ブログ

先日は社長が唐突に門柱の撤去作業があると言い出しました。
???
とりあえず朝から門柱の撤去に従業員の2人で行きました。
うげー。
マジで門柱の撤去作業だ。。。
しかも撤去する門柱は左右の2本です。
これを人力で解体しろと言うんです。
キツイぞこれ。。。
俺的にはもはや重機の作業かと。。。
仕方ないので壊しますか。
俺は少しだけ考えた。
門柱をチルホールで引っ張り軽トラックの荷台に引っ張り倒してしまおうかと。
現実的ではないな。。。
門柱は基礎以外はブロック製ですね。
門柱の強度を取る為に鉄筋が4本ほど下から上へ4本ほど通ってますね。。。
挙句の果てにブロックの隙間に門柱の強度を取る為にコンクリートが流し込んでありますね。。。
引っ張り倒すのは無理かな。
まあ無理は承知で試してみました。
1本目はチルホールで引っ張ったら何と中段付近で折れました。
ちょうど鉄筋の繋ぎの部分だったので普通に折れて軽トラックの荷台へ倒れました。
残りの門柱も同じくチルホールで軽トラックの荷台へ引っ張り上げました。
基礎付近の門柱をハンマードリルで砕いて基礎付近から伸びてる鉄筋を4本とも切断して。
鉄筋はベビーサンダーで切断しました。
2本目も同じ要領で壊して行きました。
2本目は中段でも鉄筋が利いてるので中段をハンマードリルで砕いて鉄筋を切断して引っ張り倒しました。
もうこの時点で軽トラックの荷台が満杯に近い状態なのですが。。。
社長の言い分では全てを壊しても1tは全然ないと言ってましたが最終的に全部で1.2tぐらいありました。
とりあえず俺はコンクリガラを捨てに行きました。
後はハンマードリルで残りの門柱を砕いててくれと従業員に指示していざ出陣。
コンクリートガラを捨てた帰りに知人に貸していた大型電動ハンマーを回収。
30kgほどある土間コンなどをはつるハンマードリル。
横打ちは重すぎて無理ですが地面に対して垂直に打つには結構ですが強いです。
後は大型電動ハンマーで門柱のコンクリート製の基礎を壊したり簡単に終わりました。
特段に作業に停滞はなく俺が思い描いた感じで門柱は壊れてくれました。