トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2008年10月07日

2009年F1カレンダー: FIA公式プレスリリース

World Motor Sport Council

FIA公式プレスリリース
世界モータースポーツ評議会:決定事項
2008年10月7日

世界モータースポーツ評議会の臨時総会が2008年10月7日パリで開催され、以下の事項が決定された:

FIA
FIA競技会長代行のマルコ・ピッチニーニが、他の専門業務に専念するため、任期終了より1年早く辞任することを明らかにした。彼の辞任は、後任者が選出される2008年11月7日の次回のFIA総会から有効となる。

WMSCは、インドの競技開催権は、インドモータースポーツ協会(MAI)からインドモータースポーツクラブ連盟(FMSCI)に移すことをFIA総会に提案することに同意した。

FIAは、FIA会長代理であるアラン・ドネリーに、ドイツの国内競技権威であるDMSBがADACから完全に独立しており、同国において協議開催の権限を行使できることを保証するよう命じた。

フォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップ
WMSCは、2010年以降のチャンピオンシップにおける大幅なコスト削減を達成する根本的対策の導入について、フォーミュラワン・チームズ・アソシエーション(FOTA)と交渉する権限をFIA会長に与えることに全会一致で同意した。

FOTAと同意に達しなければ、FIAはこの目標を達成するために必要な方法を強制する。

さらに、2010年からのコスト削減対策導入まで、2009年はF1チーム間のエンジン性能を均一化することに全会一致で同意した。

フォーミュラツー・チャンピオンシップ
フォーミュラツー(F2)・チャンピオンシップで最終順位上位3位内に入ったドライバーは、FIAスーパーライセンスを与えられる。

カレンダー
2009年FIAフォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップ
03月29日 オーストラリア
04月05日 マレーシア
04月19日 バーレーン
05月10日 スペイン
05月24日 モナコ
06月07日 トルコ
06月21日 イギリス
06月28日 フランス
07月12日 ドイツ
07月26日 ハンガリー
08月23日 ヨーロッパ(ヴァレンシア)
08月30日 ベルギー
09月13日 イタリア
09月27日 シンガポール
10月11日 日本
10月18日 中国
11月01日 ブラジル
11月15日 アブダビ


+関連記事
2008年06月25日
2009年F1カレンダー(暫定):FIA公式プレスリリース
2008年08月27日
F1チーム、夏休み確保で日程調整へ





今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

        コメント

        1. Posted by Cabina Telefonica   2008年10月08日 01:14
        カ、カナダがない・・・
        来年は北米ではF1をやらないということか!!

        IPアドレス 122.132.212.173

        2. Posted by akita   2008年10月08日 11:47
        また日本GPを三連休にあててくれて感謝します。
        体育の日はF1の日ですね!
        みなさん鈴鹿に集合ですよ♪

        IPアドレス 221.187.97.191
        3. Posted by このコメントは削除されました   2008年10月08日 21:29
        1 このコメントは削除されました

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: