トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | タイヤ | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2006年09月10日

第15戦イタリアGP決勝 佐藤琢磨16位優勝はミハエルそして引退発表

ミハエル・シューマッハ、ベスト3共同記者会見で「今季限りで引退」を発表。

前回、前々回があまりにも刺激的なGPで、レース結果も2戦連続初優勝ドライバーの歓喜に感動したからなのか、今回はなにも感動のない淡々としたレースだった。残り8周でチャンピオン争いをしているアロンソがエンジンブローでリタイヤ、タイトル争いが一気に接戦になったと思ったが、それも今回のレースを盛り上げる要素にはならなかった。大きなアクシデントもなく、バトルもなく、いつものF1に戻った感じで、いつものようにピットイン作戦でトップにたったミハエルがそのまま優勝。レース的にはそれだけかなぁ。しかし、レース結果的にはチャンピオンポイントではアロンソとミハエルが2点差になり、また、ロバート・クビカがF1参戦3戦目で表彰台という快挙。

・・・なのだが、今回はレース後がメインの予定だったし、その通りになった。

キミ・ライコネン、来季からフェラーリ。

ミハエルについてはシリーズが終了してから書きたい。

第戦GP決勝結果: F1Racing.jp
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Points
1 M・シューマッハ フェラーリ no time 10
2 K・ライコネン マクラーレン + 8.000 8
3 R・クビカ BMW + 26.400 6
4 G・フィジケラ ルノー + 32.000 5
5 J・バトン ホンダ + 32.600 4
6 R・バリチェロ ホンダ + 42.400 3
7 J・トゥルーリ トヨタ + 44.600 2
8 N・ハイドフェルド BMW + 45.300 1
9 F・マッサ フェラーリ + 45.900
10 M・ウェーバー ウィリアムズ + 1:12.600
11 C・クリエン レッドブル + 1 laps
12 D・クルサード レッドブル + 1 laps
13 S・スピード スクーデリア トロ ロッソ + 1 laps
14 V・リウッツィ スクーデリア トロ ロッソ + 1 laps
15 R・シューマッハ トヨタ + 1 laps
16 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
17 C・アルバース ミッドランドF1 + 2 laps



2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        この記事へのトラックバック

        1. 不屈の皇帝、悲劇の王子  [ かえでのF1つれづれ日記 ]   2006年09月10日 23:47
        そんな言葉が頭に浮かんだラスト10周。 アロンソのエンジンは悲鳴を上げて、彼はマシンを止めざるを得なかった。 レースは今回含めて4戦、ドライバースポイントもコンストラクターズも僅差、というこの時期に痛恨の0ポイント。 確かにモンツァでルノーには逆風が吹いて
        2. F1(371) ミハエル・シューマッハ引退表明  [ 戀は糸しい糸しいと言う心 ]   2006年09月10日 23:50
         ネタばれあり       ミハエル シューマッハ 今季限りでの引退を発表 : F1Racing.net 7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル シューマッハが、ついにF1からの引退を発表した。ミハエルはレース後のプレスカンファレンスにおいて、これまで閉ざし...
        3. ミハエル…引退  [ お気楽パパ@車楽生活 ]   2006年09月11日 00:00
        先ほど行われたイタリアGPで90勝目を飾ったM.シューマッハ。 引退です。(It's gonna be my last.) 現在、行われているFIAの公式記者会見で、ミハエル本人が明らかにしました。
        4. アロンソはリタイア、クビサ3位、でSchumiは:F1イタリアGP  [ ¶ hinschreiben von der Kiefer ¶ ]   2006年09月11日 00:48
        アロンソはリタイア、ルノーのエンジンブローは珍しいですね。 クビサ3位、デヴュー3戦目でもう表彰台、凄いねこの人。 でSchumiは優勝、チーム地元でコンストラクターポイント1位奪回&自分も2点差、で 引退発表。噂は本当だったんですね。 ということはライコネンは来期...
        5. F1イタリアGP女神は去りゆく皇帝の味方をするのか  [ スポーツ瓦版 ]   2006年09月11日 10:21
        4 F1第15戦イタリアGPアロンソとシューマッハ12P差の ポイント争いの動向とM.シューマッハの去就が注目である 予選はPPをライコネンが獲得し2番手M.シューマッハで 3番手ハイドフェルド4番手マッサ5番手バトンになった アロンソはマッサを妨害した....
        6. ★イタリアンな結末。★  [ カンジのあなた!(H氏公認) ]   2006年09月11日 13:03
        F12006シーズン。ヨーロッパ最終ラウンドが終了しました。残りは、チャイナ!、鈴鹿(日本)!、ブラジル!の3戦日に日に深まり行く秋の訪れとともに寂しい季節へと近づいているのも事実ですね。さて、イタリアGPですが…まー、どっかのへっぽこアナウンサーが言っ...
        7. イタリアGP 決勝  [ beatnicの密かな憂鬱 ]   2006年09月12日 06:35
        イタリアGP : リザルト ・ ファステストラップ ・ ラップチャート ・ レポート(F1キンダーガーテン) ・SuperAguriF1Team ミハエル、予想通り今期限りで引退!:F1Racing.jp ・ F1キンダーガーテン
        ▽不愉快なペナルティ イタリアGPは予選終了後に不可解なペナルティがアロンソに課され、不愉快な気分のまま決勝レースをむかえた。 それは予選第三ピリオド、アタック中のマッサの前をアウトラップのアロンソが走っているときに起こった。 スチュワードは前を走るアロ...
        9. イタリアGPの感想  [ アバウト “F” ]   2006年09月18日 15:18
        F1イタリアGP @ モンツァ ミハエルの去就問題に揺れた週末でしたね。 それにしても、腑に落ちないのがアロンソのペナルティ。 場所が場所なだけに、政治的な駆け引きがあるのかないのか…。 しかし、この問題に関して??.
        10. イタリアGPの感想  [ アバウト “F” ]   2006年09月18日 15:29
        F1イタリアGP @ モンツァ ミハエルの去就問題に揺れた週末でしたね。 それにしても、腑に落ちないのがアロンソのペナルティ。 場所が場所なだけに、政治的な駆け引きがあるのかないのか…。 しかし、この問題に関して【@

        コメント

        1. Posted by でんでんむし   2006年09月11日 18:11
        何だか引退報道とかそのお膳立て?とかの影響で影が薄くなってしまっていますが、SA06がライバルチームより前で完走フィニッシュできたのも結構大きな出来事の様な気がするのですが…
        グピサの3位も……
        2. Posted by Tommi-tuned   2006年09月12日 12:18
        レース中に気になったのですが、アロンソがハイドフェルドを追い抜く際、シケインを大きくショートカットしましたよね(ハイドフェルドはその後、体勢を立て直し、きちんとシケインを通過していました)。微妙なところなのかもしれませんが、あれってアリなのかな?と思ってしまいました。ハンガリーでのミハエルの同様の行為を不問に付したこととのバランス上、今回もOKになってしまったのかもしれませんが。
        シーズン終盤、チャンピオンシップを争っているドライバーを優先する(不要な邪魔をしない)という暗黙のルールがあることはわかります。ただ今シーズン、このあたりの線引きが非常に曖昧になってしまったように思います。あまりルールを緩めてしまうとレース(バトル)がつまらなくなりますので、来季に向け、トラック上でのルールを再度きちんと話し合ってほしいと思いました。

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ