2537

「ダイレクトエクスプレス直Q京都号」の運行内容が2020年4月1日から大きく変更されることとなりました。
今回の改正から京都~松井山手線におけるプロロジスパーク京田辺への輸送力増強が図られ、プロロジスパーク経由便の増便に加え、朝ラッシュ時にはプロロジスパーク始発便(平日のみ)やプロロジスパーク経由松井山手・大阪国際大行(土休日のみ)の便が新設される一方、京都市内中心部への乗り入れ廃止や枚方市内への乗り入れの大幅な縮小も行われ、田ノ口発着便は全てJR長尾駅までに短縮されることとなっています。
また開設以来少しずつ増便を重ねた時期もあった京田辺市内においても見直しが図られ、松井山手駅~京田辺市役所間の各停留所から京都駅・なんば・USJとを結ぶ便の削減が行われることとなっており、京都~松井山手間と京都~なんば間への集約が進められつつあることを示した改正でもあると言えるでしょう。