トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2005年09月03日

クルサードのコラム「マーク・ウェバーは、サーキットではフーリガンだ」

クルサード、トルコGPでのウェバーの走行にまだ怒っています。ミハエルの件といい、ウェバーって、やはり予選だけの男かも。

ライコネンを賞賛して、モントーヤをけなし、マッサの実力はわからない、そして自身もフェラーリにいけたかも、、、今回も面白いです。

クルサード「マーク・ウェバーの行動は最低だった...彼はサーキット上ではフーリガンだ。」
COULTHARD: MARK WEBBER'S BEHAVIOR WAS SO DISGUSTING..HE'S A HOOLIGAN OUT ON THE TRACK :dailyrecord.co.uk
マーク・ウェバーは、次のオーストラリア人ワールドチャンピオンになるだろう、F1ではなくボクシングの。彼はフーリガンだ。トルコGPで僕に対して荒っぽい行動に出たことで、その事実をはっきり証明した。

ドライバーの間では、一度目はポジションを守ることができる、二度目はあきらめなければならないということで意見が一致している。

しかしイスタンブールで、ウェバーはターン11で僕を横から抜いたので、僕は激怒した。彼のウィリアムズ-BMWが僕の車に近づく様子は、(ボクシング)リングでおとりのパンチを見せびらかすボクサーのようだった。

あれは実に嫌な行為で、とてもプロとはいえない。ウェバーはそのあと同じレースでミハエル・シューマッハと衝突しそうになったが、僕は同情しない。

彼はフラストレーションからこういうことをしたに違いない。彼はワールドタイトルをとる次のオージー・エースだと言われているが、来年は非マニュファクチャラーのエンジンを使うチームで走ることになる。ただし、コスワースは今シーズン僕には合っていたが。

彼の強さはいつも予選でどう走るかだが、トラックの上では狂人になる。

トルコの後はからだが痛かった。最も楽しいレースのひとつだったが、反時計回りということもあり、厳しいレースだった。ターン8は特に難しかった。時速約150マイルの全速力でコーナーを抜けるのだが、ひとつのコーナーに3つもアペックスがあり、5Gで引っ張られる。まるで戦闘機のパイロット並だ。ほんとうにすごかった。

自分の7位には満足している。予選がもっとよかったら、順位ももっとよかっただろう。

これはいつものことだ。予選で上位6位にいれば、決勝でも上位6位でフィニッシュしている。

いつも予選ではもっといい走りができたのにと思う。最高速で曲がれると信じてコーナーに入らなければならない。僕はいつもこれができるわけではない。

ウェバーのばかげた行動も、奇妙なこの1年の最新の出来事にすぎない。何人かのドライバーは予想もしなかったような才能を見せているし、何人かのドライバーは予想もしなかったような才能が欠けている。

僕のレッドブルのチームメイト、クリスチャン・クリエンは非常に安定しており自信をつけつつ成長している。キミ・ライコネンはミハエル・シューマッハよりも恵まれた才能を持っている。

ライコネンは車に乗るたびに、たとえ3週間ぶりに乗ったとしても、素晴らしい走りをする。彼のチームメイトのファン・パブロ・モントーヤにはがっかりだ。僕らの多くは、彼はキミと張り合うものと予想していたが、つまらないミスをいくつか犯している。

彼のトルコでの大失敗のせいで、キミはタイトルを逃すかもしれない。今やフェルナンド・アロンソにとって、チャンピオンシップを失うのは難しいだろう。キミが残り5戦で優勝しても、アロンソは3位あるいは4位でフィニッシュすれば、キミに追いつかれることはない。しかし、後ろから追いかけるよりも勝率争いをする方が難しいので、何が起こるかわからない。

ルーベンス・バリチェロがBARと契約し、僕の予想通りフェリペ・マッサがフェラーリに移籍する。

僕がフェラーリに移るチャンスがあったかどうかよく訊かれる。そうだね、僕はマッサよりもいい仕事ができると信じている、ドライバーは常に信じなければならない。彼は若手の才能あるドライバーだが、彼についてはまだよく知らないことが多い。僕も待っていたらチャンスがあったかもしれない。しかし、レッドブルは改善の傾向にあるし、それが続くように手助けしたいと思っている。フェラーリはすばらしいチームだが、苦戦している。

今週末はモンツァ、僕の好きなサーキットのひとつだ。さらにポイントを獲得したい。今年の僕らの成績は素晴らしい。焦点はすでに2006年に合わせているが、モンツァとスパ、そして最後の極東のレースではBARに勝つことを期待している。

モータースポーツ Ranking





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         
        BBC Top Gear [UK] August 2017 (単号)
        BBC Top Gear [UK] August 2017 表紙は旭日旗(Rising Sun Flag)