トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2007年05月03日

スーパーアグリ バルセロナテスト:佐藤琢磨 デビッドソン グラハム・テイラー

Super Aguri Barcelona test summary 2007-04/05-30/02

アンソニー・デビッドソンが、スーパーアグリのシルクイート・デ・カタルーニャにおけるテスト最終日に参加した。

チームは、昨日の悪天候によるタイムロスを埋め合わせるために、マシンのセットアップとブリヂストン・ポテンザタイヤの評価を継続し、非常に忙しい1日を終えた。チームは今日の進歩に満足しており、次戦のスペインGPを楽しみにしている。

佐藤琢磨
「初日の天候は完璧でした。午前中は風がなく、このようなコンディションでバルセロナでのレース用の空力パッケージをテストできたのはよかったです。新しいギアボックスはうまく機能しており、初日は貴重なデータをたくさん集めることができました。残念なことに2日目は断続的な大雨となり、天候が一定しなかったので、有意義な走行をするのが難しかったです」

「しかし、前向きな面として、これまでSA07をウェットで走らせたことはなかったので、ウェット・コンディションでの様子を見てどう対応すべきかがわかったのはよかったですね。全体的に、今回は僕らにとって建設的なテストだったし、マシンのパフォーマンスには満足しています」

アンソニー・デビッドソン
「昨日、大雨が振ったので、午前中のトラックはまだ濡れていて『グリーン』な状態でした。でも、早いうちにいいバランスを見つけ、いくつかの空力セットアップを試したところ、いい結果が得られました。午後遅くには風が強くなって、トラックの走行が難しくなりました」

「とは言え、今日のコンディションには満足していますし、ロングランもできました。今回も2種類のタイヤ・スペックを使いましたが、予想通りの動きをしたので、来週ここに戻っても、テストのときと同じくいいマシン・バランスを継続できると思います」

グラハム・テイラー スポーティング・ディレクター
「このテストにあわせて、そして次のグランプリに間に合うようマシンを開発するべく、チームは非常に熱心に働いた。この3日間は、セットアップの限界を判定し、マシンの新パーツのためのデータ収集を行った。今回もホンダとブリヂストンの協力を得て、スーパーアグリF1チームは情報と経験を得ることができた。両ドライバーとも走行後マシンのパフォーマンスに満足したので、来週のレースが楽しみだ」


ドライバー:アンソニー・デビッドソン
シャシー:SA07-02
周回数:114周
最速ラップタイム:1分23秒027

-credit: super aguri
-Source: motorsport.com


バルセロナ・テスト 2007年5月2日:GPUpdate.net
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
1 F・マッサ フェラーリ 01:21.506 103
2 M・ウェーバー レッドブル 01:21.804 95
3 J・トゥルーリ トヨタ 01:22.309 107
4 H・コヴァライネン ルノー 01:22.378 121
5 F・アロンソ マクラーレン 01:22.579 73
6 R・クビサ BMW 01:22.653 83
7 J・バトン ホンダ 01:22.765 114
8 A・デビッドソン スーパー アグリ 01:23.027 112
9 S・スピード トロロッソ 01:23.713 96
10 C・アルバース スパイカー 01:24.870 63
11 N・ロズベルグ ウィリアムズ 00:00.000 2


markzu at 09:47│Comments(0)スーパーアグリ 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: