華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ

http://www.hirama-mario.com

5月のご案内

弥生十五日
明日は満月

上巳の節供がすぎ
いまは春の土用期間

次の季節に備えて
ひらひら舞ってばかりではなく
しっかり根っこを ひろげたいものです

さて これからのご案内

4月25日(日)〜5月3日(火)は
南青山の「Sundries」にて開催される
上田勇児さんの展覧会にて
花をいれさせていただきます

以前ご一緒した際
花をいけるのが とにかく毎日楽しい時間でした
今回は どんな作品が披露されるのでしょうか

29日から5月15日までは
六本木ヒルズ ADギャラリーにて開催される
トンチンカンという展覧会にも出品されるようです
どちらも とっても楽しみです

是非 ご覧ください



そして5月17日は ニューヨークへ出発
「侘びと今」http://www.wabi-ima.com/
参加させて頂きます

19日は cavinmorris gallery にて
オープニングパフォーマンス
以降 23日まで
HARNEY & SONS や KOSAKA といった空間で
ワークショップや花いけライブを開催します

どのような植物と出会い
どのようなお客様との出会いがあるのか
今から楽しみでなりません

ニューヨークにお友達がいらっしゃいましたら
どうか お知らせくださいませ

http://kosakanyc.com/
上記URLの art から
kosakaさんでのイベントに関しまして
詳細がご覧いただけます

https://www.eventbrite.com/e/wabi-now-calligraphy-ikebana-performance-tickets-24875330784
上記URLからは
HARNEY & SONSさんでのイベント詳細を
ご覧いただけます
今年2月にご一緒した
根本知さんとのセッションです

お申込み お待ちしております!



続いて 28日(土)は
川越の「うつわノート」さんにて開催される
森岡希世子さんの 展覧会(5月28日〜6月6日)に
花を添えさせて頂きます

「光の呼吸」と題された展覧会
森岡さんの世界を 初夏の瑞々しい植物で
彩りたいと思います



最後に 花いけ教室4月 5月のご案内です

深沢JIKONKA教室
4月23日(土) 11:30〜 15:00〜
   24日(日) 11:30〜 15:00〜
5月28日(土) 11:30〜 15:00〜
   29日(日) 11:30〜 15:00〜
  

となっております

花いけに興味がある方
花ともっと楽しく向きあいたいという方
お気軽にお問い合わせください
皆さまのご参加 お待ちしています


最後までお付き合いくださり
ありがとうございました

どこかでお会いできたら嬉しいです



追伸・17日〜26日までのご連絡は
    info@hirama-mario.com まで
    お願い致します



    
  • Posted by mario_plus
  • 07:07 | Edit

五月女寛 陶展 はじまりました

五月女寛さん































昨日より
五月女寛さんの展覧会が
はじまっています

どんな植物も
心地よく受けとめてくれる
作品たちです

いけていて
本当に楽しい!


五月女寛さん































1年間ずっと
発表の場を待っていた作品たちは
搬入の際
より厳しく選別されました

1年分ですから
とにかくたくさん会場に到着したのです

とはいへ
1点1点
丁寧にご覧いただきたいということもあり

スペースの都合上
やむなく展示されなかった作品が
なんと多いことか!

だからこそ
会場は
とてもワクワクな空間になっていますよ!!


そんななか
6日に開催されるワークショップでは
今回展示されることがなかった作品も
使わせて頂けることに!!

17時からのワークショップは
まだ席をご用意できますので
この機会に是非 ご覧ください

じかに 作品の魅力を感じて頂けたら嬉しいです

http://www.mizunosora.com/event192.html




五十嵐裕貴さん































同じく 昨日よりスタートした
五十嵐裕貴さんの展示も
面白い作品が
ずらりと並んでいます

先月の 松永圭太さんと同じく
のびやかで とても力強い作品たちに
元気をもらいました


なんだか
とっても贅沢な
春なのです!!


どうぞお出掛け下さい



五月女寛さん
















  • Posted by mario_plus
  • 23:23 | Edit

1月のご案内

冬至がすぎ
これからは 日一日と
ひかりの時間がのびてゆきます

ぼく自身も
のびていけたら と

さて 1月のご案内です

1月4日(日)は
代官山蔦屋
T-SITE GARDEN GALLERY にて
「新春 花遊び」と題した
ワークショップを開催いたします

年のはじめに
花と器との出会いを 楽しみましょう

とき  1月4日(日)
時間  11:00〜12:30/13:30〜15;00/16:00〜17:30
料金  4,000円(花材費込み)
定員  各回8名
予約  http://tsite.jp/daikanyama/event/

「にっぽんの暮らし 展 2015」
会期/12月28日(日)〜1月6日(火)
にあわせての
ワークショップです

内容は
簡単なレクチャーのあと
好きな花と器を選んでいただき
自由にいけていただきます

どうぞお出掛け下さい


さて次は 1月10日(土)
花いけバトルへの出演です

3月6日に開催される 王者決定戦 シリーズ2014
の最終予選
どうなりますことやら

http://hanaikebattle.strikingly.com/
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1333.html

告知の映像も仕上がりました
会場のものとは別で ショートバージョンです

チェックと共に
ご予約もお願いいたします


そしてもうひとつ
1月17日(土)、18日(日)は
川越の「うつわノート」さん
で開催されるうつわの展示で
花をいけさせて頂きます
展覧会は27日までですが
花は最初の週末のみです


最後に いけばな教室1月のご案内です

深沢JIKONKA教室
1月24日(土) 11:30〜 15:00〜
   25日(日) 11:30〜 15:00〜

となっております
 
今年から 定期的な開催(不定期な感じがいなめませんが、、)は
深沢のJIKONKA教室のみとなります


今年は毎月
花いけのライブを開催してきました

特定の場所というわけではなく
様々な場所で その時々の必然性をたぐりよせ
花が 花であるだけにとどまらぬよう
花が 花である必然もおとすことなく

刹那的な要素を より加速するため
より加速することでたち現れる 圧倒的な存在感を掴むため
活動の場所も 多様性をもたせていきたいと思います


来年も どうぞよろしくお願いいたします
よいお年を お迎えください


教室とワークショップのご案内

日々ワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も残すところあと少し

早くも来年のお知らせです

 

目白の Gallery FUURO にて開催される

いけばな教室 1月のご案内

ご都合がいい日にちがありましたら 是非お出掛け下さい

 

1月の開講予定日は

12日(木) 19:00〜22:00

19日(木) 13:00〜19:00

26日(木) 19:00〜22:00

の 計3日間です

 

花をいけることによって

新たな時間を積み重ねていきましょう

 

まずは体験からの参加を お待ちしています

お気軽にお問い合わせください

 

目黒教室も 開講しています

こちらも どうぞよろしくお願いいたします

 

続いて ワークショップのご案内

 

1月11日〜21日に開催される

さこうゆうこ

水栽培のポットとガラスの器展の初日

 

さこうさんのポットを使った

花いけのワークショップを行います

 

お時間が合いましたら

こちらもどうぞよろしくお願いいたします

文月も過ぎ

カウンタースキン

葉月に入り

もう数日過ぎれば

立秋

 

とはいへ 暑さの勢いは 衰えることを知らないようですね

 

あっという間に過ぎ去った7月のおさらいを少し

一枚目の写真は 7月26日に行われた

宮島達男さんによるワークショップ カウンタースキンでの

一コマです

 

11月にひらかれる 第23回国民文化祭・いばらき2008の関連事業として

開催されたこのワークショップに

スタッフとして参加させていただいたのですが

子供たちのまぶしい表情 時間の経過によって起きる内面の変化etc

無限のパワーを秘めたちびっ子たちに対峙することで

忘れかけていた ゆとりと笑顔を思い出させてもらった一日でした

 

子供たちが主役のはずでしたが

いつしか保護者の方やスタッフが先頭に・・・

大人が子供以上にはしゃいでいましたね

 

関弘子さんを偲ぶ会

 

 

 

二枚目の写真は 7月30日にホテルフロラシオン青山でひらかれた

故・関弘子(観世弘子)さんを偲ぶ会での一コマです

季節の花 蓮での献花とさせて頂きました

 

残念ながら 俳優さんとしての活躍を

舞台で直接拝見することはありませんでしたが

CDから流れる息 声 どれをとっても

凄い方だったのだなぁと感じ入らざるを得ません

 

僕の記憶にあることといへば

映画「ミンボーの女」での秘書役や

宮崎駿作品での 声優としての活躍といったところです

 

素敵な人間関係の中で それぞれが切磋琢磨し

一時代を切り開いてきた方々の中にあって

それでも尚 真ん中に咲き誇る花のような存在だったのでしょう

心よりご冥福をお祈り致します                合掌

 

   

↑応援クリックお願いします

個性丸出し

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

mtさん

アンスリウム2種

(プレジデント、トリニダ)

ブロンズリーブス

フォーミアム2種

(グリーン・レッド)

 

kさん

こんな花材を手に

どんな表現をしてくれるのか

ワクワクしながら

そばで ず〜っと

msさん

みんなの動きを観察した午後

 

これまでとは違った取り合わせの花に

皆さんの戸惑いを感じつつも

気付かぬ素振りで

いけて頂き

wさん

 

辛そうにしている時間も

ある程度 ほったらかしてからのアドバイス

 

oさん

閃いたように

それぞれの花をいけてくださいました

 

それぞれの表現ができてきたのかな!?

皆さんと同様 いや

それ以上に 僕がドキドキしているわけで

nさん

 

今回はお互いに これまで以上の

充実したひと時でした

 

「自分らしく もっと自由に」

こんなテーマも 少しずつ浸透している感じ!

 

自宅教室も目黒教室も 

少人数(望んでませんよ。。涙 お待ちしております!)での

レッスンが多いため 刺激というエッセンスが不足気味。。

 

僕のレッスンは

古を考える稽古とはちがい 自分で気付くことで始まるものだから

刺激を与えてくれる人との出会いがほしいなぁ

僕にとってもね

 

ということで、グループレッスンはもとより

教室のご案内でした  。   。   。

 

   

↑応援クリックお願いします

雨音を聞きながら

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

08花陶実験室0319

シトシトシト

シトシトシト

気持ちよく響く音

乾いた心を潤す音

心を静めて

ちょっとは落ち着きなさい

ってことなのでしょうか。

 

さてさて、昨日開かれたワークショップのお話。

 

実はとても楽しみにしていることがありまして、

なんと!ようやく

全員が自作の花器にいける日がやってきたのです。

新作は制作中ということでしたが、

過去に創った器を持ち寄っての3月場所。

手にした花に翻弄され、

自分の器にも遊ばれて、

こちらが遊ぶという感じからは程遠い時間を過ごしつつ、

収拾がつかないぐらいに

ガヤガヤしていたかと思うと、一転

集中モード。そして

いき詰まりはじめると、唸り声。。。

 

さておき、

回を重ねるごとに皆さんの感性が高まっているようで、

あるがままの花の美しさを入れるだけでなく、

鋏を入れ、手を入れ、

自分だけの花をいけはじめたようでした。

 

自身の見いだした花の姿を通して、

改めて自然の美しさを感じていたその眼は、

とてもキラキラしていて、そんな雰囲気が

とても心地よく、今宵の雨音と同様、

僕を潤してくれた気がします。

wさん

 

 

 

 

msさん

 

 

 

 

 

 

kさん

 

 

 

 

 

 

mtさん

 

 

 

 

 

 

oさん

 

 

 

 

とはいへ、まだまだ思い切りが足りないようで、

思い切りが如何に大事か!

を伝える時間となった、今回のワークショップ。

次回の花材選びが、いまから楽しみです♪

 

明日も早いのでこの辺で。ネムイネムイ。

   

↑応援クリックお願いします

花・桜(紅吉野)、山吹、芍薬(さつき)、オクロレウカム

ワークショップ 如月の巻

ブログネタ
日本伝統文化 に参加中!

ワークショップwさん心地よい陽射し

暖かさに比例して増す

眼・鼻etcの不快感。。

着実に春の訪れを感じ、

そこかしこで目を楽しませてくれる梅の花。

桜は力を溜め込んで、しっかりと蕾を膨らませていますね。

 

先日のワークショップでは、

前回以上の充実ぶりで、お互いに影響されつつも

流されることなく、自分自身の眼と

悩みながら向き合っていました。

 

あっちへ呼ばれ=3こっちへ呼ばれ=3

相変わらず騒がしい時間ですが、

あれよあれよと独創的な花をそれぞれがいけている姿をみるにつけ、

ほんとに個性的な人たちだなぁ!

もとい、人ってほんとに

自分の色があるもんだ!と再認識。

 

持参していただいた器と、それぞれが手にした

オクラレルカ、チューリップ(ブラックヒーロー)、

スイートピー(アリス)、ミモザアカシア

によって表現された世界は、

それぞれが別世界を展開し、拝見するこちらもドキドキワクワク!

何がしかの手を加えるこちらとしては、

各自が作り出した独自の世界に足し引きを提案し、

その人が見せようとしている、まだ見えていない世界を

如何に引き出せるかに、

自身の感度を最大限に高めながらの、スリリングな時間になりました。

求められるものが目に見えて高くなっていることもあり、

のん気に、「いい勉強させてもらってまぁ〜す!!」なんて言ってる場合

じゃないぐらい、真剣勝負になりつつあります。

と、報告ばかりで。。。

なんと写真が↑の1枚だけ。。しかも暗い。。。

 

充電が終わったころには片付けも終わり、

お茶の用意が整えられ。。。

次回こそぬかりなく!(イイキカセテマス)

see you !

   

↑応援クリックお願いします

十人十色

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

昨日は、2008年第1回目の

ワークショップ開催日!

皆さんから出された要望を踏まえつつ、

セッセカセッセカ花材の準備を済ませ、

いざ出陣。

 

昨年は各自、自作の壷を用意しての、

枝物を中心とした抛げ入れでしたが、

今年の最初は、

剣山を使ってみたい!

しかも可愛く!

ということで、どうなることやらと思いつつのスタートです。

 

用意した花材は、アレキサンダーモンステラ(緑の葉)/

ローラ(白)/ジェシーリタ(赤)そして

アスパラガスプルモーサス。

最初に花材についての解説を少々、その花の持つ特徴や

特性、取り扱いに際しての注意点などの講義をすませ、あとは

これといって、こういう風にしたらいいですよ!なんてヒントも与えず、

課題を一つだけ与えてはいますが、

それぞれの自宅に飾る場所を想定して、思い思いにいけてもらいました。

 

 

それがこちら!

nさん初稽古

 

 

 

 

 

 

wさん初稽古

 

 

 

 

 

 

mさん初稽古

 

 

 

 

 

 

kさん初稽古

 

 

 

 

 

 

oさん初稽古

 

 

 

 

 

 

今回、使用する器の制作が間に合わなかった方がいたため、

三方には、あり物の器でいけていただきました。。。

ともあれ、如何でしょうか!

悩みながらも、元気な花をいけてくださり、

こちらが元気をもらっちゃいました。

 

1人の欠席があったものの、皆さん元気に集まって下さり

こちらもあわせて感謝です。

なぁんて言いながら、

いけ終わったころには、欠席していた方も駆けつけてくださり、

全員が集合しての、楽しい喫茶タイム♪

 

むちゃくちゃなこと一歩手前で、

何かと繰り広げたいと思いますので、

本年も宜しくお願いします。

って、こちらの方々、ネット見てないんですよねぇ。。。

   

↑応援クリックお願いします

ワークショップの巻 

ブログネタ
華道・いけばな・フラワーアレンジメント に参加中!

花陶実験室 in 西武柳沢

こんにちは。

昨日とはうって変わって、

気持ちのいい一日でしたね。

朝早くから6人分の花を用意し、

先月からはじまった、

ワークショップ(花陶実験室)に備え

えっちらほっちら。汗だく。。。しかも半袖。

で、

ひと月の時間を経て迎えた2回目のワークショップは、

あっという間の180分!

笑いあり、うめき声!?あり、歓声あり、と

無事に終了することができました♪

皆さん自作の器を持ち寄り、ふだん手にすることがないような、

とんでもなく大きな枝を手にしながらの

悪戦苦闘でしたが、なんだかいい顔してました。

中盤、ふいに訪れた静寂のひととき(笑)、←真剣です!

その時間を経たことで、最後の気持ちのいい笑顔に繋がったのでしょう。

僕が見せてもらったひとつの結果と、ボクが提示したひとつの結果。

皆さんが自宅に何を持ち帰ってくれたのかは分かりませんが、

自宅でまた、いろんな発見をしてくれたらいいな!と願いつつ。

   

↑応援クリックお願いします

追伸・写真の枝は脇枝でしたが、

    いい目(失敗が功を奏したのかな)で枝をとらえましたね!

         お疲れ様でした。

☆プロフィール
☆装花の仕事
TV、CM、雑誌の
スタイリングから、
演奏会、舞台、映画、
ホテル、レストランなど
の空間演出まで、
その季節、その空間に
合った花を
いけさせていただきます。

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆花いけ教室のご案内
花に触れることで、植物から
元気をもらいませんか。
どんなに疲れている時も、
植物と向きあう時間は
きっと貴方を癒してくれます。
花をいけることで、
季節のうつろいを楽しみ、
潤いのある時間を
過ごしましょう。

○深沢教室
→場所/世田谷区深沢7-15-6
Jikonka TOKYO

詳しくは、→こちら←
クリックして下さい。
☆お問い合わせ
ご意見・感想・叱咤激励の言葉、相談など、なんでも結構ですので、メールをお待ちしております。また、お仕事のご依頼等のお問合せも、お気軽にどうぞ。

info☆hirama-mario.com
※☆→@

http://www.hirama-mario.com/
☆コメントありがとうございます
☆トラックバック
雨音 (705i 905i 905iシリーズ gsm hsdpa nttドコモ so905ics ドコモ ワンセグ)
雨音を聞きながら
クリスマスリース (クリスマスキャンドルセンター)
クリスマスリース
五節句 (Googleニュース検索キーワード)
人日の節句
五節句 (ウエンツ瑛士、真鍋かおり、バレーボル、観戦、デート)
人日の節句
降誕祭 (dsテレビ、ワンセグチューナー、任天堂、販売、通販、予約)
降誕祭
クリスマスリース 意味の気になる話題 (気になる商品と気になる話題、どっちもゲット♪)
クリスマスリース
☆過去の記事
  • ライブドアブログ
華道家 平間磨理夫 オフィシャルブログ