トップ | レース結果 | コメント | 技術解説 | チーム分析 | サーキット・ガイド | 動画 | コラム | インタビュー | データ | レース動画 | レース写真 | GP恋人写真 | マシン写真動画 | 特集 | ヘルメット | テスト
2009年06月19日

FOTA、離脱シリーズ立ち上げへ

FOTA teams to launch breakaway series

フォーミュラワン・チームズ・アソシエーション(FOTA)は18日夜、離脱シリーズを設立する予定であると発表した。

FOTAの8チーム(フェラーリ、マクラーレン、ルノー、BMW、トヨタ、ブラウン、レッドブル、スクーデリア・トロ・ロッソ)はエンストンにあるルノーのファクトリーで4時間の会議を開催し、FOTAに対するFIAのスタンスに苛立ちを募らせており独自のシリーズを立ち上げざるを得ないと語った。
FOTA
会議後FOTAが発表した声明には「F1の本質的価値を損ない続けることはできないため、2010年ワールドチャンピオンシップの当初の条件つき参戦を変更しないことを決定した」とある。

「したがってFOTAチームは、参戦者とパートナーの価値を反映する新チャンピオンシップの準備に着手せざるを得なくなった。このシリーズは、透明な管理運営とひとつの規約があり参戦者を増やし、世界中の観客のための値下げを含め、ファン、パートナー、その他重要な利害関係者の希望に耳を傾ける」

「モータースポーツの頂点に長年関わってきた主なドライバー、スター、ブランド、スポンサー、プロモーター、企業などがこの新シリーズに加わる予定である」

F1チームは、申請した参戦の条件を19日夕刻までに撤回しなければ、2010年のグリッドをあきらめるリスクを冒すことになる。

FIAのマックス・モズレー会長は17日、チームに対してF1の管理運営方法の一部譲歩を提示したが、予算制限の導入計画に固執することを明言した。

モズレーは書簡のなかで、規約の最終案を決定する前に、チャンピオンシップへの参戦と新コンコルド協定にサインするよう求めた。

この書簡に対応するため、チームは18日夜エンストンにあるルノーの本部で長時間に及ぶ会議を開催し、最終的にFIAと妥協案にいたることはないと判断した。

チームは、F1を改善しようとする彼らの努力がFIAと商業権保有者によって却下されたことに苛立ちをあらわした。

「昨年9月の設立以来チームは協力して、F1を発展させ改善するためにFIAおよび商業権保有者との連携を探ってきた」

「前例のない世界的経済混乱がF1界に大きな難問を突きつけている。FOTAは、F1史上最大のコスト削減対策を達成したことを誇りに思う」

「具体的には、マニュファクチャラーチームが独立チームを支援している。これはFOTAのイニシアチブがなければ一部の独立チームは現在のF1に参戦していなかっただろう。FOTAチームはさらに、将来持続可能なモデルを提供する大幅な自発的コスト削減にも合意した」

「これら取組みに続いて、チームはFIAと商業権保有者に、2012年まで参戦する意思があることを約束した」

「しかしFIAと商業権保有者は、FOTAを分裂させる活動をおこなってきた」

「過半数のチームの意向は無視されている。さらに、2006年から商業権保有者がチームに与えられるべき何千万ドルを奪っている。このような事実や彼らの強硬姿勢にもかかわらず、FOTAは純粋に妥協を求めていた」

FOTAの発表は、今週末シルバーストンでの最後の開催となるイギリスGPに影を落とすことになるだろう。19日にはモズレーも参加する予定である。

FOTAのスタンスは見たところ妥協の余地がなく、新たなチームがFIAの2010年F1参戦リストに加わるだろう。

フェラーリ、レッドブルレーシング、スクーデリア・トロ・ロッソがリストに掲載されていることは依然として議論の余地があるが、FIAはこれらチームは数年前にF1参戦契約にサインしたと主張している。

-Source: autosport.com
-Mobile: Amazonモバイル

+関連記事
2009年06月12日
2010年F1ワールドチャンピオンシップ参戦リスト: FIA公式プレスリリース
2009年06月13日
FOTA、「有害」なFIA規約の変更を明言
2009年06月13日
欧州自動車工業会(ACEA)、FOTAを支持
2009年06月15日
FOTA、19日の締め切りに向けロンドンで会議
2009年06月15日
FIAとFOTAとの参戦リスト発表前日の会議について: FIA公式プレスリリース
2009年06月16日
FOTAを支持する欧州自動車工業会について: FIA公式プレスリリース
2009年06月16日
FOTA、アラン・ドネリーのスチュワード委員長解任を求める
2009年06月16日
ウェバー 「今の混乱が収まるまでは将来に関して悩むのをやめた」
2009年06月16日
FOTA財政専門家との会議について: FIA公式プレスリリース
2009年06月17日
FIA 「FOTAはF1規約をコントロールしようとしている」
2009年06月17日
FOTA、最後の妥協案をFIAに提出
2009年06月18日
FIAとFOTAの書簡公開: FIA公式プレスリリース
2009年06月18日
マックス・モズレー、FOTAに妥協案を説明
2009年06月18日
ニキ・ラウダ 「F1をまだ見ている人がいたら奇跡だ」

FIA vs F1チーム コスト制限チーム規約での対立関連記事リンク集


markzu at 10:05│Comments(0)FOTA | FIA



今日+昨日アクセスランキング
    10日間アクセスランキング
      30日間アクセスランキング

         誤字脱字誤訳誤変換その他間違いご指摘お願いします
        名前: