トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2007年11月30日

アロンソとホンダ

Alonso and Honda

29日はフェルナンド・アロンソがホンダとシート・フィッティングを行ったという噂が流れたが、これは本当ではなかった。しかし、アロンソがホンダに働きかけていないということではない。大きな疑問は、ホンダがそれに応えているかどうかである。重要なのは、最盛期にある2度のワールドチャンピオンがF1ドライバー市場に出ることは稀であるということで、すなわちおそらく全チームがアロンソと交渉したがっているということである。交渉しないのは愚かである。

しかし彼がどのチームに移籍するのかはわからない。

明らかに、将来に関する決定が延期されているが、現在の交渉は広く報じられているようにルノーとの直接交渉ではなく、さまざまなチームが関係する話し合いが行われているに違いない。問題はどのチームが関与しているかである。レッドブル・レーシングは、一部の人間が交渉はないと言い、別の人間が交渉していると述べるなど混乱状態にあり、恥をかいている。トヨタはティモ・グロックと契約して方程式から身を引いたように見えるが、その契約は外見ほど堅固なのだろうか? ホンダはアロンソとホンダの交渉は「全くの憶測」と述べているが、これは否定ではない。ただし、面談とシート・フィッティングについては全面否定している。

そしてBMWとウィリアムズはフェルナンドに対しては全く騒ぎ立てていない。いずれのチームも契約ドライバーを有しており、それに満足しているように見える。

-Source: GrandPrix.com
-Mobile: Amazonモバイル


+関連記事
2007年11月26日
クルサードのコラム:スパイ事件 ミハエル アロンソ TC 中嶋一貴
2007年11月26日
ヒューゴ・ボス、アロンソのスポンサー継続を希望
2007年11月26日
カルロス・グラシア(スペイン)FIA副会長、アロンソのルノー移籍を希望
2007年11月27日
アロンソの移籍チーム(ルノー レッドブル ホンダ)考察
2007年11月27日
マルク・ジェネ 「フェラーリにはアロンソのシートはない」
2007年11月27日
マーク・ウェバー 「アロンソの移籍はレッドブルのドライバーには影響しない」
2007年11月28日
マテシッツ、アロンソとの交渉を認める


markzu at 11:03│Comments(0)ホンダ 


今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: