jrs_2030

土讃線を走るアンパンマン列車が2020年夏をめどに2700系に置き換えられることとなりました。
2000系によるアンパンマン列車は2019年3月改正後は写真のオレンジ編成が「南風」、グリーン編成が「あしずり」でそれぞれ活躍を続けていますが、2020年10月に運行開始から20年の節目を迎えることから四国各地で数々の記念イベントを実施、記念イベントのメイン行事の1つとして土讃線アンパンマン列車の車両更新が決定したもので、2700系アンパンマン列車は2編成が登場する予定である一方、2000系アンパンマン列車のラストランツアーが行われることも明らかになりました。
2700系については現在増備が一旦ストップしていることもあり、2020年3月14日改正時点では「うずしお」も含め運用等に大きな変化がない模様ですが、土讃線のアンパンマン列車の2700系化が行われる今夏以降、現在高知運転所に所属している車両を中心に2000系の去就が再注目されることとなりそうです。