2008年05月30日

中古車相場下落停止中 新車 VS 中古車

 安ければ中古車が売れる。

5月に入り、かなり、中古車の在庫が減っているようである。


次の狙い買い時は

8月は自動車はまったく売れない月

9月は中間決算、新車販売との乗り換えの多い月で、流通数が増える。

9月から10月にかけては一つの狙い時


次の狙いは

最近は自動車メーカーも四半期決算なので

6月 12月も販売目標はそれ相応に高い。


この中で12月は、中古車は年度が変わるので早く売らないとという心理が走るので値引きを要求しやすい。

ただし、在庫は少なめ、


1月 2月も売れないので


今の時代、自動車は新車で買う必要のない時代。


乗り潰すなら、1年から3年落ちの程度のいいのを安く買って


乗り潰す。



 早いサイクルで乗り換える人も、新車は一番損。


日本の自動車販売台数をあげるのは簡単で、


新車の取得税や、各種諸費用を下げれば、まだまだ、売れる。


 今のままではさらに販売台数、単価が落ち、買い替えサイクルも伸びていく。


15年戦士 20年戦士  30万 40万キロ戦士になっていくであろう。


 ピークは一旦過ぎた感がある。がそれでも中古車を安く買うのは今年が最初で最後の狙いだと思う、




marketinghirano at 07:33│Comments(0)TrackBack(0) 経済 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔