トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2006年12月29日

アイルトン・セナ、史上最速F1ドライバーに選ばれる

セナ、最速F1ドライバーに選ばれる
Senna tops fastest F1 driver list: TSN.ca
英誌 "F1 Racing" は、史上最速のF1ドライバーとしてアイルトン・セナを選出した。

FIAのマックス・モズレー会長、フェラーリのボス、ジャン。トッド、元チャンピオンのケケ・ロズベルグ、元チームオーナーのエディ・ジョーダンなどを含む専門家アンケートで、今は亡きブラジル人チャンピオンは、最近引退した7度のワールドチャンピオン、ミハエル・シューマッハを抑えて1位になった。

選考委員は、各ドライバーについてチームメイトとの相対関係を示す統計値を比較するよう依頼された。

現役ドライバーの中では、67%の時間についてチームメイトのペースを上回ったとして2度のワールドチャンピオン、フェルナンド・アロンソが全体で8位にランクされた。リストアップされた50人のドライバーのうち、キミ・ライコネンは13位、ヤルノ・トゥルーリは42位、マーク・ウェバーは43位、ジェンソン・バトンは49位であった。

このリストで注目すべきドライバーとして6位のファン・マニュエル・ファンジオ、7位の2度のチャンピオン、ミカ・ハッキネン、11位のカナダ人のジル・ヴィルヌーヴ、14位のアラン・プロスト、18位のニキ・ラウダなどがいる。


markzu at 18:36│Comments(1)F1OB | F1関連その他

2日間アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        この記事へのトラックバック

        1. A・セナ、史上最速F1ドライバーに選ばれる現役ではF・アロンソ...  [ 芸能・スポーツに関するネット上の様々な意見を集めて整理 ]   2006年12月30日 07:19
        現役F1ドライバーの中で最も速いのはフェルナンド・アロンソであることが、ある調査結果によって明らかになった。アロンソは全時代を通じても8位にランクインしている。これは、スペイン紙『As(アス)』とイギリス誌『F1Racing(F1レーシング)』が、最速ドライバー50人...
        2. アイルトン セナ 史上最速ドライバーに選出  [ 夢中探しBLOG ]   2006年12月30日 13:16
        F1通信:アイルトン・セナ、史上最速F1ドライバーに選ばれるアイルトン・セナ、史上最速F1ドライバーに選ばれる セナ、最速F1ドライバーに選ばれる Senna tops fastest F1 driver list: TSN.ca 英誌 "F1 Racing" は、史上最速のF1ドライバーとしてアイルトン・セナを選出し...
        3. 1989年鈴鹿 セナの予選車載画像  [ モータースポーツのニュースナビ ]   2007年03月04日 01:19
        在りし日のセナの車載画像です。1989年の鈴鹿の予選画像です。1989年といえば、F1もまだセミオートマが普及していない頃ですので、セナの右手が、シフトチェンジのたびにシフトノブにいっているのがよく分かりますね。しかし、この頃のF1は、良くはねているというかなんとい...

        コメント

        1. Posted by マッチ   2006年12月30日 13:33
        プロストが何故にそんなに低いのか…?
        納得いかん!

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         

        ↑このページのトップヘ