2007年05月28日

◆ファインセラピーワークショップ 「自分で自分を癒す方法◆

5月22日に開催したファインセラピーワークショップのテーマは
前回に引き続き「自分で自分を癒す方法」の第2弾
“インナーチャイルドのワーク”

このインナーチャイルドのワークでは
ヒプノセラピー(催眠療法)の手法を用いて
私たちの潜在意識の部分に存在する
自分の中の内なる子ども(=インナーチャイルド)
すなわち自分自身を直接癒していくことを目的としています。

実際に参加者の方に
普段なかなか感じることのない
ご自分の潜在意識の部分へと対面して頂けるよう
アプローチしていきました。

感じ方、表現されるものは
ほんとうに人それぞれで…
過去世(前世)へのヒントになるようなイメージが浮かんだ方
何かしらの感情を直接感じられた方 など
その方々にとって今最も必要なメッセージを
みなさん受け取ってみえました。

自分で自分を癒すための
今現在
最も必要なメッセージのひとつなのでしょう。

このワークで感じて頂けたものがすべてではありませんが
ご自分を理解するためのヒントのひとつとして
受け取っていただけたら嬉しいですね。

潜在意識の中の“答え”は
私たちが想像しているよりもはるかに
自分自身を知るための
自分ならではのメッセージが
たくさん存在しています。

ご自分を知るヒントのひとつとして
よかったら是非
このワークショップを活用してみて下さい

次回6月26日のファインセラピーワークショップは
「スピリチュアルな世界を体験する 疏粟ぢ犢圈繊です。
普段の生活の中ではなかなか感じることのできない
ご自分ならではの前世イメージを
ぜひこの機会に体感してみて下さい


※ この感想は講座内容、セッションでの守秘義務を守った上で
記述をさせていただいております。
その関係で、詳しい内容について書き込んでいないため、
多少わかりにくい部分もあるかと思いますがご了承下さいませ。


Marina Mori
  

Posted by marinaroom at 17:23Comments(0)TrackBack(0)