マリンスポーツまとめ

マリンスポーツまとめは2ch,Twitter,Naverまとめなどで
マリンスポーツに関する記事を紹介しています。

    1061183


    1 怒りのダイバー :2008/09/01(月) 11:05:14 .net

    最近ゲスト前で吸うイントラが多い。船の風上で吸うのもいる。ライセンス講習でダイバーに対するタバコの悪影響などを教えるのではないか? いざと言う時の体力も必要なのがインストラクターではないのか? ゲストの命を預かるプロの仕事である事を再認識して頂きたい


    【【馬鹿】客前でタバコ吸うイントラ】の続きを読む



    1 名無し検定1級さん :2015/05/29(金) 12:09:22.15 ID:ljftphHH.net

    なぜか学科のみで取得できる資格
    実務経験不要で誰でも受験可能
    不思議な資格『潜水士』
    あなたもチャレンジしてみませんか??
    http://www.exam.or.jp/exmn/H_shikaku611.htm

    試験日程はこちら
    http://www.exam.or.jp/exmn/H_nittei611.htm


    【【朗報】☆潜水士★泳げなくても大丈夫!!【学科のみ】】の続きを読む



    1 ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ **c4-E6/z) :2016/02/27(土) 09:12:46.77 ID:CAP_USER*.net BE:348439423-PLT(13557)

    sssp://img.2ch.sc/ico/samekimusume32.gif
    26日午後2時55分ごろ、京都府宇治市槙島町六石山の
    天ケ瀬ダムで、工事のために潜水していた熊本県八代市、
    潜水士寺崎徹さん(42)が水面付近でおぼれているのを
    別の作業員が見つけ、119番した。寺崎さんは搬送先の
    病院で死亡が確認された。

    *+*+ nikkansports +*+*
    http://www.nikkansports.com/general/news/1609496.html  VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


    【【悲報】天ケ瀬ダムで潜水士がおぼれ死亡確認【画像あり】】の続きを読む

    1031763


    1 Ψ :2015/12/19(土) 14:56:29.52 ID:jGrIZfXp.net

    セウォル号事故翌日に潜水士500人投入は嘘だった!実際は8人

    ■「覚えていない」「船長のせい」で終わったセウォル号聴聞会 
    ■海警など、対応失敗の責任を認めず 
    ■捜査・起訴権を持たない特別調査委員会の限界 
    ■救助にかかわった人数の水増しなど確認の成果

    4・16セウォル号事故特別調査委員会(特調委)が3日間実施した聴聞会が16日、特別な成果もなく終わった。
    海洋警察指揮部をはじめとする政府関係者は、事故に対する初期対応の失敗について、最後まで謝罪しなかった。

    特調委の活動に対する政府の圧力の中で、与党推薦委員の欠席などで“半分の聴聞会”にとどまったと指摘されている。
     
    セウォル号特調委は今月14日から3日間の日程で聴聞会を開き、初期対応の適切性と救助の失敗の原因などを集中的に取り上げた。

    16日に開かれ聴聞会では、事故翌日、大統領府とイ・ジュヨン元海洋水産部長官が、
    実際の調査や救助に投入された人員が8人だったという事実を知りながら、キム・ソクギュン元海洋警察庁長が行方不明者の家族に
    「潜水士約500人が投入された」と水増しした情報を発表したことを訂正せず、黙認したという事実が確認された。

    イ・ホジュン特調委員が公開した録音記録によると、海洋警察は昨年4月17日午前7時8分と51分に行われた大統領府との2回の通話で
    「海上警察潜水スタッフが8人投入された」と報告しており、この内容は海洋水産部の状況室にも伝えられた。

    この日、証人として出席したイ元長官はこれについて報告を受けたと認めた。

    ところが、キム元庁長は、朴槿恵(パク・クネ)大統領が当日の午後、珍島(チンド)体育館を訪問し、行方不明者の家族に会った際、
    「潜水士が500人投入された」と話したが、同席していたイ元長官もこれを訂正しなかった。

    イ元長官は救助スタッフの規模を水増ししたことについて、「間違ったことであり、最終的な責任は私にある」と述べた。

    キム元庁長など聴聞会に証人として出席した海洋警察の主要指揮部のほとんどは、「覚えていない」と言い張ったり、
    「慌てたあまり正しく対処できなかった」、「救助について最も大きな責任がある人は船長だ」という趣旨の発言を繰り返した。

    以下略

    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/22821.html


    【【偽証大国】『セウォル号事故翌日に潜水士500人投入』と2桁も盛る!実際は8人w【画像あり】】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2017/10/25(水) 14:15:57.50 ID:CAP_USER9.net

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171025/k10011196991000.html

    25日朝、北海道北斗市の沖合で潜水士の男性が定置網に絡まった状態で見つかり、
    病院に運ばれましたが死亡しました。男性は漁協からの依頼で台風21号による
    定置網への被害がなかったか、海に潜って確認していたということで、海上保安部が
    当時の詳しい状況を調べています。

    函館海上保安部によりますと25日午前7時ごろ、北海道北斗市当別の沖合に
    設置されたサケ漁の定置網に、潜水士の岩本紳吾さん(55)が絡まっているのを、
    網を引き上げた漁業者が見つけて消防に通報しました。岩本さんは函館市内の病院に
    運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。

    岩本さんは台風21号による定置網への被害がなかったか確認するよう地元の漁協から
    依頼を受け、25日朝6時半ごろから海に潜っていたということです。

    また、引き上げられた際、空気ボンベが体から外れた状態だったということです。
    函館海上保安部が当時の詳しい状況を調べています。


    【【悲報】定置網の台風被害を確認中の潜水士、定置網に絡まり死亡。北海道北斗市】の続きを読む

    このページのトップヘ