トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年03月26日

ディフューザ問題、レース・スチュワードに3チームが正式に異議申し立て

Protest lodged over teams' diffusers

フェラーリ、ルノー、レッドブルがディフューザの合法性に対して異議申し立てを行った。

レース前に異議申し立てが行われるという噂があったが、26日夜FIAが発表した声明によると、フェラーリ、ルノー、レッドブル・レーシングがレース・スチュワードに正式に抗議したという。

抗議は、ブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズのディフューザ設計に対するもので、これらチームは規約の抜け穴を突いて、合法と見なされるよりも高くディフューザを延長したとしている。

BMWザウバーも抗議に加わったが、チームは期限までに必要な書類を用意できなかったため、スチュワードはその抗議を却下した。

FIAスチュワードは、ウィリアムズ、トヨタ、ブラウンGPの代表者を召喚し、レース管制室でこの状況を話し合った。会議のあと、26日夜にこの件に対する裁定が発表される予定である。

スチュワードの裁定がどのようなものであっても、抗議側はこの件を控訴するものと見られてる。つまり数週間後に国際控訴裁判所での公聴会が開かれることになる。

トヨタのジョン・ハウェット社長は26日夜、スチュワードはディフューザ設計が合法であると判断すると自信たっぷりだった。

「わたしが知る限り、モーターレーシングでは誰でも抗議をすることができる。それについては全く問題ない。これは主要な技術規約に関するもので、我々に関しては、詳細に規約を研究したので正しく解釈しているという自信がある」

「我々はFIAの技術部門に相談し、彼らが我々の解釈を確認したことに満足している。あとはスチュワード、あるいはその後の裁判所の裁定を待つだけだ」

-Source: autosport.com
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2009年01月29日
F1チーム、ディフューザの明確化を求める
2009年01月30日
FIA、ディフューザ問題を認識
2009年01月30日
2009年F1規約変更: リア・ディフューザ 2008年と2009年の比較
2009年01月30日
マクラーレンMP4-24: リア・ディフューザの設計
2009年01月30日
トヨタTF109: リア・ディフューザの設計
2009年02月02日
ディフューザ論争: 技術分析
2009年02月02日
ウィリアムズFW31: リア・ディフューザの設計
2009年02月06日
ウィリアムズとトヨタのディフューザ、FIAが承認
2009年02月17日
ディフューザ論争、結論はメルボルン ...
2009年02月27日
ウィリアムズ、ディフューザがコピーされることを予想
2009年03月12日
ブリアトーレ 「2009年マシンの3台は違法」
2009年03月12日
チャーリー・ホワイティング、バルセロナで3台のマシンを点検
2009年03月15日
ステファノ・ドメニカリ、新規約はフェラーリにとって「不利」
2009年03月16日
ブラウンのディフューザも論争の的に
2009年03月19日
ホワイティング 「ディフューザ設計は規約の『抜け穴』を利用している」
2009年03月21日
マックス・モズレー、ディフーザ論争が開幕戦に影を落とすことを懸念
2009年03月23日
バリチェロとサム・マイケル、反論
2009年03月24日
レッドブル、問題のディフューザは「違法」と宣言
2009年03月25日
レッドブル、ディフューザに対する抗議を準備
2009年03月26日
クリスチャン・ホーナー、ディフューザ問題でコメント

+関連記事
2009年02月20日
2009年F1空力学的規約: 図解詳細解説
2009年03月26日
F1規約変更: マシン・イラスト 2008年と2009年の比較


markzu at 20:45│Comments(0)FIA | F1技術系記事



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前:
         
         
        BBC Top Gear [UK] August 2017 (単号)
        BBC Top Gear [UK] August 2017 表紙は旭日旗(Rising Sun Flag)