トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年06月26日

フォース・インディア、エンジンをホンダに変更か

Force India considering engine supplier switch?

スイス誌 "Motorsport Aktuell" によると、フォース・インディアは2009年シーズンはカスタマー・エンジンのサプライヤーを変更することを検討するかもしれないという。

今シーズンの開幕前にオーナーシップが変わったシルバーストンのチームは、現在フェラーリの2.4ℓV8エンジンを搭載している。

しかし同誌によると、今月上旬モントリオールのパドックでフォース・インディアとホンダの幹部が話し合ったという。

フォース・インディアはフェラーリとの契約に拘束されているが、ヴィジャイ・マルヤのチームは、安価なエンジンとKERSシステムというホンダのオファーに興味を持っていると見られている。

ホンダのサテライトチームであるスーパーアグリが今年半ばで撤退したあと、ホンダはブラックリーのワークス・チーム以外にF1の存在感を拡大しようとしているという噂が高まっている。

同誌は、ホンダは佐藤琢磨がレース・シートを確保する限り、エンジン-KERSパッケージをフェラーリの契約よりシーズンあたり1,000万ユーロ(16億9,217万円*)安くフォース・インディアに提供すると申し出ていると述べている。

フォース・インディアはまだ決断を下していないとされている。

-Source: Home of Sport
-Mobile: Amazonモバイル

*日本時間2008年06月26日21:09 の為替レート:Yahoo!ファイナンス 外国為替情報





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: