やはり水中がよくないと・・・

こんばんは~さわちです。
昨日は恒例の伊東DSダイバーズデーでした。
珍しく天気は最高、風もなく、超なぎ!
ご参加された約240名のダイバーが元気よく、ダイビング&
BBQ&宝探しを楽しんでいました。次回は11月5日(日)
今回参加できなかった方も次回はぜひお越しください。
お待ちしてます。

ということで今日からは通常モード。
ガイド業ですが、昨日の水中はというと・・
透明度3m!
しかもかなりのGreeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeen(TДT)
一昨日はなんとかブルーな感じでしたが、面影まったくなし。
そんな今日のポイントは
五島根北、五島根中、ビーチ沖漁礁
唯一の救いは水温が若干ですが、上がってきてまして
17~18度。

今日の写真
hakusen

五島根北の定番「ハクセンアカホシアカホシカクレエビ」
ここには2匹映っていますが、4匹います。
nenbutu2


五島根南エリアはかなりの魚群、群れ群れモード。
イサキ、ネンブツダイ
kingyo


isaki


hart

五島根中の「ハートウチワ」は今年も健在。

tamago

ika2

沖漁礁ではアオリイカの産卵ショー。
ika

かなり近くまでやってきます。

とにかく透明度がいまいちなのが、よくないです。
天気は完ぺきなのですが、やはり水中がよくないと、まったく意味が
ありません。
本当はいるであろう魚も見えなくなってしまいます。
1日でも早い回復を願ってます~
また明日~~

予想外の五島根オープンでした。

こんばんは~さわちです!

今日は夏季限定ポイント「五島根」の
オープン!今日から9月までの暖かい時期にあいている
ダイナミックポイントです。地形あり、魚群あり、
小物あり、と全てのダイバーを魅了します。しかもあの
巨大ソウシカエルアンコウも数多く生息する、レアポイント
でもあります。
そんな期待を膨らませ今日も・・・・

kimu

昨日に引き続きKさんとマンツーマン。

「さあ、カエルアンコウ張り切っていきますよ~」と出船。
しかも先日は5個体も発見されたということで、大きな気持ちで潜行していきました。

POINT:五島根 水温:16度 透明度:10~12m

ところが、なんと、まさかの
ソウシカエルアンコウ・・・0匹
どこにいったんだ~と水中で叫んでいます。
結局、本日はみなさん、留守でした。

ですが、そんなに落ち込みません。潜行直後からかなりの
魚群!久々のワイド群れ群れモードです。
そんな今日の写真です。

nenbutu2

ロープを降りると物凄い数のネンブツダイに巻き込まれます。

nenbutu


isaki

久々イサキ、アジの群れです。

koraru

1年に5ヶ月しか空いていませんので、ソフトコーラルも元気に生い茂っています。

ibiyagi

今日は五島根南のイボヤギ畑も咲いていました。

ソウシカエルアンコウは残念でしたが、
これぞ五島根という魚群に会えました。アジも何かに追われているようなので、
今後回遊魚にも期待できますね。

明日はちょっと風が強く吹きそうなので、また明後日以降に
カエルアンコウ捜索します。

また明日~

さよなら尾根残し

こんばんは~さわちです。

今日は1日どんより天気、ちょこ~っとですが雨も降ったり止んだり。
ですが、風はなくべた凪、SUP日和です。
が、今日はダイビング。ゲストは
k

久々にいいコンディションで潜ることができるKさん。
毎月2日間こられて1日はクローズ・・・なんて日が続いていましたが、
今回は大丈夫そうです。しかも今日は「さよなら尾根残し」明日は「来たぜ五島根」の
スペシャルダイビング。

ということで、今日は尾根残し&白根
水温は15度~16度。水面は赤潮が発生していますが下におりると
10m前後見えています。すっきりするまでもう少しです。

garasu

尾根残しで立派なガラスハゼ。

白根でウミウシ3連発
nisiki


mizutama


suruga


魚の量も増えてきましたよ

kingyo

ドロップオフのキンギョハナダイやサクラダイが賑やかです。

今週末のダイバーズデーにむけてもっと増えてほしいところです。
尾根残しは今日で一旦クローズ。次回は9月です。
そして明日はいよいよ「五島根」オープン。
五島根といえば「ソウシカエルアンコウ」先日、1ダイブで5匹いたということですが、
明日は何匹いるのか、しかもレア生物、ゼブラ色のカエルアンコウを探しますよ。

ではまた明日~~










記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ