トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2005年09月12日

ミハエル「ハラキリ行為」「どういったセラピーが彼の役に立つのか、わからないね」 ニック・フライBAR代表「ミハエルの発言はフェアではない」 PLANET-F1「ミハエルの行為はレッドカード」

僕はあえてテレビ観戦記では書かなかったのですが、記事になっているので言いますが、相手に手をあげる行為は絶対にいけないですよ。これでまたミハエル・シューマッハは母国ドイツで非難されるでしょうね、間違いない。

あなただって過去に1年間のポイント剥奪された、とんでもないドライビングをしているではないですか。ちょっと自分がぶつけられたからって暴力はないだろう!!

子供が見ているから琢磨にはいた暴言は言えないって、じゃ暴力はいいのですか、それはないよ!! 追記

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、F1ベルギーGP 2005年9月11日
佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP佐藤琢磨、ミハエル・シューマッハ、2005年F1ベルギーGP

怒りのシューマッハ、スパでの衝突で佐藤を非難
Angry Schumacher raps Sato for Spa collision: REUTERS UK
フェラーリのミハエル・シューマッハは、日曜日、BARの佐藤琢磨に対して怒りをぶつけた。これは、べルギーGPで日本人ドライバーが彼を巻き込んでリタイヤしたためである。

14周目の事故のあと、7度のワールドチャンピオンは抗議するために日本人ドライバーに近づいて行った。ミハエルは、ぺしゃんこになった車に座っている佐藤に怒鳴りつけ、そしてヘルメット越しに軽く彼を引っぱたいた。

その後、佐藤はラ・ソースのコーナーでの衝突行為のため、次戦(9月25日ブラジルGP)でのスターティング・グリッドの10番降格処分を受けた。

シューマッハはドイツのテレビに対して「僕らは過去に何度も彼からハラキリ行為を受けているが、また今日も被害を受けた」と述べ、佐藤に何と言ったかは「子供たちが見ているから」繰り返すことはできないとした。

「これまでにもこのことについては彼と話し合っている。どういったセラピーが彼の役に立つのか、わからないね」

過去3戦ではポイントを獲得できていないシューマッハは、怒りが収まるにはどれくらいかかるかと尋ねられると「わからないね」と答えた。

佐藤は、興奮させるが時にはワイルドになるドライバーとして有名で、トラックでは大胆不敵だが危険行為の傾向があると見られている。

佐藤は「非常にトリッキーなコンディションだった。ブレーキがロックしてしまい、止まるには距離がなかった」と述べた。

佐藤は、レースが続いていたので、シューマッハが何と言ったのかわからなかったという。

「彼が非常に憤慨していたのはわかった」

佐藤のクラッシュにシューマッハ激怒
Schumacher fury after Sato clash: BBC
佐藤は、シューマッハがコーナーにアプローチするときに早めにブレーキをかけたことにも責任の一部があると言う。

「ターン1は非常に高速で入った。ミハエルと僕は、ジョーダンをオーバーテイクしようとしていて、ピットウォールに非常に接近していたので、はさまれてしまったんだ」

「ターン1でミハエルは非常に早くブレーキをかけた。不運にも僕のブレーキがロックして彼にぶつかってしまった」

BARのニック・フライ代表も、事故の後シューマッハに叱られた日本人ドライバーの弁護のためにすばやく立ち上がった。

「明らかにタクはミスを犯したが、こういったことは起こるものだ。今日も大勢のトップドライバーがミスを犯している。ミハエルにも責任の一端があるので、そういったことをタクに言うのはフェアではない」と述べた。

「ミハエルが何と怒鳴っていたのかタクには聞こえなかった。きっといいことを言ってたんだろうね。」

ベルギーGP 勝ち組+負け組
Belgian GP Winners + Losers: PLANET-F1.com

負け組
佐藤琢磨(BAR-ホンダ):リタイヤ
オー、ノー。かわいそうなタク、さぞがっかりしていることだろう。彼は世界中のTVで注目される大きなミスを犯しただけでなく、表彰台を狙っていた「スパの王様」に対してぶつかったのだ。

サッカーであれば、シューマッハが佐藤のヘルメットに向けて挙げた手は、たとえそれが軽い一押しであっても、自動的にレッドカードと判定されるだろう。

+追記
2005年09月13日
佐藤琢磨のペナルティは論理的に奇妙!


markzu at 11:57│Comments(42)ホンダ | フェラーリ



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        この記事へのトラックバック

        1. それにしたって…  [ カンジのあなた! ]   2005年09月12日 13:15
        スパ終了!地上波組のオイラは先ほど早起きをして映像の確認をしました。事前に、バットニュースを知ってしまったオイラには二重のがっかりですね。。。さすがのスパ!波乱ずくめしかし、そんな波乱を制するのも実力のうちではないでしょうか?そういった、部分ではバトンく....
        2. F1(84) 佐藤琢磨 ベルギーGP 総括  [ 戀は糸しい糸しいと言う心 ]   2005年09月12日 22:11
        「あほんだらっ どこ見て運転してんねんっ」 「オレのレース台無しにしやがって」 「アホに付ける薬はないって このこっちゃ」 「だいたいオマエがこのレースに出るのは10年早いんじゃ ボケッ」 「すいません ミハエルさん 僕がすべて悪いんです」 「蹴るなり...
        3. F1 Belgium GP 決勝!  [ たくさんのありがとうを君に… ]   2005年09月12日 23:58
        ・・・の予定でしたが、とてもそんな気分じゃありません・・・。理由は皆様ご想像のとおり、こちら・・・。 ****************************************************** Schumacher fury after Sato clash (BBC/En) Angry Schumacher raps Sato for Spa collision(Reu...
        4. F1 Belgium GP 決勝!  [ たくさんのありがとうを君に… ]   2005年09月12日 23:59
        ・・・の予定でしたが、とてもそんな気分じゃありません・・・。理由は皆様ご想像のとおり、こちら・・・。 ****************************************************** Schumacher fury after Sato clash (BBC/En) Angry Schumacher raps Sato for Spa collision(Reu...
        5. 試練が続く佐藤琢磨  [ 札幌ではたらく社長のBlog ]   2005年09月13日 03:30
        皆さんご存じでしたか? 今シーズンのGPを走ったドライバー26人中 ノーポイントはドーンボス一人 では1ポイントしか取れていないドライバーは? 佐藤琢磨とリウッツィのたった2人だけ! いくら琢磨が出場停止だったといってもリウッツィよりは・・・ ....
        6. Blogアンケート「来季の琢磨の進路はどうなると思いますか?」  [ 札幌ではたらく社長のBlog ]   2005年09月13日 15:10
        Xデーかと言われている16日も近くになりました。 残留か?TDか?それともミッドランドか? なんてウワサが先行していますがここに来てブラジルはデビッドソン?? なんて騒いでいる方も居ますのでここで希望でも何でもいいので・・・ 国民の皆さんに「来季の琢磨はどう...
        7. 琢磨のカーリンコネクションに望みを繋いで  [ 札幌ではたらく社長のBlog ]   2005年09月22日 02:12
        佐藤琢磨のステップアップチーム「カーリン」と「ミッドランド」の関係から、琢磨F1残留の望みを検証してみた。 琢磨が最も輝いていた時期 カーリンモータースポーツは、琢磨くんが日本人初のイギリスF3チャンピオンとなり、国際F3レース(マルボロ・マスターズ、マ....

        コメント

        1. Posted by カンジ   2005年09月12日 13:14
        まさに!おっしゃるとおりです。
        それこそ、侍の髷を触ろうものなら…
        切捨てゴメンだよ!(たとえが古すぎてスミマセン)
        でも、シュウーの行為は明らかに
        驕った態度であると思います。
        2. Posted by あ   2005年09月12日 13:17
        1 琢磨によりすぎな発言を見ていて不愉快だ
        ていうかここの管理人馬鹿じゃないの?
        3. Posted by ケィ   2005年09月12日 14:07
        markzuさん POST時の BLACK WORD 制限....考えてみた方がいいのかも....
        ちょっと、気持ちあれてたので....本気で対応しちゃいそうになりました
        でも....めずらしいお客様でした...
        ところで、けんさわ....サンデーレポート、的確な心温まるご忠告でした。
        琢磨、インタビューの顔つき、普通じゃありませんでした....なんとかしてプレッシャーから解放してあげたいというのが、まず、いちばんのことですが....
        4. Posted by がりくそん   2005年09月12日 14:09
        「あ」さん
        別に管理人さんは貴方にとって耳障りの
        いいことばかり書くために発言してる
        わけではないでしょう?
        5. Posted by mlv   2005年09月12日 14:42
        ● 琢磨とシューミー事故(その1)。

        管理人さんの発言うんぬんではなくて,今回の接触事故の率直なインプレッションなら大歓迎です。

        個人的には、今回の接触は,ミハエルに責任はないように思えます。

        琢磨が無茶苦茶な乱暴運転だったかというとそうでもなく,路面コンディションがセミウェットというただでさえ難しい状況でジョーダンをパスする必要もあって少しリスキーだったため,あわててブレーキ踏んでも、ロックして止まらない,ハンドルもききません。スケートのようにスーっとすべって,ミハエルのリアにゴッツン!
        6. Posted by mlv   2005年09月12日 14:53
        ● 琢磨とシューミー事故(その2)

        ただ,ミハエルのよくなかったのは、その後で、口やそぶりだけでなくて,コツンっとやっちゃたことです。映像で見ていましたが,もちろん本気で殴っているわけではありません。話の勢いでまさにコツンです。

        でも手を出したら負けなんですよスポーツは。

        JPM ファンとしては,勝てたレースをチームメイトに譲り、これでいいんだと言い聞かせてみていたら、クルージングでまさかのクラッシュ。原因はジャングルボーイの果敢なアタック。

        JPM はがっくり(私もがっくり)。でも,暴れん坊こと JPM はぶつかってきたピッゾニアに何もしていません。ボディ・ラングウェッジで怒りを表現したら、そのことはおしまいにしないと後味悪くなるだけだと思います。
        7. Posted by い   2005年09月12日 20:06
        ここの管理人は明らかに琢磨ヲタだな。
        まぁこのサイトは2chに曝されてるからな。
        痛い管理人だなwww
        8. Posted by う   2005年09月12日 21:21
        ちゃねらーらしい書き込みだな。
        2chに曝されてるからって何かあるのか?
        「コワイ コワイ、2ちゃんねるの人だぁ〜・・・」ってレスすれば
        喜んでもらえるかな?!
        9. Posted by 北浦   2005年09月12日 21:44
        またまた主観バリバリの記事を・・・。

        管理人さんへ。
        せっかくこれだけ人気のあるブログ、もっと大事にしないと。
        もうあなたの記事は完全に公益性のあるものですよ。

        このブログのファンの大半は、
        あなたの主観を求めてこのブログを見に来ているのではありません。

        もちろん主観は多いに結構です。
        ですが、それは記事の最後にコメントとして付け加えるまたは、
        あなたの観戦記の方でやるべきです。

        10. Posted by ケィ   2005年09月12日 22:07
        北浦 ねぼけたことぬかすな
        なにが「公益性」だ...もっと言葉吟味して発言しろ。
        このブログは、知性を備えたmarkzuさんの無償の「善意」に基づいて、運営公開されている。
        彼の、努力の結果を、わたしたちは、見せていただいてる....
        おまえ、心構えからして、なっちゃいない
        おおいに反省すべきである
        おさるさんだって反省だ....おまえは、猿より劣る?
        11. Posted by このコメントは削除されました   2005年09月12日 22:13
        このコメントは削除されました
        12. Posted by がりくそん   2005年09月12日 23:40
        「い」さん
        正に虎の意をかる狐って奴ですね。
        自分以外の力に頼るなんてみっともないこと
        この上ないですよ。

        北浦さん
        全ての人が同じ意見を持つことが出来ない以上、
        主観によらないで何かを伝えることは不可能だと
        思います。
        それでも公共性と主観によらない記事(そんなものが
        存在するならですが・・)を読みたいのであれば
        ここに来ずにNHKとかのニュースサイトを
        見るている方がよりいいのではと思いますよ。
        13. Posted by fio   2005年09月13日 01:51
        琢磨カイゼン策

        〕菁のシートを用意する。
        (BARホンダ頼みます)

        琢磨のコクピット視点が高くなるように座席位置を上げる。
        (その分バランスが取れるような低重心の車を作って下さい)

        △難しい場合、ハイノーズを下げる。
        (ノーズが下がっても速い車を作って下さい)

        琢磨の視点が低すぎて(ノーズに隠れて)立体的に動きを捉えられないのかも?さらに、視点が上がればスピード感が遅くなって・・という想像で書いてみました。

        視点が低いドライバーは他にもいますが・・



        14. Posted by くれーがー   2005年09月13日 03:32
        ここのブログは前からきてます。管理人さんの主観があるからブログというメディアになってるんですよ、北浦さん。公平、公正な情報がほしけりゃご自分でお探しなさい。管理人さんの個性があるから僕は楽しくてきてるんです。そりゃ、たまには意見が違うなーとも思います。(管理人さんはバトンが嫌いみたい・笑)でも、それは個人の意見だし、別に不愉快になりレベルじゃない。敬意が存在してると思います。ほんと、イヤなら他に行ってくださいよ。F1の情報はここ以外にもあるでしょ
        15. Posted by ホラフキ   2005年09月13日 10:14
        blogなんだから、個人の主観や意見が反映されてた方がおもしろいですよ。

        16. Posted by かっきん   2005年09月13日 10:52
        いくらたくさんの人が読んでいるからって言ってもねぇ。主観があるから面白い。不愉快だったら読まなきゃいいんだもん。
        17. Posted by このコメントは削除されました   2005年09月13日 12:21
        このコメントは削除されました
        18. Posted by oretch   2005年09月13日 17:38
        全然マヌケなコメントかもしれませんが・・・

        シューマッハ、本当にタクマのこと叩きました?
        アナウンサーは「叩いた!」って喚きましたけど、ワタシには、シューマッハの手は空を切っていたように見えたのですが・・・
        オバさんがよくやる「やめてよもうっ」って感じのジェスチャーに見えました。

        私の目が悪いのでしょうか?
        19. Posted by TV   2005年09月13日 21:30
        あれだけ馬鹿にされてもジェスチャーとはこれいかに
        あの態度が問題だと思うぜ
        20. Posted by mlv   2005年09月13日 22:26
        ● 琢磨とシューミー事故(まじめ編1)

        oretch さん曰く:

        「シューマッハ、本当にタクマのこと叩きました?」

        映像で見る限りコツンといっちゃていると思いますよ。
        琢磨のレース後のコメントでも:

        「僕には彼の言ったことが聞き取れなかった。バイザーをピシャリと叩かれたよ。その後は、彼と話をするチャンスがなかった。彼が怒ったのは、当然理解できるけど、僕だってがっかりしたよ。この件については、もちろん非常に申し訳なく思う。あの状況ではそれはよく分かるよね。でも、それと同時に、あの場面はものすごく厳しかったんだ」

        とあります。シューミーのコメントによれば,かなり汚い言葉を使ったようで,なんと言ったのかは言えないようです。琢磨はレース中で爆音轟く中シューミーの怒りの説教は聞こえなかったそうです。
        21. Posted by mlv   2005年09月13日 22:37
        ● 琢磨とシューミー事故(まじめ編2)

        oretch さん曰く:

        「オバさんがよくやる『やめてよもうっ』って感じのジェスチャーに見えました。」

        シューミーは態度がでかい事で有名(もちろん実績がすごい)ですが,本気で殴りかかるほど馬鹿じゃないです。熱くなってしまいつい手が出ちゃったんだと思います。だから,さっときびすを返してその場を立ち去ろうとしたので,クラブのママさんがよくやる『いやん,バカ〜んА戮里茲Δ淵檗璽困砲覆辰燭里世函匹泙犬瓩法品析しました。
        22. Posted by mlv   2005年09月13日 22:42
        ● 琢磨とシューミー事故(まじめ編3)

        TV さん曰く:

        「あれだけ馬鹿にされてもジェスチャーとはこれいかに」
        「あの態度が問題だと思うぜ」

        私はレーサーじゃないけど,レース台無しにされれば頭に血が上っても無理はないと思います。セナなんて,怒ってレース後に相手のピットに殴り込みに行ったという伝説もあるし。ただ,今は、昔に比べれば、何事もソフトにしないとマスコミがうるさいですから。

        私的には、最後のピシャリがなければ十分許容範囲だと思いますが、手をあげてしまったのでチャンピオンの態度として問題だと思うので TV さんの意見に同感です。
        23. Posted by みき   2005年09月13日 23:22
        「う」さんへ
        2chで君の事色々と晒されてるよ
        色々とね。
        24. Posted by たろー   2005年09月13日 23:25
        ここは一つ管理人さんのお考えを聞きたい所だけどコメントは見てないのかな?
        もし見ていらっしゃるなら管理人さんの意見やお考えを書いて下さい。
        よろしくお願いします。
        25. Posted by このコメントは削除されました   2005年09月13日 23:34
        このコメントは削除されました
        26. Posted by このコメントは削除されました   2005年09月14日 00:26
        このコメントは削除されました
        27. Posted by たろー   2005年09月14日 01:15
        ケイさん、せっかく教えて頂きましたが、大変不愉快なサイトでした…
        文化が違うといってもそこまで琢磨を馬鹿にしているとは思えない
        それにF1は昔からヨーロッパ系以外のチーム、ドライバーをやや嫌う傾向があるってのは分かっている事
        それに琢磨が他のドライバーを巻き込んでの事故は初めてではない。それを全く無視している
        海外でも危険なドライバーとして認識されているし。
        それにシューマッハにしてみればやっと優勝できるチャンスを琢磨のミスで潰されたのだから怒るのは当たり前だとおもう。
        28. Posted by jiro   2005年09月14日 08:47
        たろーさん:怒るのは当たり前だとおもう。
        だから詰め寄って暴言吐いて、手をあげていいとでも! 最低!!
        29. Posted by がりくそん   2005年09月14日 10:36
        たろーさん
        実際のところ、外国に住んでるわけではないのであまり詳しくはわかりませんが、日本人がシューマッハの行為を見て受けた衝撃と外国人が見た衝撃とはその大きさが違うように思うんですよ。
        日本人からするとシューマッハに好意的であれ否定的であれ、たいしたことに見えていないことが外国の人からするとかなり侮辱的な見え方をしているのではないでしょうか。
        それがニック・フライの発言になったり、海外メディアのレッドカード発言になったりしているのだと思います。(続きます)
        30. Posted by がりくそん   2005年09月14日 10:37
        その2
        F1だとなぜか日本人にはわかりにくくなってしまうようなのですがシューマッハの行動をサッカーや野球に置き換えて考えた場合はどうでしょう?
        試合中に相手のミスで不利益を被った選手がシューマッハと同様にミスした相手の顔を上から下へ叩いたとしたら審判はどのように裁定するでしょうか?
        ことの強弱に関係なくサッカーなら一発、レッドカード。野球なら退場? しかも処分はそれだけではすまないかもしれません。
        多くのスポーツが紳士の国を矜持するイギリスからでていますからスポーツには紳士性を要求されています。
        これはF1も例外ではないのではないでしょうか?(続きます)
        31. Posted by がりくそん   2005年09月14日 10:38
        その3
        たろーさんが言われるとおり、シューマッハが怒るのは当たり前なんです。
        いろんな悪い状況が重なったとはいえ、事故は佐藤のミスが原因と思います。結果としてシューマッハが佐藤の他の事故や行いを例にあげて非難するだけのことはしたと思いますし、その行為に対する裁定も非を認めて受け入れています。
        でも、そうではあってもシューマッハのあの行為はスポーツとしては非難されるべきものではなかったのではないでしょうか。
        もちろん昔はもっと荒っぽかったと言う人もおられます。それはそれで正しい。でも今はそれじゃいけない。そうであってはいけないと紳士的にスポーツとしてF1は成長してきているんだと思います。
        そういう意味でシューマッハのあの行為はF1のファンとしてとても残念だったと思います。
        いずれにしても裁定は下ってしまいました。どちらも遺恨を残さず、次戦をがんばって欲しいですね。(もうちょっと)
        32. Posted by がりくそん   2005年09月14日 10:39
        その4
        アントニオ・ピッツォニアの件。同じレース内で同様の罰則行為をしたものがいた場合、罰則内容は揃える必要があると思います。何らかの理由で一方の罰則内容を変更する必要が生じた場合でもこれは同様で揃えるべきだと思います。
        それが出来なくて、一方の罰則が重くなるのであれば軽くなる方と較べて重くなるだけの理由が必要です。
        それが無いから今回の件では「論理的におかしい」と言われてしまうのだと思います。

        長々とすみません。この考えを押し付けるつもりはありませんので一応、このような考え方もあるんだと考察の一助としていただければ幸いです。
        33. Posted by K   2005年09月14日 15:11
        琢磨とピッツォニアの罰則が違う理由は、ピッツォニアが次戦走
        らない可能性が高かったからじゃないでしょうか?
        レースに参加しないドライバーに予選10番降格処分にしても意
        味がないので、ピッツォニアは罰金処分となったのだと思いま
        す。
        あれが、ハイドフェルドか他のレギュラードライバーなら琢磨と
        同じ処分が下されていたはずです。
        34. Posted by がりくそん   2005年09月14日 16:17
        そうですね。

        私も次戦を走らない可能性が高く琢磨と同じ処分が出来ないからピッツォニアだけがどうみても軽い処分である罰金となったと理解しています。
        でもそれなら琢磨もピッツォニアと同じ軽さの罰則に揃える必要があったのでは? また、そうして欲しかったと思うんですね。
        私の解釈では次戦に出ないことが処分を軽くする理由にはならないんです。
        結果として琢磨だけ重い処分にするのであれば、ピッツォニア以上に違反した内容が重かったからという理由が必要です。
        それが無く、琢磨だけが一方的に重い処分を受けたから、「論理的におかしい」と言われてしまうのではないでしょうか。FIAにはそういう公正さが欲しいなと思います・・。
        35. Posted by がりくそん   2005年09月14日 16:18
        ※上記に補足です。

        ここで言う「倫理的におかしい」というのは「罰金は10番手降格処分の代わりにはなり得ない」という前提に基づいています。それぐらい琢磨とピッツォニアの処分には大きな格差があるのではないかと考えていますので。
        36. Posted by たろー   2005年09月14日 18:19
        書き損じましたが、軽くバイザーを叩いただけとは言え、叩くという行為自体には私もよくないと思っています。
        シューマッハは偉大なドライバーだと思っているだけに、あの行為には私自身も落胆しました。
        ただ私が言わせて頂きたかったのは琢磨が怒られるのは当然だったのでは?ということです。
        決して叩くという行為に賛同しているわけではありません。
        37. Posted by がりくそん   2005年09月14日 19:24
        たろーさん

        すみません、ここページの記事自体がシューマッハのバイザーを叩いた行為に対するものでしたので、勘違いしてしまいました。早とちりで申し訳ありませんでした。
        私も今回の件で佐藤が怒られるのは致し方ないことだと思いますよ。次戦では二人とも良いレースを魅せてくれるといいですね!
        38. Posted by このコメントは削除されました   2005年09月14日 23:22
        このコメントは削除されました
        39. Posted by たろー   2005年09月14日 23:23
        がりくそんさん
        わざわざありがとうございます。
        私自身がシューマッハっていうドライバーがすごい!!と言われてF1を見だしたものですからF1を見だして以来のミハエルのファンなもので少々熱くなってしまった部分がありました。
        こちらこそ申し訳ありませんでした。
        次戦からはブリヂストンタイヤも新スペックを投入なのでフェラーリには期待大です!!
        琢磨もBARのマシンが調子いいので頑張って欲しいものです。
        40. Posted by ぱふ   2005年09月15日 00:47
        たろーさん
        シューマッハは、年間を通してのチャンピオンシップポイントを
        すべて剥奪されるほどの悪さをしたドライバーでもありますよ。
        私はアンチではありませんが、事実は事実です。
        知っておいても損は無いでしょう。
        41. Posted by たろー   2005年09月15日 13:50
        それ位知ってますよ。
        というよりそのレースも見てましたよ。
        42. Posted by くれーがー   2005年09月28日 14:14
        北浦、書き逃げか?ダセェな。

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: