今日の試合、ハラハラ門ものでした。

横浜F・マリノスが買ったけれど、結果は、1−0の1点差。

大分の気持ちがすごく、ボールを持っても、相手の寄せが早い。

一人がだめでも次という感じで取りに来る。

横浜F・マリノスの敵はそれだけではなかった。

あの主審。

どーしようーもない。

マリノスのホームなのに、全く大分のファールをとらない。

そんな場面の数々。

と思ったら、大分にも不満があったようで、シャムスカ退席。

お互いに、不満蓄積。

I本だけではないようだ、再教育が必要な審判は。

シャムスカ退席

2008 J1 第27節 横浜F・マリノス vs 大分トリニータ。決戦のとき。