トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年02月07日

アロンソはスペイン人ファンに規範を示せ

Alonso Must Give Fans The Lead

わたしがヴァレンシアGPの主催者なら、今とても心配していることだろう。バルセロナにおけるルイス・ハミルトンに対する前例のない人種的虐待を受け、FIAはスペインのモータースポーツ連盟に対策を強化しないと2つのGPを失うことになるだろうと強硬姿勢を示している。

黒人の扮装をしたファンを再び見ることはないだろうが、人種差別主義者の嫌がらせは、より隠密なかたちで続くだろうと予想される。

カザフスタンが進歩的な自由主義国家に見えるほどスペインには人種差別的なスポーツファンを抱えているという批判に関係者らは対応しているが、なぜ誰もがスペインに厳しい態度をとるのか本当に理解していない。

昨年の10月にもその兆候があった。スペイン・モータースポーツの責任者カルロス・グラシアが、マクラーレンがフェルナンド・アロンソを公平に扱っているかをチェックするために登場したときである。彼は事前のインタビューで「英国のチームと英国のファンが、F1で成功を求めるのは全く当然のことだが、イングランドの人種差別主義者が、有色人種のパイロットに依存しているというのは皮肉なことだ」と述べたと報じられた。

しかし、グラシアは自身のコメントは誤訳されたと述べた。

「わたしが言いたかったのは、イングランドは長年F1のアイドルを探しており、そのドライバーが誰であれあらゆるサポートが与えられるということだった。わたしの発言に人種差別主義的な要素はなかった」

鍵となるフレーズは「そのドライバーが誰であれ」である。これは墓穴を掘るようなものだ。皮肉にも、今回スペインのF1ファンにおける人種差別を解決するのはカルロスの役目である。ただし、このような状況をもたらしたのは、彼やその他スペインの政治家の行動や発言なのである。

フェルナンド・アロンソにも責任がある。

アロンソは昨シーズンを通じてマスコミに不公平な扱いを受けていると常に愚痴をこぼしていたために、マクラーレンのせいで2007年のタイトルを失ったという国民感情が生まれたのである。

シーズンの終盤3戦を見ていた人なら、彼が富士でコースアウトしなければ、ワールドチャンピオンになれたことがわかっただろう。彼は雨の中で歴史的な失敗を犯し、ルイスに10ポイントのアドバンテージを与えた。マクラーレンがマシンに不正工作をしたわけでもなく、ルイスが彼にホイールをぶつけたわけでもない。彼は単にマシンをトラック上に留めておくことができなかったのである。

ライコネンもコースアウトすることがあったが、リスクを冒せるときと冒せないときを知っていた。そして今や彼はワールドチャンピオンである。

また、ハミルトンはチームメイトのフェルナンドを何度も攻撃したわけでもない。ハミルトンの唯一の罪は、2007年ハンガリーGPの予選中に、チームの計画を拒否してアロンソの前に出たことである。そのときでさえ、アロンソは順位を取り戻そうとすらせず、1周にわたってハミルトンを追い越そうと突進することはなかった。

アロンソの仕返しを天秤にかけると、アロンソの方に天秤が傾いていることがわかるだろう。彼はセットアップの情報を独占し、カレンダーで最も有名なモナコGPではハミルトンが彼の後ろになるよう早めに給油を受けたことで優勝をプレゼントされ、スパではハミルトンにホイールをぶつけ、ナイジェル・ステップニーから入手したセットアップ情報を利用してマシンを0.5秒速くしたと主張し、ハミルトンより上位のナンバー1にしないとFIAにチームを訴えると脅迫した。

ドライバーとしての彼は素晴らしいが、人間としては重大な欠点を有している。

ルイス・ハミルトンは人種的虐待を、あるいはいかなる嫌がらせを受けるいわれはない。これまでF1でブーイングや野次が長く続いたのは、例えば2002年オーストリアGPでミハエル・シューマッハが優勝したときなど、ファンがフェアでないと感じた個人的行動に向けたときだけだった(シューマッハが1997年ヘレスでコースアウトさせようとした相手がジャック・ヴィルヌーヴではなくフェルナンド・アロンソだったらどういうことになっていただろうか)。

無分別なコメントのため、アロンソがファンのマクラーレン憎悪を書き立てているという事実が彼に跳ね返っている。確かに、マクラーレンはルイスにワールド・タイトルを獲得させたがっていた。彼は英国チームの英国人ドライバーなのだ。また彼はアロンソが登場する9年前からマクラーレンに雇われている。しかしこの考えをマクラーレンがアロンソの優勝を妨害したと発展させることは無意味である。

アロンソにとって今必要なことは、スペインのテレビに出演して、その後彼が認めたように、マクラーレンで正当な処遇を受けたと明確に述べることである。我々は、ルノー時代の彼から、ついカッとなって言ったことをあとで後悔したことを知っている。彼は、ルノーは自分に2006年ワールドチャンピオンを取らせたくないと発言したことがある。事態を改善するためには、公式な声明が必要である。

それによって、アロンソは不機嫌で孤立したティーンエージャーではなく、マシンを速く走らせる傑出した才能と情熱を持ったひとかどの人間であるというイメージをつくることができるだろう。

-Source: Planet-F1
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2007年10月17日
「ハミルトンが黒人なのは皮肉」 スペインモータースポーツ連盟会長
2007年10月17日
「マクラーレンを信頼する」 スペインモータースポーツ連盟会長
2007年10月19日
FIA、スペインモータースポーツ連盟会長の人種差別発言を調査へ

+関連記事
2008年02月03日
ハミルトン、スペインのファンから人種差別を受ける
2008年02月04日
ハミルトンへの嫌がらせ、バルセロナで続く <写真>
2008年02月04日
FIA、人種的虐待に対する制裁を警告
2008年02月04日
人種差別でスペインのレースが危機に <写真>
2008年02月05日
スペインのマスコミも人種差別を批判
2008年02月05日
ルイス・ハミルトンに対する人種差別、外交問題に発展 <写真・動画>
2008年02月06日
スペインのスポーツにつきまとう人種差別





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        コメント

        1. Posted by ディアス   2008年02月07日 15:51
        英国発信ですか?
        またしてもアロンソ悪党説ですか?
        いい加減うんざりです
        全GP戦検証すれば
        真実は少なくとも私には明白です

        IPアドレス 219.126.17.65
        2. Posted by ごん   2008年02月07日 17:47
        アロンソが愚痴ってた?
        ハミルトンとロン・デニスの言っていたことの方が酷いと思うんですけど。。。
        っていうか、あんだけのことされたら人間誰でも愚痴ると思うんですけど。

        IPアドレス 138.101.114.40
        3. Posted by ちょっとアロンソがかわいそう   2008年02月07日 18:12
        母国の馬鹿者どものおかげで一番がっかりというか情けないと思ってるのはアロンソじゃないの。

        IPアドレス 219.27.237.44
        4. Posted by いくらなんでも   2008年02月07日 19:02
        感情に任せ過ぎた記事ですね。
        筆者の真と信じる事を、必ずしもそうでないと認識しながら断定し過ぎです。
        記者として反省すべき記事だと思います。
        アロンソにファンへの規範を示して欲しいという気持ちはよく分かります。

        IPアドレス 60.35.94.149
        5. Posted by このコメントは削除されました   2008年02月08日 00:52
        このコメントは削除されました
        6. Posted by 通りすがり   2008年02月08日 01:50
        ハミルトン個人を叩いてるんならなんの問題もないのでしょうけど、人種差別問題はヨーロッパではヤバい問題ですからねぇ。しかもスペイン、地味に人種差別多いし…

        記事には余り賛同出来ませんが、確かにアロンソが一言言ったほうが事態は落ち着く様な気がします。

        IPアドレス 219.108.157.74
        7. Posted by このコメントは削除されました   2008年02月08日 15:01
        このコメントは削除されました
        8. Posted by ディアス   2008年02月08日 18:44
        そもそもスパイ事件で一番の主犯は誰?
        マクラさんじゃなかったんで?
        それがうまいことスペイン人のアロンソにすり替えて
        しまったよね英国メディアが
        ルイスのしたこと・・ロンデニスのしなかったこと・・
        天秤にかけて欲しいな
        ルイスの肌の色が人種差別になり宗教のようにタブーで腫れ物触るみたいになってマスコミが騒ぎ出し
        結果またアロンソ悪いの着地点で落ち着くんだよ

        IPアドレス 220.216.14.81

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: