トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年09月22日

アロンソ、ルノー残留を示唆

Alonso hints at Renault future

フェルナンド・アロンソ(27歳)は、2009年ルノー残留を選んで他のオファーを断ることにしたという確実なヒントを漏らした。

2度のワールドチャンピオンは、スペインの記者らとの会話で、ルノーは問題を克服して来年は強くなると確信している様子だった。

アロンソは「今のマシンの問題は、ブリヂストンタイヤにうまく適応していないこと、エンジンが10分の数秒遅いこと、空力学的に欠点があることだ」と述べた。

「しかしこういった問題はすべてチャンピオンシップ中にかなり解決されている。開幕時は11位あるいは12番でBMWから1秒遅かったが、今は彼らより前にいる」

「来年はすべてがまとまってチャンピオンシップが戦える立場になってほしい」

またアロンソは、ルノーの予算が40%も増額されたというチーム代表フラヴィオ・ブリアトーレの最近のコメントについては、微笑んで「本当かどうか知らないんだ」と語った。

アロンソは「今シーズン、フラヴィオは僕を含めてみんなを混乱させるようなコメントを何度か出している」と説明した。「でも僕はまじめな話としてもジョークとしても受け取っていない」

「ルノーは他チームほど資金を浪費しないように頑張っているチームだ。トップチームより予算は少ないが、それはタイトルを獲得したときもそうだった」

「予算が増額されるのはいいことだしチームは進歩するだろう。でもそれが僕の2009年の決断に影響することはない」

-Source: Home of Sport
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2008年09月17日
アロンソ、2009年の「最初の選択肢」はルノー
2008年09月17日
ブリアトーレ 「ルノーの予算が増えた」


markzu at 11:58│Comments(0)ロータス 



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: