2007年06月11日

Al pizzo(アル ピッツォ)にてランチ♪

Al pizzo1

『Al pizzo(アル ピッツォ)』

住所  広島県広島市東区山根町38-20
電話番号   082-568-7777
営業時間    ランチタイム 11:30〜15:00(ラストオーダー)
       カフェタイム 15:00〜17:30
       ディナータイム 18:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
定休日  月曜日(祝日の場合は火曜日)
駐車場  あり

Al pizzo4
以前、Napoli Napoliがあった場所。白島にあるil Gabbiano(ガビアーノ)の姉妹店だそうです。今の時期、天気が良い日は、テラス席が気持ち良いですね♪
ランチは、5種類。
「ランチコース¥2000」・・・前菜盛り合わせ、パン、本日のパスタorピッツァ(パスタ4種類・ピッツァ3種類の中から選ぶ)、ドリンク(6〜7種類の中から選ぶ)、本日のドルチェ。
「リッチコース¥3000」・・・前菜盛り合わせ、パン、本日のパスタorピッツァ(パスタ4種類・ピッツァ3種類の中から選ぶ)、メインディッシュ、ドリンク(6〜7種類の中から選ぶ)、本日のドルチェ。
「カポナータランチ¥1600」・・・カポナータ(ナポリ名物の具沢山サラダ)、パン、本日のパスタorピッツァ(パスタ4種類・ピッツァ3種類の中から選ぶ)、ドリンク(6〜7種類の中から選ぶ)。
「ピッツァランチ¥1200」・・・たっぷりサラダ、本日のピッツァ(3種類の中から。単品注文でもOK)、ドリンク(6〜7種類の中から選ぶ)。
「パスタランチ¥1200」・・・たっぷりサラダ、本日のパスタ(4種類の中から選ぶ)、ドリンク(6〜7種類の中から選ぶ)。
Al pizzo2
↑こちらは、「パスタランチ」のサラダとパンです。パンが変わっていて、定番のフォカッチャは普通でしたが、ポンデケージョ?もちもちの小さくまん丸なパンの具が、なんと「わかめ」と「シラス」の2種類!なんとも微妙な味でした。。。
上の写真は、4種類のパスタから選んだ「海老とズッキーニのトマトクリームソース、手打ちフレッシュパスタ」
パスタは、乾麺に近い食感でした。固めの茹で加減でソースとよく絡んで美味しかったです。
Al pizzo3
こちらは、ピッツァ大好き相棒の「ピッツァランチ」から定番の「マルゲリータ」。
ガスで焼かれたピッツァ生地は、万遍なくこんがりと焼かれていました。トマトソースは少なめでした。
Al pizzo5
↑ランチに+¥200で注文できるドルチェの中から「松の実とチョコのタルト¥200」ドルチェは4種類ありましたよん。


   (2007年6月11日UP)


1_1
ランチメニューは、
「パスタ・ピッツァランチ¥1200」・・・自家製パン、サラダ、お好きなパスタ(3種類から)orピッツァ(4種類から)。
「パスタ・ピッツァコース¥2200」・・・前菜の盛り合わせ、自家製パン、お好きなパスタ(3種類から)orピッツァ(4種類から)、おまかせデザート盛り合わせ、ドリンク。
「アルピッツォコース¥3000」・・前菜の盛り合わせ、自家製パン、お好きなパスタ(3種類から)orピッツァ(4種類から)、本日のメインディッシュ(魚料理or肉料理)、おまかせデザート盛り合わせ、ドリンク。

この日の選べるパスタ3種類は、
・魚介のトマトソーススパゲッティ
・もち豚とキャベツ、ミニトマトのチーズ風味スパゲッティ
・たっぷりキノコのツナクリームソース スパゲッティorフェットチーネ
選べるピッツァ4種類は、
・マルゲリータ
・モルタデッラ(ハム)、キノコとタマゴのトマトソース
・海老とミニトマトのバジルクリームソース
・チキンとほうれん草のサフランクリームソース
メインディッシュは、
魚料理→香ばしく焼いた鯛にフレッシュトマトとアサリのソースを添えて
肉料理→仔羊のコトレッタ(ミラノ風カツレツ) でした。

ちなみにピッツァは、+¥100でハーフ&ハーフもOK♪(これは嬉しいっ)

上の写真は、「海老とミニトマトのバジルクリームソース」です(注文時、ハーフ&ハーフが出来ること、すっかり忘れてました、残念〜)。
コンガリ良い具合に焼かれたピッツァ、バジルの香りもクリームの感じも良くて、美味しかったです☆
以前は、ちょっっぴり微妙だった自家製パンも、もっちりとして美味しくなっていました♪

やっぱり、ここは、眺めが良いのも魅力の一つですね〜♪
暖かくなって、桜の季節になったら、また行こうっと。


   (2010年1月25日UP)


広島ブログ
参加中です。クリックお願いします♪
    

marisuke1 at 17:21│ 広島市東区 | イタリアン・フレンチ