トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2007年09月14日

マクラーレン、2007年ポイント剥奪と罰金1億ドル

McLaren lose 2007 points, fined $100m

FIA世界モータースポーツ評議会(WMSC)は13日、マクラーレン-メルセデスに対して、2007年シーズンのコンストラクターズ・チャンピオンシップ・ポイントを剥奪し、記録的な1億ドル(115億円*)の罰金を科すことを決定した。

マクラーレンはこの決定に対してまだコメントしていないが、13日夜に記者会見を行う予定であると述べた。

パリにあるFIA本部で開催された1日がかりの会議を終え、WMSCはフェラーリに対するスパイ事件に関与したことで競技規約に違反したとして、マクラーレンを処罰することを決めた。

同評議会は、マクラーレンは2007年のコンストラクターズ・チャンピオンシップ・ポイント争いから除外されるが、ドライバーはこれまでのポイントを保持し、ドライバーズ・チャンピオンシップには影響しないという裁定を下した。

さらにマクラーレンは1億ドルの罰金を科せられた。これは、モーターレーシング史上最高額の罰金である。

また、WMSCは、今年後半、2008年ワールドチャンピオンシップに参戦するマクラーレン-メルセデスのマシンを分析し、来年のチャンピオンシップにおいてチームへの処分を適用するべきかどうかを判断すると述べた。

正義がなされたのかという質問に対してFIAのマックス・モズレー会長は「イエス」と答えた。


FIAの声明全文
2007年9月13日パリで開催された世界モータースポーツ評議会の臨時会議において、以下の決定が下された。

「WMSCは、2007年フォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップにおけるボーダフォン・マクレーン・メルセデスの全コンストラクターズ・ポイントを剥奪する。チームはシーズン残りについてポイントを獲得することはできない*」

「さらにチームは、ポイント剥奪によって失う収入を含めて1億ドルに相当する罰金を支払うものとする」

「しかし、FIAが証拠提出の見返りとしてチームのドライバーに免責を与えたという特殊な状況により、ドライバーズ・ポイントには処分が科されない**」

「WMSCは、2008年マクラーレン・マシンの詳細な技術報告書を受け取り、チームに対して2008年シーズンに処分を適用する場合はその処分について2007年12月に話し合う」

この決定に関する詳細な根拠は2007年9月14日に発表する予定である。

* 今シーズンこれまで他のチームが獲得したポイントは影響されない。
** マクラーレンのドライバーが2007年シーズンの残りのレースで優勝した場合でも、マクラーレンの代表者は表彰台に上ることはできない。

-Source: autosport.com

ステップニー フェラーリ コフラン マクラーレン ホンダ スパイ事件関連リンク集

*日本時間2007年09月14日07:59 の為替レート:Yahoo!ファイナンス 外国為替情報





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        コメント

        1. Posted by ?   2007年09月14日 08:53
        ずいぶん軽いペナルティですね

        IPアドレス 124.87.128.221
        2. Posted by kururi   2007年09月14日 09:46
        つ、ついにここまできたか…。

        IPアドレス 122.208.125.66
        3. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月14日 11:35
        このコメントは削除されました
        4. Posted by KaEDE   2007年09月14日 13:31
        ドライバーズランキングには関係なくて良かった!
        でも来年アロンソがマクラーレンに残るかどうかは分からなくなったな・・・
        他に移籍するのに十分な理由ができたしね。
        スポンサーが離れる可能性もあるし。
        いずれにせよ、今年は頑張ってもらいたい。

        IPアドレス 124.208.208.36
        5. Posted by DR   2007年09月14日 18:40
        MP4/22、来年使えないってことは
        プロドライブはフィジコ+ルノーで確定ですかね。

        IPアドレス 202.8.81.44
        6. Posted by ごっちっち   2007年09月15日 01:32
        中国、日本GPを出場停止にし、その間マッサ、ライコネンの連続ワンツー。
        最終戦は、ハミルトン92P、ライコネン90P、アロンソ、マッサ89Pで挑む
        というシナリオが実現して欲しかった。

        IPアドレス 218.45.199.131
        7. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 05:08
        このコメントは削除されました
        8. Posted by saban   2007年09月15日 08:35
        犯した罪の内容からすると、コンストラクター部門のみの除外というのは、軽い刑でしょう。やはり、ロンデニスの追放、やドライバーズの除外も妥当だと感じる。

        IPアドレス 211.126.148.30
        9. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月15日 10:14
        このコメントは削除されました
        10. Posted by おお   2007年09月15日 13:42
        他チームもやっていたサブタンクでドライバーのポイントまで
        剥奪されたBARホンダ、スパイ行為が発覚したのにドライバーポイントだけ
        無事なマクラーレン、基準は何だ?

        IPアドレス 210.20.44.70
        11. Posted by ごんた   2007年09月16日 17:36
        スパイといえばトヨタはどうなるのよ
        マクラーレンで100億なら、トヨタなら1000億だろ
        あっちは、全くお咎め無しかよ
        それとも裏でなんか取引したのか

        IPアドレス 124.255.167.115
        12. Posted by 罪人   2007年09月17日 10:36
        今回の件とトヨタの件を比べちゃまずいよ。
        トヨタは本物の裁判所での判決です。

        IPアドレス 210.21.214.113
        13. Posted by このコメントは削除されました   2007年09月17日 12:29
        このコメントは削除されました

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: