トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2005年09月05日

モントーヤ、アロンソ、ライコネン、ピッツォニア、バトン、佐藤琢磨のレース後コメント

アントニオ・ピッツォニア「ベストコンディションだったら、もっとよい結果を出せたかも」、なぜなら「最近テストもフリー走行もしていなかった」・・・すごいね、カッコイイ!

イタリアGP−ドライバーコメント
Italian Grand Prix - selected driver quotes :The Official Formula 1 Website

ファン・パブロ・モントーヤ(マクラーレン):1位
「特にこのようなエキサイティングなレースをして、ここモンツァで優勝できたことは素晴らしい。後続を引き離してきれいなスタートができたし、最初のコーナーまで何の問題もなく走ることができた。序盤はアロンソとの間に十分な差をつけるために、とても激しく攻めた。しかし、数周回後、アンダーステアがひどくなって運転するのが非常に難しくなった。終了間際になって左リアタイヤに深刻なトラブルが発生した。そのため終盤はグリップがほとんどなくなって、攻めることができなかった。しかし、それでも十分1位でフィニッシュできた。素晴らしいサポートをしてくれたチームの全員に感謝したい。スパでの次戦も楽しみにしている。」

フェルナンド・アロンソ(ルノー):2位
「今週末、ここで2位になれてうれしい。我々は、シーズン終盤のレースでは表彰台を狙う作戦なので、これは僕にとって完璧な結果だ。僕らがふたりともキミ(・ライコネン)より上位でフィニッシュしたことはさらに素晴らしい。レース全体を通して、車はほぼ完璧だった、最初のスティントではややオーバーステア気味だったが、その後はセッティングをまったく変更しなかった。レース中ずっとチームは僕にキミとの差を知らせてくれていたので、彼のレース状況もわかっていた。そして、ファン(・モントーヤ)のタイヤにトラブルがあることも教えてくれた。終盤の何周かは非常に激しく攻めた。エンジンの回転数を上げ彼に追いつこうとしたが、周回数が足りなかった。しかし、今日は必要な仕事をやりとげた。とても満足している。」

キミ・ライコネン(マクラーレン):4位
「僕にとっては非常に残念な1日だった。もっといい結果が残せたはずだった。エンジン交換のため、11番グリッドからスタートしなくてはならなかった。そしてタイヤトラブルのため、余分なピットストップをしたので、ワン・ストップ作戦を生かすことができなかった。レース終盤では縁石にあたって1回スピンしたが、結果にはあまり影響はなかった。レース中はずっと非常に激しく攻めたし、燃料を満載していても車のスピードは素晴らしかった。だから結果にパフォーマンスを反映できなくて残念だ。僕のワールドチャンピオンシップの可能性は少ないが、僕は戦い続けるつもりだ。」

アントニオ・ピッツォニア(ウィリアムズ):7位
「非常に嬉しい反面、ちょっと残念でもある。というのも、自分がベストコンディションだったらもっとよい結果が出せたかもしれないからだ。僕は最近テストもフリー走行もしていなかった。全体的な状況を考えれば、貴重な2点を獲得したし、僕の車は今日は強かった。」

ジェンソン・バトン(BAR):8位
「予選を除いて、僕らは今週末ずっと苦労していた。このサーキットは難しくて、低いダウンフォース構成でグリップを得るのが大変だった。給油装置に問題があったので、4周早くピットストップせざるを得なかった。そのため最終結果に影響した。次の4レースではもっと高いダウンフォースのサーキットに戻るので、ペースを取り戻したい。」

佐藤琢磨(BAR):16位
「残念なレースだったし、僕らにとっては悲しい結果となった。スタートは非常にエキサイティングだった。ターン1までは自分の順位を守ったが、既にトゥルーリと並んでいてた。1周目の終わりにまた彼をオーバーテイクして順位を取り戻したときは興奮した。第1スティント中はすべて調子がようかったが、最初のピットストップでは給油トラブルがあり、またピットに戻らなければならなかった。2回目のピットストップ後は、車が非常に重くなりグリップが大幅に減ったので、運転が難しくなった。この週末はそれまでは調子がよかったので残念だ。しかし、来週末のスパに期待したい。」

モータースポーツ Ranking





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        この記事へのトラックバック

        1. 琢磨 「来週末のスパでは頑張りたいと思います」  [ 佐藤琢磨応援日記 ]   2005年09月05日 22:45
        敵はコース上ではなくピットに… 琢磨はどんなに悔しい思いをしてるんだろう。 それでもコメントはいつものとおり前向きで…たまには感情むきだしのコメントでもいいんだよ。 「残念なレースでしたし、思っていたような結果をのこせませんでした。 1コーナーではポジショ....
        2. こんなの初めて聞きました・・・なんとま。  [ SLOW SLOW SLOW - slow02さんのブログ - STYLE ]   2005年09月06日 00:32
        どういうことですか(怒)給油・・・できてたって???また注ぎ足したって???で、注ぎ足したのに、その後また予定通りピットストップさせたって?このチームは一体。それでは・・・勝てません。

        コメント

        1. Posted by 琢磨がんばれ   2005年09月05日 20:55
        琢磨は余分に給油させられ、遅くなったんだねぇ・・・。
        しかしマシンに燃料計って付いてないのかな?

        そもそも琢磨自身、車の重量が増えたことを感じ取れないのだろうか?

        明らかに増えたと感じたなら、とりあえず1周でも余分に走って、
        チームの給油機の残量を確認させるとか、機転がきかなかったのかな?
        なんでもチームの言うとおりにしてちゃ、舐められるよ・・・
        もう少し自分の意志を貫かないと。
        欧州ビジネス界で勝ち抜くって、そういうことが一番大事なんだからさ。

        2. Posted by ケィ   2005年09月06日 13:13
        車の重量が増えたこと...確実に感じ取れていたと思いますよ.....
        この件は、マニュアルにミスがあったか、マニュアルが、正常に機能しなかったかのどちらかでしょう....
        ハイテクに高度依存ってことが、スタッフの思考能力に阻害を与えた....
        琢磨は、レースエンジニアのジョックといっしょに走っているみたいなものですから....radioでジョックには伝わっているはず....レースエキスパートのジョックが、冗長な再給油の決定を下したとは、考えたくない。
        でも、帰ってこいとの指示は出している....わからん....
        3. Posted by ケィ   2005年09月06日 13:14
        車の重量が増えたこと...確実に感じ取れていたと思いますよ.....
        この件は、マニュアルにミスがあったか、マニュアルが、正常に機能しなかったかのどちらかでしょう....
        ハイテクに高度依存ってことが、スタッフの思考能力に阻害を与えた....
        琢磨は、レースエンジニアのジョックといっしょに走っているみたいなものですから....radioでジョックには伝わっているはず....レースエキスパートのジョックが、冗長な再給油の決定を下したとは、考えたくない。
        でも、帰ってこいとの指示は出している....わからん....

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: