maripeeeee

アマゾンライフ改めパウリスタライフだよ

ブラジル生活あっというまに4年目に突入です。

1 Apr

おわり。

日本に帰ってきて早や1ヶ月がたとうとしています。

今までブログに来てくれたみなさま、ありがとうございました。

これをもちまして、ブログ終了させていただきまーす。

Tchau Tchau!


まりぺ。 
13 Mar

【最後の記事】サンパウロの古着買取やさん

しばらくご無沙汰しておりましたが、3月2日に日本へ到着し、早や10日程がたちました。
サンパウロにいるうちにこの記事を書こうと思っていたのだけれど、なんだかんだバタバタ
と日々を過ごしてしまいました。

ブラジルを去る前に夫婦でかなりの量の服を整理しました。以前からいらない服はちょこ
ちょことメトロの改札のところにある寄付ボックスに入れたりしてたのですが、今回は量が
量だったので古着屋さんに売りに行くことに。

ポルトガル語で古着屋はBrecho、街中でも時々見かけます。でも、売ってるだけで買取
はしてなかったり、買取してるけど時期が決まってたり。そんな中でオススメなお店が
こちら。コンゴーニャス空港の近くです。

 『Brecho Camarim』 
 http://www.brechocamarim.com.br/

★店舗

 住所:Rua Antonio de Macedo Soares 1554, Campo Belo
 電話:5543-5304

★買取
 
 電話:5535-4218
 住所:Rua Demostenes 1093

店舗と買取の場所の住所は違いますが、近所です。

買取の方の電話番号に電話をすると、「何枚くらいある?」とか「ブランド品はある?」
とか「服だけ?」みたいな会話をして、時間を予約して、あとは持って行くだけ。

買取の場所は普通の一軒家で、わたしが行ったときは該当の番地の家はリフォーム
中で、その隣のお宅からおばちゃんが出てきました。そのおばちゃんが状態を見て
値段を伝えてくるので、それでOKならその場で現金支払い。

洋服はもちろん(婦人服や子供服はないの?としきりに聞かれた)、アクセサリー、食器、
日用品、飾り物など、かなり何でも買ってくれるそうなので、古着以外にも家で眠ってる
不要な品を持っていってもいいかと思います。

あと、服を入れてった紙袋も1枚25センターボで買ってくれたし、洗濯ハンガーも買って
くれます。

情報、お役に立てれば光栄です。 
25 Feb

Last Trip in Brasil - Rio de Janeiro -

帰国を間近に控えて最後にもう1度リオへ!

私にとっては4度目のリオ。キリスト像もPao de acucarも何度か行ったから
今回はちょっと視点を変えて。

空港はやっぱりSantos Dumont空港がラクチン。
今回最初の目的地はリオ市のお隣、ニテロイ市にあるオスカー・ニーマイヤー
デザインの『ニテロイ現代美術館(Museu de Arte Contemporanea de Niteroi))』 。
彼は”花”をモチーフにデザインしたそうだけれど、まるでUFO!
DSC06725

ニテロイへは橋を渡って陸路でも行けますが、空港のすぐ近くのフェリー乗り場から
フェリーで行くことも出来ます。 市民の足になっていて、週末も30分間隔くらいで
運行されていて、料金も片道たったのR$4.5(約210円)。 Santos Dumont空港から
フェリー乗り場まではタクシーでほんの数分、料金もR$7くらいで申し訳ない位の近さ。

20分ほどの船旅の間、右手に見えるのは空港やPao de acucar。まさに海上から
しか見ることのできない眺め! ちなみに船の向きは行きも帰りも変わらない(帰り
はバックしてる感じ)ので、行きと帰りと違う景色を見たいときは反対側に座るべし。
DSC06747
 
美術館に話を戻すと。。。ニテロイ側のフェリー乗り場から美術館まではタクシーで
5分〜10分くらい(R$12)。中の展示は現代アートで、そういうものに興味がない人
にもこの美術館はニーマイヤー氏ならではの曲線美や、ニテロイ側から見たリオの
景色を楽しむことができると思います。

意図的?Pao de acucarと建物のラインがぴったり!
DSC06738

360度の風景を中から楽しむことができます。
DSC06745

MAC (Museu de Arte Contemporanea de Niteroi)
http://www.macniteroi.com.br/


もうひとつのお目当ては、Pao de acucarからの夕焼けと夜景。
だんだん暗くなっていく空、少しづつ付き始める明かり、素晴らしかった♪
DSC06793

DSC06805

DSC06810

DSC06815

DSC06819

遅い時間帯は乗り場にタクシーがいなくなるのでご注意を☆


最後に良い旅行ができました♪♪♪



 
19 Feb

晴れのち豪雨。

先週末でサマータイムが終了。

今年の夏は蒸し暑くて、雨が少なかったような気がする。けれど、この数日のお天気は
まるで真夏なお天気で、日中ぐわーっと暑くなって夕方には暴風雨。

外出先で真っ黒の雲が空を覆い始めたら、雨が降り始める前に帰るか、しばらく外には
出れないとあきらめて時間をつぶすか。。。

出遅れて歩いてる途中に雨が降り始めると大変なコトに。。。
坂の多いサンパウロでは、坂の上から流れてくる水の勢いが強いので、下手に歩くと
足元すくわれてとても危険。
20130214760

昨日の雨では近所の木が何本か折れて道路を塞いだり、建物に向かって倒れたり。
けっこう主要道路なんだけれどね。
DSC06854

DSC06847

クッピン(シロアリ)にやられちゃった木は根っこからやられちゃってます。
DSC06857

今日も朝からいい天気。
そんな日は夕方からの雨に気をつけて。
Free Weather Reports
Comments
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ