:

タグ:処理

ブログ
先日ですが一般住宅のゴミの片付け作業を行いました。
そしたら大型のソファーが3個も出てきました。
2つはお世話になってるリサイクルショップのかたが持って行きましたが1個は痛んでいるので不要だそうです。
仕方ないので現場でバラバラに解体(分解)して処分(処理)しました。
こちらではソファーは一般廃棄物扱いとなっております。
自治体が運営してる焼却場で処分が可能です。
けど残念な事にソファーは大型のゴミで粗大ゴミ扱いになっております。
簡易型のギロチン機で切断されてから焼却処理される方法となっております。
まるで玩具のようなギロチン機なので金属の部品が使用されてるとNGです。
ソファーの内部に入ってるスプリングなどね。
と言う訳でソファーを現場で解体して処分しました。
どのように分解して行くかと言うと残念ながらマニュアルはありません。
これは臨機応変に行くしかありません。
使用する工具はカッターナイフやバールや大ハンマーやインパクトドライバーやどなどです。
とにかく皮や布やダンボールやスポンジなどを工具を使い徹底的に除去して行きます。
そうするとボルトやナットやビス頭が見えてくるのでインパクトドライバーを使い外して行きます。
とにかく金属と木質廃材とその他の燃えるゴミに分解選別して行きます。
主に鉄などの金属は金属としてマテリアルリサイクルされます。
木質廃材は木質廃材としてバイオマス発電の燃料へサーマルリサイクルされます。
その他の燃えるゴミはただ単に焼却処理されて終了です。

6d868e82.jpg先日ですが社長が知人から自動販売機を貰ってきました。
煙草用の自動販売機です。
昭和レトロ系のスリムタイプの形状の自販機です。
俺はオークションでインテリアとして値段が出てないか調べたけど出てませんでした。。。
お世話になってるスクラップ屋さんで鉄スクラップと同程度の単価の雑品くずのランクで買うと言うので野暮用の序でに捨てて来るっぽい。
俺はどうも何かアレなんじゃねえかと思って。
今までに数々の雑品くずを解体選別して来ましたが特に現金を使用して稼動する雑品くずの内部にたまに金が入ってるんですよね。
最高で100円硬貨が20万円分ほど出てきた時もありますよ。
何かチャリンチャリンと音がするんだよね。
自販機を動かすと。
たぶん零れ落ちた小銭が入ってますね。
今日は日曜日で暇ではないが話のネタに分解選別してみました。
基本的に煙草の自販機の内部には特段に何も入ってません。
重量の大半が鉄スクラップです。
とりあえず鍵の部分を打ち叩いたら鍵が外れました。
とりあえず開けて内部を見た限りではほぼ鉄くずですね。
あの自販機の内部に現金をストックして置く部品があるんですわ。
10円硬貨と50円硬貨と100円硬貨と500円硬貨の列かな??
そしたらその部品に50円硬貨が満杯に入ってました!!
引きが強い。
引きが強い。
引きが強い。
俺の引きの強さはマジ半端じゃないっす(謎
どんなもんじゃい!ってな感じだよー。
とりあえず自販機本体のほうも分解選別してみました。
まあほの鉄スクラップで通るので解体選別など特段にしなくとも鉄スクラップで通るのですがね。
けど若干ですが本体の隙間なのに主に50円玉が何枚か落ちてますね。
後はまあハーネスのような雑電線を回収すれば丸っきりの奇麗な鉄屑ですよ。
実はもう1台ほど自販機があったのですがこちらもバラシたけどこちらは外れだったな。
こちらには現金が全く入ってなかったな。
まあこんな日もあるさ。
立派な鉄スクラップのギロチン材の出来上がりですね。

680f602a.jpg
今日は雨で仕事が休みでした。
暇ではないけど会社で邪魔になっていたアセチレンガスボンベを解体してみました。
アセチレンガスボンベの頭に付いてる真鍮製のバルブは外れません。
バルブ付近を電気で温めればパイプレンチで外せます。
けど面倒なので外しませんでした。
アセチレンガスボンベには1段目の画像の場所に安全弁のような物が付いてます。
これを抜けば内部の圧力はたぶん無くなります。
保証は一切ですが出来ませんが。。。
それでも心配なら電気ドリルで穴を1箇所から3箇所ほど水をかけながら開ければ良いと思います。
絶対に真似はしないでください。
あとエンジンカッターで真っ直ぐに2本ほど切ります。
ボンベを縦に裂く感じで切ります。
絶対に真似はしないでください。
ガスや電気で切るよりエンジンカッターのほうが楽かも知れません。
エンジンカッターで切れない頭の部分や底の部分は電気で切ります。
この時点で燃えます。
絶対に真似はしないでください。
上手く火を消してパカッと外側の鉄板を剥がせばこれでOKです。
あとしつこく言いますが絶対にこの記事を見て俺も解体してみるかと真似はしないでください。
アセの事を分かる人なら解体しても大丈夫かと思いますが。
逆に空の酸素ボンベのほうが怖いんです。
アセの圧力は弱いですが酸素の圧力は半端じゃないっす。
空だからと言って電気で穴をあけると1m以上も火花が噴出します。
自分の方向に向けて穴を開ければ半端じゃなくヤバイです。
やはり火花は極力ですが出さないほうが良いかも知れません。
ちなみにアセチレンガスボンベの処理費(処分代)は5000円ぐらいでしょうか?
スクラップ屋のほうでも密閉物でガスボンベなのであまり欲しくないと。
それに解体してもカーバイトのダストが結構ですが出ますからね。
白いカーバイトはダストです。

86c84fe0.JPG先日はお昼になったので近くの食堂で醤油ラーメンを食いました。
んでもって食い終わったので現場に戻るかとなった。
戻りは別の通った事の無い道を通って帰るかとなった。
何か美味しい話でもその辺に捨ててないかなと思って。
そしたら何と煙草の使われてない自販機がありました。
持ち主に譲ってくださいと頼んだらもう使わないし邪魔なので持って行ってくれと頼まれた。
ラッキー。
自販機なのでアンカーボルト3本で固定されてました。
2本はナットが外れたけど1本は錆びて癒着してて外れなかった。
むしり取りました。
そして積み込み。
スリムタイプの自販機だけど意外と重いね。
とりあえず現場に1時までに戻れた。
そして5時で現場解散。
現場から1番近くのスクラップ屋に電話で自販機を何かの品目で買い取れるか問い合わせた。
そしたら無理だそうです。
鉄屑でもNGで普通雑品屑でもNGだそうです。
他の下級雑品や家電系やOA系の雑品は取り扱ってないので逆有償のシュレッダー屑扱い。
んじゃ仕方ないので社長にお土産として持って買えるかとなった。
煙草の自販機なので冷やしたり温めたりする必要が無いので黒モーターのコンプレッサーは付いてないよ。
んじゃ鉄板の内部も発泡ポリウレタンや発泡ポリスチレンやグラスウールの断熱材が入ってないかもね。
そしたら予定通りに入ってなかった。
ああ重量の大半が分解すればリサイクル可能でゴミが全く出ない構造だった。
造りも十字ビスのみで組み立ててある物なので分解は楽チンだなと思った。
分解しました。
綺麗に分解出来たよ。
自販機の内部の隙間に小銭が数枚ほど入ってました。
劣化してて何円の硬貨かよく見ないで財布にぶち込んでしまったのでいくら分の額面か分からん。
自分で言うのも何ですが俺は金に対する執着心はほとんど無いですね。
必要最小限の金を稼げれば良いぐらいの考えです。
まあ親と住んでるから言える事ですがね。。。
ちなみに貯蓄も多少はあるお。
給料の大半は貯蓄に回すと言う貯蓄マニアです。
つーか金など大して使い道が有りそうで無い物だ。
話を戻すか。。。
6段目の画像の物はハーネス屑と言うかこれは雑線屑ですね。
いや結構ですが意外と重量がありますね。
うん後は基板も意外と良さそうな基板ですね。
メイン基板なのか制御基板なのか分からんけど。
重量に換算したら微々たるもんだけど。。。
ギロチンC材の出来上がりだ。

追憶
そう言えば残ってしまったアンカーを軽トラに携帯してたベビーサンダーと延長コードを使い撤去してあげたらお客さんが喜んでくれてた。
軽トラに相当数の道具や工具を携帯してるので突発的な作業の時は意外と役に立ちます。

7432fadf.JPG先日は暇だったので会社に置いてあった耐火金庫を解体しました。
耐火金庫は見た目的には鉄くずに見えるけど鉄板と鉄板の内部にはコンクリートのような物が詰まってる場合が多いです。
火事の時に熱を出来るだけ遮断する意味合いがあると思います。
画像のようなモルタルみたいな軽石みたいな何かが詰まってます。
電気で切断して鉄と石に分けて分解選別して行きます。
鉄と石だけになりました。
鉄は鉄スクラップとしてリサイクルされ石はこれは単なるゴミです。
ついでだから邪魔になってる鉄付きステンレスくずも切ってあげました。
何で画像6段目の左側の画像のようにオールステンレスで作らないんだよ。。。
下の台は鉄板でも良いけど底の部分はステンレスで作ってあれば楽なんですがね。

↑このページのトップヘ