華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ

http://www.hirama-mario.com

花陶実験室

ブログネタ
日本伝統文化 に参加中!

花陶実験室こんにちは。

とっても気持ちのいい一日でしたね。

先週の台風が嘘のよう。

さてさて、

「いけばな」という文化を改めて考え、問い直し、

花と、その大地となる焼き物(器)との関係をみつめなおす

「花陶実験室」が、展覧会というかたちをとっての

初めての提示を行います。

 

この実験室によって、いけばなにとどまらず、

日本と言う風土に育まれた文化を

停滞させることなく、

革新させていくことができれば!と願っています。

 

今回は、舞踏の世界より

南阿豆さんにも登場していただき、

新たな出会いによって、如何なる花を咲かせることができるのか

を、御覧いただければ幸いです。

 

この展覧会のテーマについてはまた後日!

 

河原者の所業とはいへ、下等な表現とならぬよう頑張ります。

会期は、11月23日(金)のみとなりますので、

いまから時間を空けてお待ち下さい。

 

↑の画像は、今回のDMです。可愛いでしょ♪

素敵な女性につくってもらいました。

みなさんも、こんな→彼女←とお仕事してみては如何ですか!

   

↑応援クリックお願いします

場所は、目黒区洗足2−7−24

いまは売り家となってしまった住宅での展覧会です。

花・平間磨理夫

陶・出町光識

踏・南阿豆

ひるのひかり

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

鉄線×竹内陽子まだ顔も知らない作家さんの器と

ぼくの好きな鉄線を出会わせて

 

 

 

 

   

↑応援クリックお願いします

やみ

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

鉄線×シンフォリ×景徳鎮

ひそむ鉄線

闇にまぎれたのか

闇を引き寄せたのか

 

 

 

   

↑応援クリックお願いします

バケツを洗い、水を換え、チョット安心なある日

ブログネタ
アート、芸術全般 に参加中!

蕉雨園こんにちは。

なんだか気温も落ち着き

着実に秋の空気が充満している

今日この頃。

落ち着いてきた気温とは裏腹に、来月に控えた

オペラ装飾や、展覧会での添え花、花陶実験室の準備のほかにも、

映画装花のお手伝いなど、体の気温は

徐々に暑くなっているところです。

 

週末には、今回の演出家である

野村四郎・笠井賢一両氏によるワークショップに参加させて頂き

(既にはじまっていた舞台稽古への、初めての顔出しでした)

とんでもないことに参加させていただいているんだなぁ!と、改めて実感。

野村四郎先生と幾ばくかの時間を過ごさせていただき、

その佇まいと、人間性に魅了されてしまったひと時はいうまでもなく、

場の空気を動かすことなく、その空間全体をガラッと

異空間に変えてしまうその動き、その声は、

3間4方の空間で観る舞以上に、僕の心を鷲摑みにするものでした!!

こんな贅沢が世の中に存在するとは、思いもよらないぐらいの出来事です。

数々のくせ(曲)が謡われ、様々な舞が展開し

足の運び、腰の移動、上体のありよう、手の動き、

表情の変わるこがない直面でありながらも、内に秘めた心の動きによって

豊かに変化する感情のあらわれ、

稽古場であることも忘れ、物語の世界に入り込んでしまい、

歴史の世界にタイムスリップしたようでした。

 

出演される演者の方々同様、お尻のしまる一日を過ごしたことで、

頑張るぞ!!と、テンションがあがった次第です。

 

ひとまず、こんがらがったスケジュールを整理して、

丁寧に時間を過ごさなくては。。

   

↑応援クリックお願いします

かおをあからめて

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

紅葉錦木×相馬正和体調を崩していると聞いて久しい方が、

元気になったと、風の便りが伝えてくれた。

お茶をしながら、よく話したものだが

こんどはゆっくり、ほろ酔いながら

お話ししたいものである。あの、元気な笑顔が懐かしい。

あちらのお山が紅葉をむかえる頃、伺えたら幸せだろうなぁ。

   

↑応援クリックお願いします

ワークショップの巻 

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

花陶実験室 in 西武柳沢

こんにちは。

昨日とはうって変わって、

気持ちのいい一日でしたね。

朝早くから6人分の花を用意し、

先月からはじまった、

ワークショップ(花陶実験室)に備え

えっちらほっちら。汗だく。。。しかも半袖。

で、

ひと月の時間を経て迎えた2回目のワークショップは、

あっという間の180分!

笑いあり、うめき声!?あり、歓声あり、と

無事に終了することができました♪

皆さん自作の器を持ち寄り、ふだん手にすることがないような、

とんでもなく大きな枝を手にしながらの

悪戦苦闘でしたが、なんだかいい顔してました。

中盤、ふいに訪れた静寂のひととき(笑)、←真剣です!

その時間を経たことで、最後の気持ちのいい笑顔に繋がったのでしょう。

僕が見せてもらったひとつの結果と、ボクが提示したひとつの結果。

皆さんが自宅に何を持ち帰ってくれたのかは分かりませんが、

自宅でまた、いろんな発見をしてくれたらいいな!と願いつつ。

   

↑応援クリックお願いします

追伸・写真の枝は脇枝でしたが、

    いい目(失敗が功を奏したのかな)で枝をとらえましたね!

         お疲れ様でした。

T-BOX終了

ブログネタ
アート、芸術全般 に参加中!

筑波山−歌垣−こんにちは。

久々に腰をすえ、パソコンに向かっています。

色んなことの掛け持ちで、

あわただしく動き回った先週、

移動に費やした時間がやたらと多く、自転車でもバイクでもない、

電車ライフを満喫してみました。いろいろ便利な面もあり、

不便な面もあり、何事も使いようだなぁ!と。

 

さてさて、先週の土曜日をもちまして、八重洲 T‐BOX で行われていた、

出町光識 展 筑波山〜言の葉の山

が無事に終了いたしました。今回、添え花をさせていただいたことで、

頭の中にある問題点、疑問、その他諸々が、より明らかになったり、

大きく複雑になったりと、とても充実した時間を過ごすことができました。

 

常陸風土記にもあるように、

男女の性の解放でもある、歌垣の場として

万葉の時代から親しまれてきた筑波山には、ケールと紐鶏頭を。

今回の新作の中にも面々と受け継がれ、その根源とも言うべき

11年前の作品「オナゴ」には、卵を。

 

「器に、よりいい花をいれる」という、予定調和な質の問題ではなく、

たとえそれが、ハッ!とするようなものであったとしても、

器に出会わせるのではない、

焼き物の創り手本人に出会わせることで顕れる花が紡ぎだせはしないか!

を強く求めた添え花でした。

そのうえで、相手も生かし、自分も生かせたのかは、

みなさんにご批評いただければ幸いです。

 

最後に卵作品の解説を―

『卵と器による”花”』

今回、出町さんの展覧会にあたり、

出町さんが10年程前に創ったという作品に、花を荘らえる機会を頂きました。

新作のもつ表情に対して、皆さんがどのように感じるかは分かりませんが、

新作という現在においても色褪せることなく存在する、

過去が現在に生き生きと内在する作品に出会い、

その作品のもつ表情と対峙することで、植物の花ではなく、

出会いによってもたらされる花を紡ぎだせはしないか!という想いのもと、

私が花材として向かい合っている卵を出会わせることにしました。

今回、作品から受けたインスピレーションは女性であり、性であり、

生と死の生々しさです。そこに卵という生の象徴であり、

殻(空)となることで死の象徴ともなった卵を出会わせ、

器という大地をえた卵の躍動が、花となりうるのかをご覧頂ければ幸いです。

死してなお、命を包んでいた亡骸は生の証として存在しており、

植物と器の出会いによる花ではない、

卵と出町さんによってうみだされる花が存在することを願って―

 

   

↑応援クリックお願いします

 

追伸・昨日、以前からお世話になっている黒川真理さんの独奏会

    にお邪魔させていただきました。何度か招待され

    聴かせて頂いていますが、「はーーーーぁ!」

    とんでもなく心揺さぶられ、感動してしまうのです。

    筝の音色に、その表現に!!

    ただただ、その場所に居合わせたことに感謝です。

    ありがとうございました♪

         必聴ですので、皆さんも是非!!

    来月は鈴木真為さんが、国立能楽堂での独奏会です。

    こちらも楽しみ。皆さんも如何ですか。

花陶実験室

ブログネタ
アート、芸術全般 に参加中!

筑波山−歌垣−筑波山

歌垣によせて

 

 

T-BOX

東京都中央区八重洲2−8−10松岡八重洲ビル3F

03-5200-5201 10月8日〜10月13日 

AM11:00〜PM7:00(最終日 PM4:00迄)

   

↑応援クリックお願いします

筑波山〜言の葉の山

ブログネタ
アート、芸術全般 に参加中!

卵×出町光識 in T-BOXはじまりましたよ。

陶芸家・出町光識さんの

展覧会が!

以前お知らせしたとおり、

今回僕も参加させていただきました。

お時間がありましたら、

是非ともお出かけ下さい。出町さんの新作とともに、

10年前に創られたという作品に、群がる卵も必見です。

実際に観ていただき、

心に生まれたものを伝えていただければ幸いです。

場所は→こちら←。心よりお待ちしています。

出町光識 展 筑波山〜言の葉の山

 

 

 

 

 

 

   

↑応援クリックお願いします

露草

ブログネタ
アート、芸術全般 に参加中!

露草

 

 

 

 

   

↑応援クリックお願いします

 

 

☆プロフィール
☆装花の仕事
TV、CM、雑誌の
スタイリングから、
演奏会、舞台、映画、
ホテル、レストランなど
の空間演出まで、
その季節、その空間に
合った花を
いけさせていただきます。

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆花いけ教室のご案内
花に触れることで、植物から
元気をもらいませんか。
どんなに疲れている時も、
植物と向きあう時間は
きっと貴方を癒してくれます。
花をいけることで、
季節のうつろいを楽しみ、
潤いのある時間を
過ごしましょう。

○深沢教室
→場所/世田谷区深沢7-15-6
Jikonka TOKYO

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆お問い合わせ
ご意見・感想・叱咤激励の言葉、相談など、なんでも結構ですので、メールをお待ちしております。また、お仕事のご依頼等のお問合せも、お気軽にどうぞ。

info☆hirama-mario.com
※☆→@

http://www.hirama-mario.com/
☆コメントありがとうございます
☆トラックバック
雨音 (705i 905i 905iシリーズ gsm hsdpa nttドコモ so905ics ドコモ ワンセグ)
雨音を聞きながら
クリスマスリース (クリスマスキャンドルセンター)
クリスマスリース
五節句 (Googleニュース検索キーワード)
人日の節句
五節句 (ウエンツ瑛士、真鍋かおり、バレーボル、観戦、デート)
人日の節句
降誕祭 (dsテレビ、ワンセグチューナー、任天堂、販売、通販、予約)
降誕祭
クリスマスリース 意味の気になる話題 (気になる商品と気になる話題、どっちもゲット♪)
クリスマスリース
☆過去の記事
  • ライブドアブログ
華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ