒も梯子酒、挙句の果ては翌日 、お定まりの日酔いこんな破天荒な呑み 方をやめ、酒本来の楽しみ方を追求、サ クッと呑んで、潔く帰ろうではないかと いうことで、また、勘定も割勘主義に対 するアンチテーゼもあって各自で呑んだ 分は各自で支払う、別勘主義が基となっ ています。」

お酒を呑むという欲望の行為
多くの宗教で律せられる自堕落な行為
ここに、ちょい呑みという崇高な要素を 提唱する、、何とも高尚な倶楽部

英国に禁煙に対するアンチテーゼで
紳士のみ入会を許される葉巻の会がある そのストイックさと秘密性にも似た何か うーむ、奥が深い、、はず(笑´∀`)

『きど藤@高円寺』
到着すると既に皆さま到着、、
くろっぺ名誉会長始め、小太郎新会長
けいはくさん、kazubonさん、
おん蔵さ ん、キャンキャンさんに
ペニーさん、、皆さんお揃いです
宜しくお願いしますとご挨拶させて頂き
すでに酔い感じの雰囲気です♪

イメージ 1

生ビール
かんぱ~い■D\(^^

イメージ 2

鰻の肝串
こういう肴がほとんど300円以下
100円代のものも沢山あります
安かろう、美味しかろう、、素敵♪

イメージ 3

ベビー帆立の酒蒸し

イメージ 5

トマト酎ハイ
他にもお刺身、串もの、揚げ物
お酒の肴は一通りそろってます
次回はゆっくりお品書きを吟味したい♪

ここで、そろそろ二軒目へ
高円寺の銘店を教えて頂いてそぞろ歩き
第一市場という小さなお店の揃う所へ
元々本当に市場だった場所とのこと

『タンメン屋@高円寺』

イメージ 4

ウーロンハイ

イメージ 6

タンメン
店名そのもの、タンメン
澄んだスープがうんま♪

イメージ 7

チャーハン
皆でシェアしながら、私もお味見
他にカレーの頭も頂いて

飲み屋の常連さんとも違う
仕事が絡むとも違う、、
年齢も背景も背格好もバラバラの関係
なんだか不思議で楽しいお酒
ちょい呑みが繋ぐご縁

楽しい高円寺の夜でした
ありがとうございました♪

このページのトップヘ