トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2005年10月17日

佐藤琢磨のジャンプスタート、またもや「指のトラブル」!

まったく、どうなっているんだ。琢磨のハンドルは人間工学的におかしいのでは。それとも彼のうっかりミスだけかな。もしそうならこれはちょっと問題だよ。。。

佐藤のBARでのキャリアは悲しい結末に
Downbeat end to Sato's BAR career.: crash.net
佐藤琢磨は、ギアボックス・トラブルのためまたもや悲惨な午後を締めくくり、彼のBARでのキャリアは上海であっけなく終わってしまった。

佐藤はハンドル上の「指のトラブル」でクラッチを早くつないだため、ジャンプスタートとなりドライブスルー・ペナルティを受け、車列の最後尾に下がってしまった。その後、セイフティ・カーを最大限利用して短時間ではあるが8位にまで順位を上げた。しかしその位置に留まることができなかった。

彼はCrash.netに「ギアボックスに問題があった。最初の数周で駆動力がなくなり、どんどん悪くなっていった。セイフティ・カーが入ったときは、ギアを使うことができなかったので、再スタート後は基本的には僕のレースは終わっていた。ピットストップ後はレースをフィニッシュできる大量の燃料を積んでいた。そして8位になったので、少しはよかった」

「うっかりクラッチを早くつないでしまって、ジャンプスタートになった。これは明らかなミスだった。このような終わり方をしたことは非常に残念だが、チームには大きな感謝をしたい。過去2年間のいい思い出がある」

佐藤は今や新しいホンダチーム設立に希望を託している。そして、その設立は、チームがBARのシャシー・デザインを利用するのをFIAが許可するかどうかに大きく依存している。

「もちろんFIAが参戦を認めるまでは、100%確実だとは言えない。本当に待つしかない。シーズンが終わったので僕らは行動を起こすことができる。正式に設立されれば、全力を尽くすつもりだ。僕はコントロールできる立場にはないので待つしかない」


markzu at 21:18│Comments(6)ホンダ | 佐藤琢磨



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        コメント

        1. Posted by fio   2005年10月17日 23:48
        markzuさん

        琢磨らしい、です。
        (と、今は割り切っています。脱力しましたけど・・)

        ターミネーターでもなければ、アイスマンでもない。
        行動がとても分かり易い、ヒューマン琢磨なんです・・。

        2. Posted by Zwen   2005年10月17日 23:56
        どうせ消化試合ですし、今回の琢磨は予選で後方スタート。正直、たいした期待を受けてるわけでもなかったんだし、ロケットスタート炸裂だー!と一瞬でも喜べただけでよかったんじゃないですか。批判も大してありませんが、もはや批判しすぎてマスコミが飽きただけ?ロケットスタートくらいじゃ凡ミス過ぎてネタにもならない?ってところでしょうか。
        3. Posted by ケィ   2005年10月18日 00:32
        いつもよりかるく引っかけていた、チェンジのパドル、すべっちゃった....って....
        なんでも、すなおに、白状するなよな....あほくさ.....
        レース離れての、グラサン琢磨のトレーニング....だれか、トレーナー、必須だな
        そういえば、アグリなんて、その点、たいしたやつだったぜ....しらを切るのはなあ....
        自己弁護・ご自慢ばなしは....けっして、まねしちゃならないぞ......
        かっこわるいこと、ぺらぺら、しゃべらないことも、ファンサービスの一部と、こころえな...
        スポンサーのうけも考慮しなけりゃならんし、たいへんなのは、わからんでもないが、
        鏡に向かって、人相、直した、って、むかしのひと、いたって、きいたことない? 
        だれか、知ってるはずだから、聞いてごらん。
        セナ、気取るんだったら、風貌も、つくらにゃならんのよね....
        4. Posted by ケィ   2005年10月18日 00:35
        markzuさん、
        ここまで、素直に、白状しちゃう、ってことは、
        やっぱり、あれよね、
        キルスイッチ、押してないんじゃないんですかね?

            ---- しつこい!! ----
        5. Posted by markzu   2005年10月19日 13:55
        ケィさん、
        確かに、あれは不思議ですよね。いずれ琢磨が激白してくれるのを待つしか真実はわからない感じです。でもすべて真実かも知れませんよね。琢磨って何でもストレート(悪く言えば馬鹿正直)に話してしまう感じもしています。
        6. Posted by markzu   2005年10月19日 15:19
        fioさん、
        >行動がとても分かり易い、ヒューマン琢磨なんです・・。
        たしかにわかりやすいですよね。そして誰にでも平等に接している感じで、だから皇帝にも臆せず行っちゃたのかも。

        来季は新チームでトップドライバーとして頑張ってほしい。彼はセカンドドライバーには不向きかも知れませんよね、車に乗ったら、もう目が点になっていそうで。。。

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: