トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年05月03日

鈴木亜久里、新パートナー候補(ヴァイグル)を提示するもホンダF1は懐疑的

Aguri present new partner but Honda F1 sceptical

低迷するスーパーアグリは2日、チームをF1に存続させるドイツのヴァイグル・グループとの契約が近いと述べた。

しかし支援者であるホンダは彼らの希望に冷水を浴びせた。

スーパーアグリは声明の中で「F1チームの相当量の株式保有に関する協定」を話し合っていると述べている。

声明には「スーパーアグリF1チームは、これがレーシングの将来を確保する可能性のある公正かつ妥当なオファーであると信じております」とある。

しかしホンダF1の社長ニック・フライは、ドバイ・インターナショナル・キャピタル(DIC)が支援するマグマ・グループによる買収が失敗したことを受け、今回の結果が成功するかどうか疑問をいだいている。

フライはロイターに「鈴木亜久里が投資家を探し続けていることは承知しており、彼が成功することを祈っている」と語った。

「1年間パートナーを探し続けているが、残念ながら今後48時間以内にふさわしい人物が現れる可能性は少ないだろう」

「ヴァイグルのような規模の会社が、競争力のあるF1チームを支援することは不可能に見える。もちろん、我々の知らない他のパートナーがいれば別だが」

フライのチームにF1事業を注力しているホンダは、2チームに資金を提供するつもりはないと述べている。

信頼筋は、スーパーアグリはホンダに対してエンジンと技術的支援について約1億ドルの借金があると述べた。

さらなる交渉
元F1レーサーの鈴木亜久里が設立したスーパーアグリは、人気のある日本人レーサー佐藤琢磨を乗せるために2006年、F1に参入した。チームのマシンは実質上前シーズンのホンダマシンであった。

資金繰りに苦しむチームは、ホンダの援助を受けて先週末のスペインGPに参戦したが、鈴木は30日、チームを存続させるために東京でホンダの幹部と面会した。

チームのスポークスウーマンは会議の後、連休のため役員全員が出席しなかったので鈴木は来週さらに交渉を行なうと述べた。

鈴木は2日、「これほど間際になってスーパーアグリとフランツ・ヴァイグルとの交渉を復活させ、ヴァイグル・グループをホンダの役員会に再び提案するチャンスができた」ことは嬉しいと述べた。

「今回提案されたパートナーシップにより、我々は今後もレースをすることが可能になるでしょう。関係者全員がグループのオファーが現実的なパッケージであると納得してくださることを期待しています」

しかし、来週のトルコGPの参戦に間に合うように契約が完了する可能性はますます低下しているようである。

複数のF1情報源やイングランド中央部のブラックリーにあるホンダF1ファクトリーでの目撃者はロイターに、スーパーアグリのマシンはファクトリーに保管されておりイスタンブールに輸送されていないと語った。

他チームはスペインGPの後、マシンをシルクイート・デ・カタルーニャから直接、北イタリアのトリエステに送り、フェリーに乗せた。この輸送には3日間を要し、5月11日のレースのために8日に公式車検を受ける。

チームのドライバー、佐藤とアンソニー・デビッドソンは、いつも通りレースの準備を進めていると語っている。

-Source: Reutres.co.uk
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2008年04月29日
ヴァイグル・グループ、スーパーアグリを救済か
2008年04月30日
ヴァイグル、スーパーアグリとの契約を目指す
2008年04月30日
ヴァイグル、スーパーアグリへの関心を否定

スーパーアグリF1チーム買収関連リンク集


markzu at 08:38│Comments(0)スーパーアグリ 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: