2007年03月03日

知床流氷の旅 2日目

【ウトロへ】
朝9時にウトロに向け羅臼を出発。
知床峠が冬季閉鎖のため大きく迂回しなければならない。
峠を通ると30分の道のりが、1時間ちょいかかってしまう。
でも、仕方が無い。

昨日と打って変わって、海はベタ凪〜〜。
今日は船が沢山出ていた。

天気も穏やかで最高のドライブ日和〜♪
羅臼岳斜里岳ウトロへ

知床連山の綺麗なこと!!
しばらく車を停めて見とれてしまいました。

斜里へ出ると、ほぼいないと思った流氷が見えました!!
今年は一度も完全結氷していないそうですが、今後もしそうにないですね。
一昨年は3月20日でも完全結氷して穴を開けた流氷ダイビングをしたというのに、これはひどい。

でもそのお陰で、流氷ウォークだけのつもりがシュノーケルができたので良かったのですが。
今日はウトロ泊ではなく、ここからさらに4時間半もかかる然別湖に宿泊予定だったのであまりのんびり遊べませんでした。

流氷がプカプカ浮いているその間はもちろん海なのですが、シャーベットが水面を被っているので、シュノーケルをするにはそのシャーベットを掻き分けなければいけません。
水面に顔面をつけていると、正直めちゃめちゃ冷たくて長い間できません。
まるで罰ゲームか、我慢大会(笑)
でも、静かに目を凝らしてみるとクリオネがいました。
体の中心がオレンジなので、意外と見つけやすい。
おまけに死骸まで浮いてました。
でも、余りの冷たさに我慢しきれず顔を上げてしまうと、もうクリオネの姿は探せませんでした。

今回の装備はというと、シュノーケルできると思ってなかったので、インナーは積丹の初夏のスタイル。
フードはたくぞ〜の大きいのを借りたため、露出が大きい。
顔の隠れてないところが痛かった〜。

体は寒くは無かったけど、手袋とフードは重要です。
ダイビングにおいてもそうです。

来年は羅臼でアイスダイビング、ウトロに一泊して、セルフでダイビング&シュノーケルして遊ぼう♪
同行者募集します♪

流氷水中から水面

流氷宇くんスノーケルへスノーケル

知床自然村から流氷で遊んだ後は、『しれとこ自然村』のお気に入りの温泉で温まりました。やっぱりここの温泉は最高です。こんな景色を見ながら露天に入れるんです♪

上からも見て分かるとおり、とっても寂しい流氷ですね。
お陰でアザラシも子育てがしずらいことでしょう。

オジロワシ【然別湖へ】
さて、ウトロを後にして然別湖を目指します。
斜里へ差し掛かる途中、山の木の上にオジロワシを発見!!どうやらツガイのよう。2羽と大きな巣を発見しました。
その下には鹿、鹿、鹿!!
やっぱり望遠レンズが欲しい!!
次回知床には必須ですね。いくら一眼でもレンズがなければ意味がない〜。

虹然別湖へ向かう途中、縦の虹を見ました。




ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

2007年03月02日

知床流氷の旅 ダイビング編

本来の希望はプカプカ浮いた流氷の下を潜るアイスダイビング。

関さんの写真集で見たようなアイスアルジーな写真を撮ること、でした。

それが今年の温暖化の影響で既に春の濁りまで入った春の海になってしまっていました!!
本来ならば、30m近くスコーンと抜ける透明度だったというのに・・・。

今回のダイビングは透明度、5mですよ?
3月は流氷ダイビングのはずなのに、現地の人たちも頭を抱えてました。

何はともあれ、一応潜れたので良かった〜。
といっても潜るのはたくぞ〜ですが。

1本目、終わって帰ってきたたくぞ〜。
たくぞ〜らしからず、へたってました(笑)
やはりマイナスの海で積丹と同じ装備で潜るには無理があったようです。
まず、フードは夏用ときた(笑)、グローブも手首が甘くて海水が入ってくるようでやっぱり顔と手が辛かった様子。
レギュレーターだけは、寒冷地用シャーウッドをレンタルしましたが。

芯からしびれてました(笑)

そして何とか2本目もクリア。

2本とも水温はマイナス0.5度か0度。
水深は27mくらいまで行ってました。

やっぱり羅臼のダイビングはそんじょそこらのダイビングとは違います。
テクニカルダイビングとでも言いましょうか。
私はパスして正解(爆)絶対こんな厳しいの無理〜〜。
しかも、大うねりだし〜〜。
中層に浮かぶと自分が今どこにいるかも分からなくなるって言うのは怖い。

でも、関さんとスタッフのカワハラさんを独占できる贅沢なダイビングだったことでしょう♪
写真を見るとナメダンゴのオンパレード!!
クリオネもいた〜!!
積丹でマクロの練習しておいて良かったね♪


イソギンチャクエビ赤ナメダンゴ

オレンジナメ赤ナメダンゴナメダンゴ

ダイビング終了後、関さん宅にてログ付け&清算。

宇くんは前回と違い、看板犬のピースと仲良し♪楽しそうに追いかけっこしてました(笑)

そして、やっと欲しかった写真集を買うことができました♪
せっかくだから羅臼に行ったときに買おうと思っていたのでした。
いのちの海 知床―Mother Sea Shiretoko

素晴らしい羅臼の海が満載です。
これで2冊目の写真集ですが、まだまだ見たい感じ。
他にも2冊出てます。
北海道に住んでいるなら、北海道が好きなら、海が好きなら、絶対お勧め!!
世界遺産知床、さすがです。

流氷の海に生まれて「知床のなかまたち」―関勝則水中写真展
オホーツクおしゃべり仲間


ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

知床流氷の旅1日目

【札幌出発】
夜8時に自宅を出発。
なんとなくスーパー銭湯に入りたくて、行く途中に入ることに。
厚別の『森林公園温泉』に立ち寄りました。

車に乗って早速ウトウトしていた宇くんは、温泉大好きなので眠気も追い払って張り切って入りました。
温まってさっぱりしたところで、いざ知床目指して出発!!

出発してすぐ宇くんは「まだ着かないの〜?」を連発します。
まだ、軽く7時間先ですから・・・

【羅臼へ】
長沼のコンビニで買出し。
その後宇くん9時前に撃沈。

ナビどおりに延々走って走って。
どこもかしこも雪が少なくて、路面も乾いてました。
峠も雪が少なくてびっくり。

唯一道路に雪が残っていたのは阿寒への小さな峠くらい。

羅臼へ
羅臼まであと1時間くらい、というところでついにたくぞ〜眠気にダウン。
私に運転を変わるためにコンビニに立ち寄り、いざ出発!!
というところで宇くんが目覚めてしまい、私の運転を許してくれません
宇くんは私が助手席に座るのも許してくれない。起きているときは宇くんの隣にいないと怒るのです。
説得しても寝かしつけてもだめ。ちょっとした音で目覚めて怒ります。

結局たくぞ〜が10分ほど仮眠してまた運転。

羅臼朝4時42分、やっと羅臼入り

羅臼町は細長い町。
ダイビングポイント近くの光ゴケの駐車場に5時15分頃到着。車を停めて2時間ほど寝ました。

宇くんはしっかり車で眠ったので元気!!
私はもともと走ってる車で眠れないので、寝不足・・・。

知床行きって、海外旅行並みに時間がかかり無理するので、まるでハワイにでも行く気分。時差ぼけします(笑)

【海】
ポイントに着くとひどい白波。大時化です。
しかもお目当ての流氷はいません。
はるばる来たのにダイビング中止は寂しすぎる〜〜。

でも、ここは羅臼。
今回もお世話になる『知床ダイビング企画』のボス、関さんですから期待は裏切りません!
ちゃんとダイビングさせてもらいました!

さて、ゲストハウスに入りとりあえず温まっていると、目の前のトド岩に突然トドが上陸!!

ゲストハウストド国後
(左:流氷の欠片 中:トド 右:国後島)

どうやらまだ子供のよう。
このトド岩にトドが上陸したのは4年ぶりのことらしく、関さん達はダイビングを忘れ?撮影に夢中(笑)
凄い望遠レンズを取り出して30分は撮影してたでしょうか。
私もビデオカメラで必死に撮影。今回に限ってワイドレンズを忘れてきちゃうし・・。
そして、今まで105mmマクロレンズが欲しかったのに、やっぱり野生生物満載の知床に来ると望遠レンズが欲しくなっちゃう!!普通のカメラじゃ全然お話にならないくらい撮れない。

後に子供を捜しに来た親トドがやってきて、子供と鳴き合うも子供はいっこうに海に入ろうとしない。
そうしているうちに今度はアザラシがちょろちょろ。
ここは水族館か!?
昨日は沖のほうで7頭ほどのシャチも群れも発見されたらしい。
羅臼、面白すぎ〜♪
でも、流氷があればもっと面白かったのに。。

流氷は先週末2日間とどまっただけですぐに沖へ行ってしまったらしい。
確かに浜には流氷の欠片が残っていました。

【宿へ】
ダイビング終了後、本日の宿『民宿 いしばし』へ。
温泉がある、という理由だけで選んだところ。
他の人の評判も知らないし、ホームページも無し。かなりのチャレンジャー。
あまり期待せず向かう(笑)

でも、料金は3人で17000円。安い。

ところが、余り期待していなかったせいか?(笑)なかなか良かったです。
なんだか、遠い親戚のお宅に泊めてもらう感覚?
アットホームで、夕食も羅臼の特性が生かされた家庭料理。
ボリュウムたっぷりでお腹が苦しいくらい〜!!
タダでさえ料理がいっぱいなのに、毛蟹とズワイ蟹もついてもう苦しい〜〜
そして宇くんのズワイ好きが判明。

お風呂は普通のお風呂。
一旦外に出て秘湯の雰囲気を味わえる温泉が別棟にありました。
しかし、我が家は疲れきっていて内湯で十分。
温泉には行きませんでした(今思うと勿体無い)。
お部屋は普通の和室。
床暖房や暖房が効きすぎて暑いくらい。
窓を3センチ開けたまま寝たくらい。

民宿のおばちゃんは素朴でお話好きの子供好き。
本州からのお客さんが多いらしいけど、そのうち子供が1人で夏休みにホームステイにやってくるらしい。そういう交流をして、当時小学生だった子供が今は社会人になった話しや、自閉症の子が初めて親から離れてホームステイにやってきて自信をつけた話などしてくれました。

宇くんは人懐っこいのですぐにおばちゃんとおじちゃんと仲良くなります。
おじちゃんに「ハリーポッター」のビデオまで貰ってしまいました。
帰りにはお客さんが送ってくれるという色んなみかんとリンゴ、羅臼昆布までお土産に頂いてしまいました。

民宿ってこういう素朴な交流ができるからいいですよね。
いろんな宿にも泊まって見たいけど、宇くんにはこういう民宿のおばちゃんたちとの交流も面白いかも。
また機会があったら泊まりたいと思いました。
羅臼岳にも登りたい。


ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

知床羅臼

8f68bacb.JPG昨日の夜8時に札幌を出発。途中スーパー銭湯に寄りながら、朝方4時45分に羅臼入り。5時過ぎに光ゴケの前で車中泊。先ほど潜水ポイントに来ました。流氷、一かけらもありません。先週はあったのに。
海はおおウネリ。果たして潜れるか!?


ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

2007年03月01日

明日から

393d52cc.jpg今日は午後1時に三洋電機が洗濯機の点検に来る予定。
宇くんが生まれるときに買ったドラム型乾燥機付洗濯機が2回目の無償点検。
なんでも、乾燥機を回していると発火の危険があるとかで、点検が済むまで使用しないでくれという。

「午後一番でお願いします」といった私も悪かったけど、「わかりました」って。
午後一は、午後1時の意味でしょう??

午後一時になっても全然こない。
宇くんの幼稚園に迎えに行く時間も迫っている。

もう待ちきれなくて1時55分に家を出た。

幼稚園の帰りにスイミングへ。

スイミングが終わって帰ってくると、三洋電機の点検のお知らせカードがポストに入っていた。
「遅くなってすみません」のひとこともなし。
むかつく
かといって点検しないと発火するって言うし。困ったもんだ。

話は変わって、今日の夜から知床へ行ってきます。
インフルエンザで流れて2週遅れだけど、流氷ちゃんといてくれるかな〜?

今回は羅臼でアイスダイビング、ということで宇くんの預け先も無いとのことで、たくぞ〜のみダイビングです。
私は流氷ダイビングは一度経験しただけで十分なので、0度以下の海には潜りません

マクロとワイドを持たせて、水中写真をたくぞ〜に託します。
クリオネ、ちゃんと撮れるかな〜♪
アザラシも楽しみ♪

夜通し走って、9時間かな?
朝9時集合でダイビングです。

では、行ってきます♪
(写真は一昨年の)

ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

2007年02月28日

お誕生会

acdcd54a.jpg今日は2月生まれの子のお誕生会がありました。

子供達のお昼は豚汁とおにぎり♪

豚汁のお味噌はなんと手作り!!
凄く美味しかったです。

人口密度が一気に増える園舎。

久しぶりに行くとあっという間に時間が過ぎて行き、嵐のように子供達が退園。
なんて元気がいいんだ(^^;

せっかく仲良くなった親子が春に転勤が決まってなんだか寂しい。
宇くんと同じ年少さんの癒し系の男の子。




ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

2007年02月25日

白老へ

日曜日はおじいちゃんおばあちゃんの住む白老へ遊びに行く。

支笏湖経由で向かったけど、支笏湖の途中から雪が歴然と少なくなってくる。

そして白老ではまるで春のように雪がなかった。

久しぶりの白老の温泉はやっぱりいい〜〜♪

お昼ごはんと夜ごはんを頂いて帰ってきた。

帰りも支笏湖を経由して帰る。

真っ暗の中、突然現れる鹿!!

スピードを落として前方を良く見てないと道路に鹿がいたりするから怖い。

目の前を渡っていく鹿もいた。

合計10頭も目撃。

以外に支笏湖の鹿って多いのね。

ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

2007年02月24日

欲しいもの

土曜日は3時から家族で三線教室へ。
お店のスタッフが宇くんと遊んでくれるのでとっても助かります。
途中、宇くんがパパとママの絵を書いて披露しにきました。
髪の毛が増えているという進歩した絵だったけど、相変わらず顔から足が生えてました(笑)


三線教室の後は最近欲しいと思っている品物を下見しにビックカメラへ。

【欲しいもの その1】
携帯新しい携帯。
欲しいものがあったけど、値段がジャスコのほうが安いというので見るだけ。思ったより色が好みじゃなくて。車も緑だから携帯も緑か、なんて思ってたけどどうしようかな。
とりあえず保留〜〜。

【欲しいもの その2】
カメラのマクロレンズ。
NIKON AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)
NIKON AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G(IF)
105mmのVRレンズ。
今もっている60mmの約2倍。これがあったらかなり面白い写真が撮れそう。
子供達の表情もばっちりキャッチ♪
虫や花も面白く撮れそう。何よりも水中でのマクロが充実する。
60mmもやっと使ってるのに、105mmなんて贅沢だよな〜〜。
水中ハウジングにもさらにアクセサリーを追加しなければならなくなるし。

夫婦で同じ趣味を持つのもいいけれど、二人とも欲しいものが同じだし歯止めが利かなくて怖い(笑)
でも欲しい・・・・。
とりあえず、こちらも試し撮りして保留。

それにしても、ビックカメラの一眼レフコーナー、土曜日だというのに販売体制がなってない!!
試してみたいカメラはバッテリー切れ。
どのカメラもコードが絡まって延びず。ちょっと引っ張るとすぐブザーがなって、全然落ち着いて見ていられない。
おまけに若い女性一人しか従業員がいなかった。

PC【欲しいもの その3】
新しいパソコン。
うちのパソコンも悪くないんだけど、いよいよビデオ編集が必須になってきて、しかもデジタルカメラの性能が上がり、画像をRAWで撮ったりするとパソコンで見るのに非常に負担がかかるようになってきた。
自分のパソコンのメモリが増設できればまだなんとかいけるかもしれないけど・・・もしかしたらだめかも。
そうなると欲しくなるのがパソコンなんだけど、5年ぶりに真剣に見たらさすがに進歩がめまぐるしい。

それでもウィンドウズ使いの私はSONYのVAIOのデザインに釘付け。
今もこれの最初のタイプを使っているのでその使いやすさは良く分かったいるだけに、非常に惹かれる〜〜。
でもな〜、欲しいのは山々だけどいきなり30万の出費も痛い。
旅行にも行きたいし。

あーあーあ、私の夢をかなえてくれるのは宝くじのみ!?

結局悶々として帰ってきましたとさ。


ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

marine_life at 21:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年02月23日

スポーツジム

金曜日はお友達の素敵なお誘いを受けて、スポーツジムの1日体験をしてきました。

宇くんを見送ってから、車で札幌駅付近にあるKonamiへ。

時間がぎりぎりだったので、急ぎ気味で行ったのがいけなかった。
焦りは禁物。
一方通行が多い中心部。
右にある建物に向かうのに次の信号は右折ができない。
左折して回り道しようと裏通りに入り、そこも一方通行と勘違いし、信号待ちでずらりと並んでいた左車線を横目に、右車線を突っ切って先頭へ。
信号待ちしていたら、向かいの車とこんちには。
そこで一方通行じゃない!!と気づいて左車線の横断歩道へ移動
信号待ちでよかった〜〜。

【ジム】
できてまだ半年のスポーツジムは最新の器具を取り揃えてとっても綺麗〜〜。
宇くんがいつも行っている藻岩店とは雰囲気も違う。
ジム通いは宇くんが生まれる前、6年前に通ったことがあったけど、そのときはマシンとプールのみでスタジオは使用しなかった。

今回はスタジオメニューに参加するのが楽しみ。

でもいきなりエアロビは多分倒れると思うのでパス(^^;

「ボディーヒーリングテック」という名前を聞いただけでも癒されるプログラムに参加。

コーチは宇くんがベビースイミングの時にお世話になっていた菊池コーチが担当!ということで楽しみだったのに、直前で変更になったようで会えなくて残念。

ヨガと太極拳とか?いろいろミックスされた動きで音楽も素敵だし、1時間ちょっとかなり癒されました。
ヨガのポーズは実は家にあるDVDと同じでちょっと嬉しい♪

宇くんを迎えに行く時間が迫っていたので、プログラム終了後、大急ぎでプールでひと泳ぎして帰ることに。
久しぶりにいきなり25mを泳いだ。いっぱいいっぱいだったけど、なんとか泳ぎぎった。
6年前は200mでも平気だったのに。体力の衰えを感じます・・。

【鍵紛失】
その後お風呂で温まり、さて着替えて帰ろうか、というときに事件が!!
ロッカーの鍵を腕にはめていたはずなのに無い!!
きっとプールで落としたんだ〜〜。
せっかくお風呂に入って着替えたのに、下着のまま外へ出るわけにも行かず、また濡れた水着に着替えてプールへ。
やっぱり落としてました。カウンターに届いていたのでホッ。

【車が無い!】
大急ぎで着替えて支度して、駐車場へ。
ところが既に頭では6階に停めているつもりでいた私。
行ってみると当然ながら車はなくて。7階行ってもなくて、5階に行ってもなくて、走って4階に行ったらやっとありました、自分の車。盗まれたかと思った(爆)
4階に停めてたのね。。
思い込みって恐ろしい。

ようやっと宇くんのお迎えに間に合いましたとさ。

いろいろなことがもうちょっと落ち着いたら、優雅に昼間スポーツジムに通いたいなぁ〜〜。



ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

marine_life at 10:38|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

手作りプリン

プリンホテル ノイシュロス小樽の1階の「シュテルン」というお店の店長の奥さんが日々試行錯誤を重ねてやっと完成させた、究極の手作りプリンです♪

只今2歳のお子さまのために、自宅のキッチンで無添加にこだわって愛情込めて完成されました。

プリンは2種類。バニラと牛乳。
一つ一つ丁寧な手作りのため、1日限定20個。量配分は未定。
1個350円の瓶入りです。
時間によっては売り切れです!!
どうしても食べたい方、予約が確実ですよ♪



プリンプリンというとカラメル。
実は子供があまり好きではないカラメルは入ってません。
この辺、母の愛情伝わります。
子供に帰った気持ちで母の愛情を感じながら味わう滑らか濃厚プリンです。

お勧め♪

ドライブがてら、プリンを求めに行ってみては?
ついでに日帰りでもいかが?

ホテル ノイシュロス小樽
http://www.neuschloss.com/


ブログを読んでくれたら一票お願いします♪

ブログランキングこちらも見てね♪
にほんブログ村 旅行ブログへ

marine_life at 09:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)食べ物 

Copyright (c) 2006sea presents! All Rights Reserved.
| SITEMAP