トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年02月21日

鈴木亜久里、チームの将来をホンダ本社に説明

Suzuki holds crunch talks on team future

鈴木亜久里はチームの将来を確保するために日本に戻ってホンダの幹部と話し合う予定である。

スーパーアグリは財政難のため冬季テストを省略した。チームは、事情により今週のバルセロナテストを土壇場でキャンセルせざるを得なかった。

チームのテスト不参加が続いていることから、オーストラリアの開幕戦に出走できないのではないかという噂も流れており、今後24時間以内に東京で行われる会議がチームの将来を決めると見られている。

情報筋によると、鈴木は3〜4社の投資先と、株式の買収からスポンサーシップまで交渉中であるという。

スーパーアグリは、選択肢を比較検討していると見られているが、2006年からチームのF1参戦協力を得ていたホンダからどの程度の支援が受けられるかを最終決定する必要がある。

今後数年間以内に、チームは完全なコンストラクターにならなければならないので、ホンダの幹部らはスーパーアグリの独立を求めていると見られている。

チームは現在、鈴木の将来の計画に関して日本からのニュースを待っており、スタッフは来週のテスト再開を期待してバルセロナに向かう用意を整えている。

-Source: autosport.com
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2008年02月19日
スーパーアグリ、バルセロナ・テストをキャンセル


markzu at 21:34│Comments(0)スーパーアグリ 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: