にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへそれぞれポチっとしてもらえると、本当に嬉しい。応援、よろしくお願いします。

浜口です。テツの旅がいい感じになるには、天気がどうか。この部分は大事ですよね。この旅では、最初の長崎では雪。ちょっと驚いたが、午後には晴れてきた。この日も朝は曇り。どうなるかな・・と思ったけど、午後には晴れてきた。このあたりまずまず、ツキがあったと言えるかな。

浜口です。九州に出張②20年ぶりかな…鹿児島・城山観光ホテルに泊まるの続きを。
九州出張の最終日。鹿児島中央から指宿枕崎線に乗って来ました。これが最高だったな。写真を。

15sakurajima
ホテルから見える桜島。凄い存在感。壮観ではあるが・・曇りの朝だな。

nanohanatetu1
晴れてきた・・・鹿児島中央から、指宿枕崎線で指宿の一つ先、山川へ。駅に止まっている気動車。なんときれいな・・・菜の花色。車体にも「NANOHANA」と書いてある。きれいだよな。ちあみに山川駅は日本最南端の有人駅らしいな。

P1040612
錦江湾。遠くに見えるのは大隅半島かな。鹿児島の西南からの眺め。とてもきれいな海。

katuo.jpg
指宿の1つ先、山川の’旅館くりや食堂’にて。今日のランチ、かつおのたたきをいただく。あまり見映えが良くないが、ニンニクとしょうが・たまねぎが効いて、実に実に旨し。かつおといえば高知が有名だが。山川、黒潮に乗って高知に向かう前にかつおがよく捕れる良漁場らしい。ここではかつお節が名産らしいな。

ibusuki
帰りは指宿から。特急「指宿のたまて箱」で鹿児島中央まで。

P1040656
「指宿のたまて箱」の内装。これはJR九州の真骨頂というべきか、実にカラフルで楽しい車内。全車指定席だが、左の錦江湾に面した座席はほぼ満席だったな。

20P1040643.JPG
「指宿のたまて箱」には、アテンダントさんも乗っていた。よかよか。

P1040684
鹿児島中央に到着。ここから鹿児島空港に向かう。多くは鹿児島中央からリムジンバスに乗って、繁華街の天文館を経由して空港を目指すが・・それでは実にもったいない。当方は錦江湾のきわを走る日豊本線に乗り換える。

桜島が近づいてきた。ここは竜ヶ水あたり。なんとも壮観、きれいだよな。桜島、この時も噴火していたな。ここから国分まで日豊本線で。そこからはバスで鹿児島空港へ。きれいな車窓が好きなテツなら、このコースはお約束ですよね。

桜島は、やっぱり鹿児島の象徴だろうな。存在感が圧倒的。ごつごつしてる。男性的なイメージで格好が良い。優美な富士山とは対照的かな。たまに噴火して、ビックリさせることもあるんだろうが・・・

でも鹿児島って、こんな雄大な桜島がいつも見守ってくれてるのだろか。そんな気持ちにさせてくれる。鹿児島の人、朝、起きると。桜島におはよう!と言うんだろうか・・・なんだか、羨ましいな。

さて

長崎から鹿児島にかけての出張旅。いいな。また訪れたいな・・と、再訪する機会、おそらくあると思う。これからも。今回も素敵な出張旅だったが、次に来るときも楽しく過ごしたいな。人生、悪くないって。つくづくそう、思いましたね。