華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ

http://www.hirama-mario.com

本日晴天なり

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

裏白銀葉×スイートメモリー×有田こんにちは。

朝からとても気持ちのいい陽射しで

バイクで感じる風は優しく

柔らかに僕を包んでくれているようでした。

とろりとろりとしたスピードは、徒歩でもなく車でもなく

何ともいえない心地よさです。

このままの天気で、素敵なゴールデンウィークになればなぁ!

と願っています。

めいっぱいの予定に、今からワクワクです♪

皆さんも、素敵な連休でありますように。

   

↑応援クリックお願いします

今日のお花は、裏白銀葉・スイートメモリー

器は、有田焼の大鉢です。

祈り

ブログネタ
癒し・ヒーリング に参加中!

守り神

 

 

 

 

 

 

僕の神さま

みんなが楽しく暮らしていけますように

皆さんに感謝をこめて

   

一期一会

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

真結 vol'4こんにちは。

怒涛の一日が過ぎ、

チョット一息。ハーハーハー・・・。

午前中のいけこみを終え

何とか目白庭園に伺うことができました。

素敵なお庭に、素敵なお茶室です。

写真を撮っている時間がなく、残された写真は、

これから焼きまわされるであろう

確実にシャッターを押していらっしゃった方々のもの。あるかしら・・・。

それにしても、普段は定員30名の部屋に倍以上のお客さんが入り、

嬉しい悲鳴です。

用意されたお茶もお菓子も美味しくて!

もちろん演奏も気持ちのいいものでした。

 

思い起こせば、先週の金曜日

急な話ではありましたが

演奏会に花をいけて欲しい!とのこと。

折りしも僕は、銕仙会定期演奏会にて、

銕之丞さんが演じる(しかも初演)、能・西行桜を観たばかり。

演奏されるプログラムの中にも

西行桜が含まれていることから、

これも何かの縁!?と思い、引き受けたのでした。

能の西行桜では、ワキである西行が

 

花見んと群れつつ人のあるのみぞ

あたら桜の咎にはありける

 

と詠むことで、その感情を戒めるシテの登場となりますが、

さかのぼること300年

 

世の中にたえて桜のなかりせば

春の心はのどけからまし

 

と、在原業平も詠んでいるように

桜の花には、人を花狂いにさせる力があるようです。

 

さてさて話を戻して、

本来であれば満開の桜を用意しなければいけないところでしたが、

季節も季節、そのうえ受けたのも1週間前・・・

あまりに急な話であったため

手に入らない桜・・・

花木が咲き乱れるこの季節

桜の代わりを考えていたときに、ふと浮かんだのが

「花水木」でした。

なぜなら、1915(大正4)年

東京市長の尾崎行雄氏が、アメリカのワシントン市へ

桜を寄贈した返礼として送られたものが、

「花水木」だからです。

季節的にもぴったりですよね!?

とはいへ、桜の名残惜しさも表現したいと思い

2メートルばかりある、伸びやかな葉桜を用意して

花水木と出会わせてみました。

赤鳥庵

 

 

 

 

演奏会でありましたので、

華やかさを演出するのはもちろんですが、

西行に思いをはせているわけですから、

花はいじくることなく、あるがまま

ザックリと素直にいれてみました。

西行にしてみれば華やか過ぎるかもしれませんが、

たんなる投げ入れです。ザクザクと。

 

今回使用させていただいた器も敷板も大変好評で、

西行が生きていた時代の雰囲気が、

お客さんにも十分伝わったようでした。

空間と器と花と

そして筝の音

何とも幸せな一日です。

 

この器ホントにいいでしょ!!

終了後、沢山の方に声をかけていただき

竹下鹿丸さんの名前も伝えることができました。

って、以前ブログでも紹介させて頂いた方ですが、

今回の器、

竹下鹿丸さんの器なんです。最高でしょ

無造作に入れた花木も

ゆったりとした余韻の中で楽しそうです。

他にも素敵な器を作っていますので、

是非是非チェックしてください。

 

最後になりましたが、

今回このような機会を与えてくださった

黒川真理さん・鈴木真為さん

本当にありがとうございました。

深く御礼申し上げます。

二人とも、着物姿が綺麗でしたよ。

 

沢山の素敵な出会いにささえられ

最高の場との出会い

一期一会に感謝です

 

   

↑応援クリックお願いします

ヤギさんですよね?

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

ヤギさんこんばんは。

シトシトシト

シトシトシト

よく降る雨ですね。

バイクと徒歩にたよっている僕としては・・・。

ただでさえ口数が少なく、オトナシイのに、この天気

黙り込んでしまいそうです(?)

 

さてさて昨日(正確に云うと一昨日)、週末の演奏会

ぜ〜ったい必要な、平安末期の雰囲気を象徴する器をお迎えに

ちょっとした小旅行に出掛けました。

僕が西行に思いをはせるとき、そのイメージそのままに

何も云うことがないほど、直球ど真ん中のその器。

なんとその器に、花いけをさせて頂けるということで

作り手のもとへ!!

どう感謝してよいのかもわからず、ただただ感謝するばかりです。

実際に作品を見せて頂き、

ど真ん中に剛速球が投げ込まれ、

心の中では嬉しい悲鳴を上げていました。

そのうえ、

作り手さん

(ゆったりと穏やかな佇まいで、やさしい表情を持った御仁。意外な一面も!)

綺麗な奥さま

(正確には、可愛らしく面白い女性で、肉体的にも精神的にも強烈な正拳を持っています。)

に、美味しい食事までご馳走になってしまいました。

あまりに嬉しく、楽しい出来事に

話しをしているそばから、車で来てしまったことを後悔するばかり。

途中からは、顔の筋肉が驚いていましたから(笑)

お酒も飲まずに、この上なく楽しい時間でした。

呑んでいたらどうなっていたのかなぁ?

つぶれていましたね。きっと・・・。

ということは、煎茶さまさまということで。

煎茶だったから、楽しい時間が続いたんだ!と思い込むことにします。

 

次回は、お互い呑めますしね!

僕は泡じゃないものを頂きます。それとターメリック&鳥さんも。

 

ちょっとした時間のなかで、 

いくつかのギャラリーを観て廻ることもでき、

好きな作家さんとの出会い&再確認もありました。

何処にいても、手にした器が同じ作家さんのものであることにビックリしたり、

自分にはない感覚でいれられていた花に、

器にたいする感覚を教えていただいたり、

なんだか面白いひとときでした。

 

今も目の前には、見ているだけで楽しい器が!

須恵器系の珠洲窯

土師器から始まり、常滑・渥美系の信楽etc

いづれにせよ、中世の雰囲気をしっかりと漂わせつつ

現代の器としても、堂々と存在する姿に、

今からワクワクしているところです。

器の詳細は、またお伝えしますね。

   

↑応援クリックお願いします

西行桜

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

こんにちは。

あいにくの雨

けれども

植物たちには恵みの雨

明日の元気のため、

ゆっくりと次なる時間に備えたいものです。

 

さてさて先日

宝生能楽堂にて、銕仙会定期公演

を観に水道橋へ。

 

野村萬斎さんがシテを演じる

狂言「泣尼」を観て一笑い。

前回観た狂言でもそうですが、

現代のわれわれにも容易に理解できる言い回しに、

雰囲気や様子だけではなく、言葉も含めて

感じ笑える楽しさは、

古の風を、はたまた祖先の味わった楽しみを

共有できる喜びで、何ともいえない感覚に体が包まれます。

 

しばしの休憩を挟み

観世銕之丞さんの舞う

能「西行桜」へ。

 

花見んと群れつつ人の来るのみぞ

あたら桜の咎にはありける

 

と詠んだ西行に

夢中の翁と名乗る老人が

非常無心の桜に罪科があるはずがなく云々―。

 

老体の能の傑作といわれるこの西行桜。

世阿弥の「風姿花伝」物学条々の

「老人」のなかに、

 

ただ老木に花の咲かんがごとし

 

という、深〜い言葉があります。

 

花とは如何なものか

を考える、または感じる、

またとない番組でした。

勉強勉強×一生ですね。。。

 

そんな中、縁とは不思議なもので、

今週末ひらかれる筝の演奏会にて、

花をいけさせて頂くことになりました。

それがなんと、「西行桜」!and etc

これにはビックリ

 

急なことではありましたが、

目白庭園内の茶室「赤鳥庵」という空間で、

いけばなにとってこれ以上ない場での花いけに、

いまからワクワクしているところです。

筝曲奏者の黒川真理さん・鈴木真為さん

宜しくお願い致します。

 

   

↑応援クリックもお願いしまーす

拝啓 准教太郎さま

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

花入れこんばんは。

前回の書き込みに

コメントを下さった、

准教太郎さんの

リクエストにお答えして、

写真を掲載いたします。

さっき(正確に言うと、昨日の夕方かな)制作した

竹の花入れです。

他にもいろいろ作りましたが、それは内緒です。フフ

 

自宅にも、近所にも、

これだぁ〜!

と思う花が見あたらなかった(見いだせない眼の力不足!?)ので、

裸のままでの登場、お許し下さい。

まだ完全に乾ききっていない状態ですので、

ゆっくりゆっくり、気長に待つとします。

 

ゆっくりゆっくりといへば、

おじいちゃん臭いですが、世界がどんどん狭くなっていますね。

携帯電話の力に、改めてビックリしています。

旧式の電話を使っている僕には考えられないことですが、

どこの国へ出掛けても、日常と変わりなくつながる電話・・・。

どんなに離れていても、いつもとかわりない!?

 

どこにいても繋がっているという安心を、

目に見えるものにたよって得た、ある意味での安心・・・。

ん〜

 

世界が広く、人生が短かった時代

ゆっくりと せかせかすることなくうみだされた モノ カタチ

 

世界が狭く 人生が長くなったこの時代

何がうまれるんだろうなぁ

 

まぁ、はやく動けない僕は

ゆっくりと呼吸することにします。

   

↑応援クリックお願いします

酔っ払い

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

器・出町光徳×アンジェリケ&モンステラ酔っ払いの花。

水面がいっぱい見えるかな!?

 

傍らにあった

アンジェリケとモンステラ。

他の写真はピンボケばかり。。。

これは何とか撮れてるかしら・・・。

とっても好きな器に、こないだ見つけた

可愛い可愛いチューリップ。

 

ぷはぁ〜

タップンタッポン。。。もうはいりません。

 

おやすみなさい。

   

↑応援クリックお願いします

シェルゼ教室

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

シェルゼ教室 ひらくかたちこんにちは。

夜にはいり、チョット

小雨模様になりましたが、

とても過ごしやすい一日でした。

いよいよ本格的な春がやってくるのでしょうか。

さてさて、

今回の写真は、レッスンをはじめてから

3ヶ月が経過した生徒さんの作品です。

とっても綺麗ですよね!

僕のすることといへば、

ちょっとだけ、花の表情を変えてあげるぐらいです。

この作品も本人と一緒で、凛としていて可愛らしい表情でした。

僕の知らなかった生徒さんの内面まで見えちゃいましたが。。

「花は人なり」まさにそうですね。

 

教室は地上よりも低いところにあるのですが、

窓から入る外光でとても気持ちのいい時間でした。

こんな出窓が、自宅にもあったらなぁ〜

   

↑応援クリックお願いします

21世紀土偶と祭器展

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

雪柳in笠間こんにちは。

久しぶりの更新です。。

朝から気持ちのいい天気で、

春満喫♪といったところでしょうか。

この写真は、昨日訪れた

茨城県陶芸美術館での一枚です。

いやぁ、綺麗でした!自然が!

電車でむかったのですが、目の前を流れていく景色の

美しいこと美しいこと。

桜や菜の花畑にすっかり魅了され、読書を楽しみながらの

楽しい旅になりました。

 

って、

ただ出かけたわけではありませんよ。

3日〜8日まで開催されている

「21世紀土偶と祭器展」を観に、足をのばしたのです。

いやぁ、行って良かった!!

なんだかいいもの

(目に見えるかたちだけではなく、精神のかたちかな)

をたっぷり観ることができました。

土偶

 

 

 

 

会場の雰囲気だけでもお伝えしますね。

(全く伝わらない、力不足の写真・・・)

お気に入りの作品にも出会え大満足です。

一作一作、じっくり見る価値があります!!

ので、一作一作ご自身の目で確かめてください。

土偶を目の前に、ふと

祈りの気持ちがありました。

作者である、「やまなみ工房」の方々にもお会いしたかったな。

 

『21世紀土偶と祭器展』

やまなみ工房のアート活動とどろんこセッション

2007年4月3日(火)〜4月8日(日)

am9:30〜pm17:00(最終入館16:30)

※最終日8日は15:00まで

茨城県陶芸美術館県民ギャラリー(入場無料)

Tel0296-70-0011

茨城県笠間市笠間2345(笠間芸術の森公園内)

祭器

 

 

 

 

まだまだ?間に合いますので、

是非ともお出かけ下さい。

気持ちのいい空気の中、延々と歩き、

石ころを拾い、土筆や菜の花を持って帰り

ちょこっとギャラリーを覗いたりして、

ご満悦の一日でした。

   

↑応援クリックお願いします

追伸・笠間到着16時05分はキツイですよ。

     自転車は借りれず、バスも無く・・・。

     行きだけは無料バスがあるけれど、

     時間通りに来るかどうか・・・。

     延々徒歩徒歩。トホトホ

     徒歩好きには最適の環境です!!

☆プロフィール
☆装花の仕事
TV、CM、雑誌の
スタイリングから、
演奏会、舞台、映画、
ホテル、レストランなど
の空間演出まで、
その季節、その空間に
合った花を
いけさせていただきます。

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆花いけ教室のご案内
花に触れることで、植物から
元気をもらいませんか。
どんなに疲れている時も、
植物と向きあう時間は
きっと貴方を癒してくれます。
花をいけることで、
季節のうつろいを楽しみ、
潤いのある時間を
過ごしましょう。

○深沢教室
→場所/世田谷区深沢7-15-6
Jikonka TOKYO

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆お問い合わせ
ご意見・感想・叱咤激励の言葉、相談など、なんでも結構ですので、メールをお待ちしております。また、お仕事のご依頼等のお問合せも、お気軽にどうぞ。

info☆hirama-mario.com
※☆→@

http://www.hirama-mario.com/
☆コメントありがとうございます
☆トラックバック
雨音 (705i 905i 905iシリーズ gsm hsdpa nttドコモ so905ics ドコモ ワンセグ)
雨音を聞きながら
クリスマスリース (クリスマスキャンドルセンター)
クリスマスリース
五節句 (Googleニュース検索キーワード)
人日の節句
五節句 (ウエンツ瑛士、真鍋かおり、バレーボル、観戦、デート)
人日の節句
降誕祭 (dsテレビ、ワンセグチューナー、任天堂、販売、通販、予約)
降誕祭
クリスマスリース 意味の気になる話題 (気になる商品と気になる話題、どっちもゲット♪)
クリスマスリース
☆過去の記事
  • ライブドアブログ
華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ