2017年12月27日

メガバンク、海外M&A、大企業の砂漠に水はやめるべし

色々、海外M&A大企業やれど、失敗のオンパレード。

成功できるのは、投資する側が、オーナー経営者。

雇われ経営者で成功した事例はない、

M&Aやればわかる。

売る側は、儲かるなら売らん。爆

大手インドネシア銀行って、5番目、日本なら、新生銀行とか、あおぞらとかクラス、

オペレーティングを自分でやれんなら、やるなが基本。

まあ、段階的にとなっており、子会社化まで行くかはビミョーだから、今までよりは、大企業の砂漠に水経験を

踏襲している点は、評価か?

来月バッチリ調査してきます。

marketinghirano at 08:39│Comments(0) 経済 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔