華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ

http://www.hirama-mario.com

独白

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

あぁ、何処へ行けば出逢えるのだろう

出逢いたい花に

 

そんな言葉からはじめてみました。

昨日から始まった

資生堂ギャラリーでの展覧会は如何なものかな。

いろんな意味で!?いや、当然のことながら!?

上野雄次さんのエントリーがあるはずもなく・・・。

銀座の一角に、花から花へと昇華した

特別な空間を創り出せる人がいるかどうか、ですね。

 

これからのいけばなとして、ただ願うこと―

それは、おのずから自身の存在を誇示するような

強い表現におちいり、現代美術の亜流か

もしくは、単に意味ありげな思わせぶりにならないように、と。

それ自体で空間を支配しようなどという思考は現代美術に任せて、

いけばなは、

器や人、空間、そして時間をものみこむ

無限の受容体としての利点(そもそもがそうなのだから)を生かし、

いけばなに適った、豊かな表現を模索していきたいものです。

想像を超えた環境変化に追従し、自らの存在を霧散させぬよう・・・

 

ここで、李禹煥(リ・ウーハン)の著書から一節

「いけばな展を観て歩くと、それがいけばなであるにもかかわらず、

いや、だからこそだろうか、会場の雰囲気の非自然さに気づく。

生きているかまたは枯れている植物を用いてはいるが、

必ずしもそこに生命の生死や自然の時空間が表れているわけではない。

むしろ自然からも人工からも隔てられた場所、

異様で巨大な飾物に居合わせることになる。」

この後に続くいくつかのフレーズも含め、

考えていかなければいけない問題が立ちはだかっている。

 

小原流初代家元、小原雲心によって始められたデパートでの花展。

それからもう100年が経とうとしている。

100年も前の出来事なのか、

それとも

まだ100年そこそこの出来事なのか、

大切なことを考える、いい節目だなぁ!なぁんて。

 

何をしたか、ではなく

したことによって、何が伝わったか

 

宗教活動はそこそこに、いい花いい花!

ありのままの花ではなく

目に見えないあるべき花を、目に見える形にしたいものです!!

   

↑応援クリックお願いします

猛暑お見舞い申し上げます

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

有田焼き×紫陽花夏ですかぁ!?

間違って、蝉が顔を出さないのが

不思議なぐらいですね。

早朝たっぷり水をあげても

昼前にはグッタリしてしまう、僕の朝顔たち。。。

1種はめでたく咲き始めましたが、

残りの4種はどうかな!楽しみに待つことにします。

先程、たっぷりといけた紫陽花と薊は

外とはうってかわって、器の中で

穏やかにイキイキと、咲き定まったようでした。

空間におさめられたひと時に、満足してくれたかな。

最高に綺麗だよ!ハハ

   

↑応援クリックお願いします

追伸・写真の紫陽花は

    今朝、外で干からびていた子です。

    しっかり水揚げしたら、元気になってくれました。

    記念撮影で、パチリ!

向日葵もぐったり!?

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

有田焼き×レッドファー×サンリッチオレンジ梅雨の空は何処へやら。。。

容赦のない陽ざしに

快晴の青空

見渡す限りの日傘

さすがの向日葵も、グッタリといったところでしょうか。

先日の雨のおかげか、ピンとした姿をみせる紫陽花たち。

ですが、

明日になれば、グッタリとしてしまうんだろうなぁ・・・と。

節水節電、アイドリングストップを心がけ、

地球に優しくいきたいものです。

こんな環境が続いてしまえば、

儚いはずの植物たちが、

図太い神経を持った、ネオ花木になってしまうかも!?

   

↑応援クリックお願いします

本棚から

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

デルフト×鉄線こんにちは。

あ、暑い。。

紫外線に弱い僕は

おでこを含めた頭皮が

ヒリ ヒリ ヒリ・・・。

 

でも

痛いのに、自然な感じ。

違和感なし。

 

それは、

いけられてるのに

いけられていない感じ。

と、似てるかな。

 

しぜんに

いかすだけ。

そんな花がいいな。

17世紀のデルフト インク瓶と鉄線。

   

↑応援クリックお願いします

追伸・ねむの木のこどもたちとまり子美術展

      あんなに素敵な絵なのに

       会場を出るまで、ず〜っと目頭が。。。

     じわぁっとヒリヒリ、胸も熱い感じ。

     どうしてかな?

        もっともっと、楽しい笑顔や笑い声が

     溢れてくるはずなのに!!

        壁が真っ黒なせい!?言葉に打たれたせい!?

    

    森美術館

    コルビジェとあわせて、充分な時間が必要ですよ。   

よくもまぁ

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

いぼた×ホワイトティアラいぼた。

なにも響いてくることのない花。

これまで何度も手にしながら、

けっして自分と重なり合わない花。

でも今日は違った。

どんな育ち方をしたんだ!?

っていうぐらい、

おもしろいようにひっくり返った、ひとえだ。

埋めつくすように生い茂った葉っぱを毟り取り、

ふわっと器に納めてみた。

こんな表情があったなんて!

ありがとう。

 

針金のように硬く、太い茎の鉄線とともに。

午後の部屋が和らいだ

   

↑応援クリックお願いします

書き込みながら目にした

杉本博司さんの「三十三間堂 千体仏」

涙が出ますね。。なんだろう。

こころなき 身にもあはれは 知られけり―ですかね。

☆プロフィール
☆装花の仕事
TV、CM、雑誌の
スタイリングから、
演奏会、舞台、映画、
ホテル、レストランなど
の空間演出まで、
その季節、その空間に
合った花を
いけさせていただきます。

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆花いけ教室のご案内
花に触れることで、植物から
元気をもらいませんか。
どんなに疲れている時も、
植物と向きあう時間は
きっと貴方を癒してくれます。
花をいけることで、
季節のうつろいを楽しみ、
潤いのある時間を
過ごしましょう。

○深沢教室
→場所/世田谷区深沢7-15-6
Jikonka TOKYO

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆お問い合わせ
ご意見・感想・叱咤激励の言葉、相談など、なんでも結構ですので、メールをお待ちしております。また、お仕事のご依頼等のお問合せも、お気軽にどうぞ。

info☆hirama-mario.com
※☆→@

http://www.hirama-mario.com/
☆コメントありがとうございます
☆トラックバック
雨音 (705i 905i 905iシリーズ gsm hsdpa nttドコモ so905ics ドコモ ワンセグ)
雨音を聞きながら
クリスマスリース (クリスマスキャンドルセンター)
クリスマスリース
五節句 (Googleニュース検索キーワード)
人日の節句
五節句 (ウエンツ瑛士、真鍋かおり、バレーボル、観戦、デート)
人日の節句
降誕祭 (dsテレビ、ワンセグチューナー、任天堂、販売、通販、予約)
降誕祭
クリスマスリース 意味の気になる話題 (気になる商品と気になる話題、どっちもゲット♪)
クリスマスリース
☆過去の記事
  • ライブドアブログ
華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ