2007年01月29日

今日のFM東京

 今年の株式の方向性のキーワード

―价戮豎堯´国内消費       M&A 
 総合商社など レジャー関連   (繊維、薬品、食品など)



栗原由佳さんは 海外 オーストラリアに岡島投手のキャンプに行って、3年前より25%オーストラリアドル高でびっくり、地価もバブル。

 アメリカメジャーリーグの契約もドルでの契約で円安で円換算だと5%目減り。

やはり、分散投資、資産運用は世界的に見た場合の自分の資産を減らさないためには必要不可欠であると思い至ったようです。初めて聞いたときやっておけば良かったは後の祭り。これからやるには色々準備リスク管理が必要となります。 


 株式ゲームは儲けを換金せずにいたら含み損になってしまったようです。

株は基本儲けたら売れです。ゲームでは栗原さんと同時期に始めて140万円の売却益でした。(笑) 

 これくらいであれば、外貨、外債運用でも充分稼げる範囲でもあります。ミドルリスクミドルリターンの範囲です。

 2月は相対株価は高く、(アノマリー効果)3月は決算期で株価は調整がはいるかと思われます。その際に本格参戦を狙って、勉強されてはいかがでしょう?


 


  


















marketinghirano at 22:05│Comments(0)TrackBack(0) 経済 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔