2015年09月

2015年09月29日

VWグループはどうなる?

クリーンディーゼル不祥事について、

明日はNAC5でコメント予定でしそ。

国産車にも、チャンスありますし、ドイツ車もピンチをチャンスにできる可能性ありますね。



marketinghirano at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

カプセルトイ、ガチャガチャ、ガチャポン

について、日テレ、ニュースZEROにて

本日コメント予定です。

marketinghirano at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月27日

クールジャパン アニメの本当の人気の理由

について、明日、FMNAC5で

コメント予定です。

marketinghirano at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

東京ガールズコレクション 経済効果

について、明日、TBSビビッドで

コメント予定です。



marketinghirano at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月25日

ダイエット強化 コンプレッションウェアーで

image

CWXで、

体重3キロ減目指します。

marketinghirano at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

スズメバチにご注意を

秋になると、スズメバチに刺される被害がおきます。

家に帰ってきたら、死骸に驚愕、いきていらと思うとぞっとします。


ご注意ください。image

marketinghirano at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

釣り具

image

をもらいました。

協賛たくさんもらわないと、すね。

marketinghirano at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月24日

GDP600兆円の裏を読む

名目GDP490兆円

これを、600兆にするアベノミクスの第二ステージ目標、

さて、この最大の課題はいつまでにやるのか?


今回は入っていない。


財政再建シュミレーションでは、名目3%でも出ていますが、あえて今回入れていない理由


それは、成長率、ゼロでも、物価上昇率2パーセントで、10年で600兆程度にはなります。

アベノミクス第二ステージの夢、安心などを実現するなら、

名目での600兆ではなく、実質で600兆10年コミットにしないとその実感は得られないだろう。

政府の物価上昇率2%で、成長率1%なら、国民は毎年1%貧乏になる。

物価上昇率2%なら、成長率も2%は最低限。

そして、賃上げ率は、2%以上


この3つのコミットがあって、GDP目標が意味深くなりますね。

簡単ではないですが、世界はこの数字を求めています。



marketinghirano at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

次のバブル

資本主義の行き着く先はバブル。

さて、次のバブルは何か?


世界各国、高齢化、新興国ですら、高齢化社会へ、中国も上海だけで見れば、高齢化率は既に20%越え。


BRICSのロシア、ブラジルは人口減に向かい、中国は、2016年には生産年齢人口の減少が始まります。


経済学会では、少子高齢化とデフレは関係ないと結論付けられていますが、先進国は、高齢化による労働力不足、社会保障財源難など移民の議論を除くと同じ課題を抱えています。


そんな中でのイノベーションは、


ロボットとITのさらなる進化しかないということでしょう。


ロボットを動かすのはAI、AIのベースはビッグデータ、これらを動かすのはIOT

この4つが、ワンストップのバブルの主軸になるのでしょう。


外堀での国の成長戦略にも記載されていますが、ワンストップには見えないですね、

規制緩和で足りないものはたくさんありますね。

一つはビッグデータとAIのインターフェイスを合わせるためのオープンデータ


個人情報保護法との兼ね合いや、マイナンバーなど、属性のオープンイノベーションにも反発も強い。

そして、アメリカでは自動運転の公道実験がスタート、設備投資を促進するための素早い政策、

ロボットベンチャーなどのエンジェル、投資を促進する政策。

ワンストップの流れで見ると、日本が遅れてしまっている感も

ですね。

バブル無くして成長なし、

バブルが資金流入を加速させる。

意外にバブルがすべて悪のように言われますが、リスクマネーがないと、新しい産業は育ちません。

ま、もう一つは、ーーーそのうちに








marketinghirano at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

世界のエコカーは、再度ハイブリッドか?

やはり、予想通り自動車メーカーの中で、6.8%下落

クリーンディーゼルが象徴のマツダが、VW不祥事の

風評被害がもろでたようですね。


欧州はエコカー半分がクリーンディーゼル


日本は、トヨタはハイブリッド主軸、日産、三菱は、EV

当面は、今回のブランドイメージ低下も踏まえ

世界のエコカーもハイブリッドとかEVが主軸かもしれません。

と言いたいですが、

昨今のガソリン安、エコカーには逆風となっています。

短期的には


ガソリン車が主体なら小型ターボシフトがメインで

進みますね。


私はクリーンディーゼル車に最注目したいとも思いますが爆


marketinghirano at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

アメリカ利上げ観測と新興国

新興国通貨、

売られまくってますね。

3割4割当たり前?

値引きのバーゲンセール並みの通貨下落。

しかしながら、金利は新興国ソブリン債券さほど上がっていない。

つまり、クレジットリスクやアジア通貨危機のような事が起こるとはマーケットは見ていないということになりますね。

いま、通貨下落が際立っているのは、ブラジルレアル。

マイナス二四半期連続成長のリセッション。通年もマイナス予測

インフレ9.65パーセント、双子の赤字、短期金利15%
インフレ退治に利上げすると景気減速

格付けは投資不適格のジャンク債扱い。

財政再建で、不況下での歳出削減が、需給バランスも悪くする。

まさに、スタグフレーション、不況下の物価高。

現、左派ルセフ政権は6000億の巨額汚職問題から、支持率8%、政局も不安定。

いいことないわけですが、

為替は綱引き、景気は循環曲線、これ以上悪くなる理由はないかもしれませんね。

ピンチかチャンスか?

企業では、ドル高、円高などで投資を増やして行きそうな気配もありますね。

私は引き続きチェックしていきます。

なお、これは、投資を推奨するものではありません。

投資は自己責任です。







marketinghirano at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

VW フォルクスワーゲングループ不祥事の原因は?

自動車史上というより、ものつくり史上最大の不祥事となりつつあるVWの規制逃れソフト組み込み問題。

動機は、アメリカの排ガス規制が厳しすぎるから。

つまり技術力がないことを証明してしまった感が否めない。

そして、最初は2009年からということでしたから、リーマンショック後の業績を上げたい心理


ポルシェとVWの合併の派閥争いなどの理由も大きかったのかもしれません。、いずれにしても

コーポレートガバナンスに注力しないと訴訟リスク、業績下方リスク、ブランド低下


痛い代償。

ちょっと不謹慎ですが、

VWショックで世界株安は意味不明ですし、日本株も車関連銘柄は特に売られていますが、日本社の質が高いと思えば、逆に上がる可能性


今後VWが、業績不振で売却の話や技術ライセンスの話があれば、日本車はチャンスありますね。

私は、トヨタ、VW、その他、含め4連合集約化が進むと思っていましたが、違う再編に向かうかもしれませんね。
VWの新興国の強さ、

アウディ ポルシェのブランド力


今回のVWはーアウディもというから驚きです。

クリーンディーゼルはどうなのか?再検証も必要です。今日はマツダが一番その風評被害を受けるかもしれません。



marketinghirano at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月22日

ラグビーワールドカップ 経済学 ゲーム論

について、明日NAC5でコメント予定です。

経済効果、突如のバブル到来のラグビー業界ですね



marketinghirano at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

郵政三社上場、NISAとの相性は?

郵政三社株の上場で証券業界は気合入っていますねえ。

今回の価格はどうなのか?

国営民営化銘柄は過去は基本、公募われはJT.ま、NTTはバブルに乗っても、長期で見るとーーー

公募売出価格はPBRで見ると1倍割れ、ただし、地銀なども1倍割れ

金融機関は総じて解散価値で評価または割れている。

郵貯、簡保の将来性、成長性


郵政含めPERは日経平均並みというのをどう見るか?


経営力があれば、民営化のちに、JRのような成長したりするか?

これができるかどうかが最大のキーポイントですね。そりゃすべてそうですが、爆

今回の上場は個人投資家の裾野広げる目的もあり、公募は当たる率が、口数が少なくても高いようです。

三社の予想配当利回りが3.5%程度というのは、10年債利回りとのスプレッド3パーセントは魅力とは言えますね。

公募が割れないと思うなら、NISAで買えば、配当課税はかからず、含み益を売却しても。課税はかからず。

個人投資家の最初の一歩としてはありかもしれませんね。

とはいうものの、NISAの欠点は、損が出ても、ほかの売却益と損益通算ができません。

あとは、需給、

大型上場に備え、個人投資家は既存の株などを売り出すなどで相場の不安定要因が指摘されています。

海外要因は、アメリカの利上げ、中国の減速、新興国への波及、資源安などのリスク要因、海外の選挙、

日本の政局など、充分な注意も必要ですね? ありすぎですがーーー

投資は自己責任、このブログは、株の購入を勧めるものではありませんからご留意ください。


marketinghirano at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月21日

ラグビーワールドカップ

すごかったすねー

から今日のNAC5

中身はスポーツの勧めで

marketinghirano at 06:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

日刊スポーツ杯鮎釣り大会

4回シード

二回三位

今年は初めて一回戦から

1.5キロ30分5キロの水背負って往復1時間

予選は三位

決勝は、往復走って

13位

幼児の川遊びに途中囲われて万事休す

でした。imageimage

marketinghirano at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月16日

首都高料金制度と民営化の効果

について、本日NAC5でコメントしました。

marketinghirano at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月13日

講演

意外に忘れた頃にリピーター、

かなーり、面白く本質らしく?

経営者にはウケがいいかな?

marketinghirano at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

消費税、軽減税率、還付制度、給付付き税額控除

についてこめん予定です。詳細わかれば、また、アップします。

marketinghirano at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

郵政三社上場

についてコメント予定です。

詳細わかれば、また、アップします。

marketinghirano at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

水道料金値上げ時代、

について、

コメント予定です。

詳細わかれば、またアップ予定です、

marketinghirano at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

ダッシュ村 江戸前鮎 多摩川、秋川

今日特集

当初は出る話も出てましたが、企画倒れす。

すみません。私の師匠が出てます。

江戸前鮎のブランドアップ今後もやってきます。

marketinghirano at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月12日

大雨災害 経済損失

被災された方々及びその親族の方々には心よりお見舞い申し上げます。

様々な議論PDCAすべき側面があります。

今後については経済災害も膨れ上がります。

今回の災害の被害は甚大です。

災害復旧、農作物不作、

防災減災予算は全国規模での財政出動が求められます。

建設業界は効果、国民は負担増は損失と言えます。建設業界は受注があっても、高齢化、労働人口減少、原材料高騰で、加速すると損失にぬります。

1000億単位の損失、また、水没した地域は地価も下がり、街の活力も低下します。

福島のような風評が続くことがないことが唯一の救いですが、

再生を極めて困難にします。

地方創生とコンパクトシティ構想はある意味相反する矛盾であり、地方拡張か?縮小か?なども再検証する必要がありますね。

川の恐怖をある意味一番知っているものとして、

今後の政策を注視、活動していきます。




marketinghirano at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

派遣法改正

今回の改正派遣法

なんとなく働き手が生涯正社員になれない雰囲気が伝わる報道が多いですね。
私はかねてから、正規非正規の議論より優先すべきと主張していることがあります。

まずは、今回の法案についての所管

派遣をすべていきなりなくすは無理がありますから、最低限の派遣社員の待遇、権利の改善が見られた点があるということになるのではないか?とは思います。

次に派遣会社は儲かるか?と言われれれば、26業種は一番のドル箱だったわけで、大手はかなり痛手となります。

一方、資金繰りが苦しい派遣会社は、行政監視強化により、淘汰されていきます。

大企業も派遣会社も採用、離職に苦労していますから、大企業の正社員化も進みます。


となるわけですが、私は下記の対策が大事では?と思います。
中小企業は、そもそも正社員が非正規化していて将来不安を感じるリスクは同じようにあります。

正社員になれば安心という概念はなくなりつつあります。
ですから、
誰もが将来不安を正社員、非正規社員関係なく軽減できる制度が必要です。
基本セーフティネットが日本は薄く、ここに重点を置くべきでしょう。

高校無償化が前の政権で作られましたが、私はそこより、親が失業しても、こどもは、大学まで私学公立関係なく通える制度

非正規でも、MBAが例え、など資格が取れるキャリア形成制度、これは本来企業でやるべきだが、中小、派遣会社に余裕はない。

セーフティネットとキャリアアップ制度

ここを重点に議論すれば、多様な働き方のありようも見えてくるのではないか?と思います。


そもそも、派遣社員、パート、は非正規なんて呼び名からおかしいとは思います。

アウトレットでも、粗悪品でもないですし、

同一賃金同一労働もいいですが、これらの全ては

セーフティネットとキャリアアップをどうしていくか?次第

なんだろうと思います。


marketinghirano at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

和紙に墨汁に筆で五輪表現は?

デザインやエンブレムで五輪を表現しようというアドバタイズメント発想の行き着いた先が今回の冥想。

先日、暴論的に、和紙で墨汁で五輪を表現してはどうか?

は意外に多くの反響をいただきました。

これなら、パクリを言われないですし、そもそも、書道家などは、悪く言えばパクリ、トレースするこてが求められる分野。

日本の古来からある、文化芸術伝統な何か?

それを表現できれば、日本人のシンボルに

外国には都市の価値向上、

和紙、墨汁、筆などの産業再生にも寄与しますね。

部屋とワイシャツと私

なんて歌がありましたが

墨と和紙と筆

無理あるオヤジネタですみません。


marketinghirano at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月09日

四季報、増えた職種、減った職種

から、みえることについて、

本日NAC5でコメント予定です。

marketinghirano at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月03日

スターウォーズ 10年間の月日が何を見出すか?

について、

調査してまーす。^_^



marketinghirano at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

ダイエット今日化、強化月間へ

1.5キロふとりまして、ダイエットまた、やります。

image

marketinghirano at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

2015年09月02日

女性自身、光分社、ビッグデータのオープンデータ

について、今週号ちと、コメント予定です。

marketinghirano at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済 

五輪エンブレム、ロゴの経済損失 フジテレビ

について、本日、

あしたのニュースで、コメント予定です、

marketinghirano at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 経済