hankyu_3327

3300系の編成単位での廃車が2年半ぶりに再開されました。
2017年3月に3315Fが編成ごと廃車されて100両の大台を割った後は目立った動きが少なく、5300系に初めての廃車が発生したと同時に編成から外され予備車的な扱いを受けていた2両が同時に廃車されていましたが、1300系の2019年度増備車が既に2編成営業運転に投入されたことを受け、写真の3327Fが編成ごと廃車されたものです。
3327Fが廃車となった時点でも89両が活躍しており、堺筋線直通運用などは減少傾向にありながらも今なお京都線所属の通勤車では大きな勢力を築いていますが、昨年5300系の廃車が発生したことを考えると、京都線所属のツーハンドル車2系列の本格的な淘汰が迫っているのは間違いないとも言えそうです。