マリンのいつもどこかで

カテゴリ: 旅行(バルセロナ・マドリード)

帰りたくない、、というか暮らしたいスペイン( ´艸`)

彼らもそう思ってくれてるようで

イメージ 1

帰路は私を日本へ帰さない策略にはまり
(しばらくこのネタで飲み屋で盛り上がれます(笑))

イメージ 2

早めにでてラウンジでゆっくりする予定が、
搭乗ギリギリになりゲート前のベンチでホッと一息

イメージ 3

地球は丸く、ロシアの夜明けは美しく

イメージ 4

機内食のクッキーには『幸運』
何かを暗示させるのか、、

イメージ 5

そして、旅行帰りなのにほぼ手ぶらで東京駅
モスクワでトランク荷物の乗せ忘れで
明日の夕方、荷物を家に届けてくれるらしい

行きのロストバケージは困るけど
帰りは重い荷物運んでくれるからお得とか思ってしまうのは変?(笑´∀`)

まもなく新宿です
横丁開いてるかしら( ´艸`)オホホホ

ニューヨークのMOMAにしかないと思ってきた神の部屋が
マドリードにもあることを知り
(写真が撮れないので後でブログに書きます)

[image:1]
マドリードの赤提灯のレベルが非常に高いことを知り
調子にのって酔っ払う私と、地元のオッサンで
グーグル大先生の翻訳コンニャクを使ってやまじの会話を繰り広げ
(英語で話していたが、お互い日常語じゃないのでめんどくさくなった(笑)


いまから、世界一の称号を取ったダンサーのいる
コラ・デラ・モレリアでフラメンコです(●´ω`●)♪オレ
[image:2]
[image:3]

マドリードはとても美しい街です
帰りたくありません( ´艸`)

ニューヨークのMOMAにしかないと思ってきた神の部屋が
マドリードにもあることを知り
(写真が撮れないので後でブログに書きます)

イメージ 1

マドリードの赤提灯のレベルが非常に高いことを知り
調子にのって酔っ払う私と、地元のオッサンで
グーグル大先生の翻訳コンニャクを使ってやまじの会話を繰り広げ
(英語で話していたが、お互い日常語じゃないのでめんどくさくなった(笑)


いまから、世界一の称号を取ったダンサーのいる
コラル・デ・ラ・モレリアでフラメンコです(●´ω`●)♪オレ

イメージ 2

イメージ 3


マドリードはとても美しい街です
帰りたくありません( ´艸`)

東京以上に快適な街はないと思っていたのに、、

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

ガウディ先生の破壊力は凄まじく

イメージ 4

イメージ 5

ピカソの少年期はたまらなく素敵で

イメージ 6

イメージ 7

老舗のバルは世界中、皆ちょい呑み好きが多いことを実感し

帰りたくないのに、夜は更けるのでした、、、

このページのトップヘ